2018年11月4日 更新

「時間にとらわれないゆとりある暮らし」を考える

幸せ自作人こと島津信枝です。 最近鉄道の駅にホームドアの設置が増えていますが、海外ではホームドアをほとんど見かけません。 ホームドアは安全対策として有効と思われますが、ホームドアに慣れた日本人が海外旅行をするとカルチャーショックを受けるかも知れません。

カルチャーの違いによる「時間」の捉え方

ところで、話は少し変わりますが、以前ブラジルを旅行したときに驚いた事がありました。ブラジルで最も人口が多いサンパウロ市の地下鉄で電車を待っているときにホームで時刻表を探しました。

ところが何処をみても時刻表が見当たらないので一緒にいたプラジル人に「時刻表は何処にあるのですか」と聞いたところ、答えは「そんなものありません」でした。

日本でしたら鉄道には必ず時刻表があり、その通りに電車が走っているのが当たり前です。

ところがサンパウロの地下鉄は時刻表なしで電車が走っていました。「電車がホームにいればその電車に乗る、いなければ電車が来るまで待つ」というシンプルな仕組みで何の問題もなく運行されていました。

日本では2分遅れた5分遅れたと大騒ぎしますが、それが本当に必要なことなのかと考えさせられました。

細かい事に神経質にならず優雅に暮らすブラジルの人々の方がひょっとしたら幸せなのかもしれません。

90分で学べる、定年後の不安を解消したい方必見!

郷に入っては郷に従え

何年か後に、日本に来たブラジル人にこのことを話したら、その人は日本では時刻表通りに極めて正確に電車が運行されていて驚いたそうです。

やはり誰でも自分の住んでいる国を基準として物事を考えてしまうのですね。

そういえばブラジルの人は時間を守ることに対して、さほど重点を置かずにマイペースに行動するが、日本人は関係者に迷惑がかからないように几帳面に時間を守ろうとする傾向があると聞いたことがあります。

ブラジル旅行の時は、時刻表なしで走るサンパウロの地下鉄がとても新鮮であり、時間にゆとりを持って暮らす人々がうらやましく感じられました。

郷に入っては郷に従えと言いますが、海外旅行の時は日本の物指しを一旦捨てて訪問先の習慣や文化を楽しむ事が大切と思います。

今日はこの辺で。

【前回の記事はこちら】
便利は不便!?便利に慣れすぎない大切さについて
自分流を貫く勇気から生まれるもの
断捨離をして手に入れる心地よい暮らし

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋になったら見逃せないのが紅葉狩り。紅葉の美しいところは数ありますが、今年は小京都と呼ばれる京都に似た佇まいを持つ所を訪ね、紅葉を楽しんでみるのはどうでしょう。日本全国から選んだ小京都紅葉スポットと本場京都の紅葉をご紹介します。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

手ぶらでキャンプもいいけれど、自分で用品をそろえて楽しむキャンプは、より思い出深いイベントとなりそうです。 初心者がキャンプ用品をそろえると、いくらくらいかかるでしょうか。なお、キャンプ用品には防災用として活躍できるものもあります。キャンプ用品の種類と相場についてご紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部