2019年3月25日 更新

函館の桜はゴールデンウィークに満開!おすすめ観光スポット5選

函館のゴールデンウィークは桜と函館の名所を同時に楽しめるおすすめの時期。見ごろはGW〜5月末までと、長く楽しめます。今年のGWは10連休ですので、北海道をゆっくり観光しながらお花見はいかがでしょうか。行く価値ありの函館の見所を紹介します!

gettyimages (33836)

2019.3.25

函館のシンボル「五稜郭」

函館のNo.1 観光スポットと言えば「五稜郭」。五稜郭は江戸時代末期1866年に完成した城の跡です。ところが完成してわずか2年で明治維新になってしまったため、建物は一部を除いて解体されてしまい城跡だけが残り現在に至っています。名前の通り五角の星形をした城跡で、敷地内は「五稜郭公園」としてあらゆるところに桜が植えられています。この五稜郭を見るにはすぐ近くに建てられた「五稜郭タワー」の登って上から見るのがベストです。
五稜郭公園の中には散策路がたくさん作られていますから散歩をしたり花見をしたり、またお堀で貸しボートに乗ったりと、春の一日を心行くまで楽しむことができます。

五稜郭タワー料金:大人900円 (五稜郭公園の入場は無料)
公式サイト:https://www.goryokaku-tower.co.jp/

北海道で桜と言えば「松前」、松前と言えば桜

北海道一の桜の名所といえば、松前。
松前は函館市から車で2時間ほど西に行った所にあります。
松前の桜は江戸時代に奈良から持ち寄った桜が始まりと言われていますが、それ以来町をあげて桜の植林に力を入れてきました。松前公園に植えられた桜は約250種1万本。
「美しい日本の歴史的風土100選」にも選ばれています。4/27~5/15の日程で「桜まつり」が開かれる松前では松前城のある松前公園が花見の中心になります。
松前公園内にある光善寺には樹齢300年とも言われる「血脈桜(けちみゃくざくら)」が植えられています。高さ8ⅿ、幹回り5.5mの巨木です。「北海道指定記念樹木」にも選定されています。名前の「血脈」とは極楽へ行くための手形のことですが、この桜を植えた一人の娘がこの木を伐採することに反対して霊となって現れたという伝説に基づいてつけられたものです。

松前藩の生活の様子がわかる武家屋敷

松前のもう一つの見所は「松前藩屋敷」。「松前の五月は江戸にもない」と言われたほど華やかだったそうですが、その当時の様子を再現したのがこの松前藩屋敷です。敷地内には武家屋敷のほか商家や奉行所、問屋など全部で14棟の建物が作られています。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋になったら見逃せないのが紅葉狩り。紅葉の美しいところは数ありますが、今年は小京都と呼ばれる京都に似た佇まいを持つ所を訪ね、紅葉を楽しんでみるのはどうでしょう。日本全国から選んだ小京都紅葉スポットと本場京都の紅葉をご紹介します。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

手ぶらでキャンプもいいけれど、自分で用品をそろえて楽しむキャンプは、より思い出深いイベントとなりそうです。 初心者がキャンプ用品をそろえると、いくらくらいかかるでしょうか。なお、キャンプ用品には防災用として活躍できるものもあります。キャンプ用品の種類と相場についてご紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT
お金の教養講座