2019年6月13日 更新

富裕層が高級車に乗るのには理由がある 

富裕層はとかく高額なモノを所有しているイメージがありますが、高級車もそのひとつです。しかし富裕層が高級車に乗ることにも、それなりの理由があります。

2019.6.13

1 富裕層が高級車に感じている価値とは 

富裕層が高級車を所有するのは、それに値する価値があるからです。

1-1 高級車は電車移動では得られない貴重な時間を生み出す

富裕層は時間を無駄にしません。そのため、移動は電車などの交通機関を使わずに車を使用します。
これは、電車では乗り換えなどの手間がかかること、運行時間に合わせて行動が制約されることが理由です。さらに自分の車の中でなら、運転を任せれば電話で顧客との打ち合わせもできます。

1-2 高級車はプライベートな時間を生み出す

富裕層は日頃からさまざまな決定を下しています。そのための思考する空間としても、車は貴重なプライベートスペースになります。
あるいは忙しい毎日の中で、車であればゆっくりと休むこともできます。

1-3 高級車は命を守るクオリティを持っている

富裕層は身の危険につながるリスクを徹底して排除します。高級車においてもその考えが反映されています。
国産車は衝突しても乗員の居室を守るため、周囲が潰れて衝撃を吸収するように設計されています。さらに外国産の高級車は、たとえ正面衝突をしても潰れないように頑丈に設計されています。
また高級車に乗ることで、不必要に煽られることもなく、トラブルに巻き込まれることもありません。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座