2018年6月12日 更新

〈児玉隆洋〉誰とやるか。サイバーエージェントで学んだこと

「お金の不安に終止符を打ちたい。」 そう語るのは、新しいファイナンスサービスをスタートさせた株式会社bookee (ブーキー) 代表取締役社長の児玉隆洋さん。 前職はファイナンスとはほぼ無関係の、IT企業のサイバーエージェント。「アメブロ」の事業部長、「AbemaTV」の広告開発責任者を歴任したというキャリアの持ち主です。このITでの経験をファイナンス領域でどう活かすのか、起業の経緯や今後のビジョンについてもお聞きしました。

2018.6.6

STAGE編集部:bookee (ブーキー) とは、どういうサービスなのでしょうか?

bookee (ブーキー) とは、お金のパーソナルトレーニングスタジオです。
ニューヨークで話題のファイナンスジムを日本で展開し、
貯蓄・住宅・保険・投資入門などの資産管理について、90日間お金のプロとマンツーマンでトレーニングしていくサービスです。
トレーニング結果が出るのはもちろんですが、
スタイリッシュでエンターテイメント性が高いサービスであることがbookeeの特徴です。
また、中立性を軸としていますので、金融商品の販売は一切いたしません。

STAGE編集部:もうサービススタートはしているのですか?

スタートは2018/6/6になります。
体験会申込者も1ヶ月で100名を突破しておりまして、
比較的若い方からのニーズを強く感じています。
また、男女比は70%近くが女性の方となっております。

STAGE編集部:確かにお金を学ぶなら早い方がいいですよね。ところで、児玉さんは金融ご出身ではないとお伺いしました。

私はIT企業のサイバーエージェントに新卒から約11年いまして、アメブロやAbemaTVなどのメディア事業を担当していました。
実は、金融についてはまったく詳しくありませんでした。
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

言葉を武器に発信力を高める!「明日のライターゼミ」西島知宏氏インタビュー

言葉を武器に発信力を高める!「明日のライターゼミ」西島知宏氏インタビュー

「言葉」をうまく使えたらビジネスでの発信力も上げられる―。今最も活躍するウェブライターやコピーライターが講師を務めるオンラインサロン「明日のライターゼミ」は、現役ライターやその卵だけでなく、企業のPR担当者や一般の会社員など、幅広い層から注目を集めています。自身も輝かしいクリエイティブの実績を持つゼミ主催者 西島知宏氏がオンラインサロンを開いたのはなぜか。ビジネスとクリエイティブの境界が重なりつつある今、ビジネスパーソンにも注目のライター論をお届けします。
〈藤原美智子〉「お金とは、生き方である」

〈藤原美智子〉「お金とは、生き方である」

さまざまなモデルの新たな魅力を引き出し、常に最前線で活躍するヘア・メイクアップアーティスト藤原美智子さん。自らも美しく歳を重ねていく様を体現されていて、そのライフスタイルは世の女性たちの憧れとなっています。人生を美しく、幸せに生きるために必要なこととは。藤原さんに伺いしました。
〈藤田雄大〉「お金とは、気球のために使うもの」

〈藤田雄大〉「お金とは、気球のために使うもの」

バルーンニストの藤田雄大さん。18歳で熱気球パイロットライセンスを取得。2007年、立教大学在学時に挑んだ日本選手権では、初挑戦ながら2位を獲得。その後も飛躍的な成長を遂げ、そして2014年ブラジルで開催された世界選手権で日本人初となる優勝を果たしました。
人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

田舎暮らしに憧れ、いつかリタイアしたら家庭菜園をやってみよう…と思っている人も少なくないようです。 その一方で、既存の農家は存亡の危機です。重労働に加え、収入の不安定さなどの理由から後継者がいなくなり、外国人の労働力に頼る農家が増えています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座