2019年8月7日 更新

女性成功者ならではの特徴とは?6つの共通点に注目

女性成功者の特徴とは何でしょうか。男性成功者には見られない、女性ならではの共通点はあるでしょうか。成功者の基準は人それぞれですが、ここでは経済的な意味での成功者を見てみます。成功したい女性は、これらの特徴をまずマネするのが近道でしょう。

男性の成功者でも相当程度共通しますが、女性成功者の場合はより顕著な特徴に感じます。さり気なく相手を立てたり、相手の面子を潰さない気遣いが自然にできる方が多い印象です。例えば、相手が別件で少しの間席を外した際に、他の同席者の方にその方を褒める言葉をサラリと伝えてみたりなど、相手がいない時・場所での配慮(気遣い)が、後々活きてきたりするのですね。

・感情的にならずクールに対処できる

市井の多くの男性は、女性は男性よりも感情に流されやすい、という先入観を抱いています。このためでしょうか、女性の成功者の場合、トラブルなどがあってもとりわけ冷静に、クールに対処される方が目立ちます。「やっぱり女性は感情コントロールが苦手だな。」男性の成功者から、そのようなイメージを抱かれてしまっては、対等なビジネスパートナーになることは困難になってしまいます。

・女性(同性)から慕われている

同性である女性の部下・後輩から慕われ、信頼されているような方が多い印象です。同性の部下・後輩から、いわゆる「憧れの先輩」的な目で見られているのも特徴なのですね。言い方を換えれば、同性である女性を敵に回さないタイプ、同性をシッカリ味方に付けられるタイプが多いとも理解できます。

・女性であることを言い訳にしない(女性であることを武器にしない)

成功者である女性ほど、自身が女性であることを言い訳に使わない特徴があります。女性であることを言い訳にしない方は、同時に男性に媚びたりもしないものです。自分が女性であることを誇りに思っているし、同性である部下や後輩にもそうであって欲しいと願っています。男性に媚びる方法で一時を凌いでも長く続きませんし、何よりも自身のプライドを傷つけますから、仕事への自信も失いかねないのですね。

女性の成功者には見た目の特徴もある?

そして、女性の成功者ならではの外見的な特徴もありそうです。以下3点については、あまり異論が出ないのではないでしょうか。

・生き生きしていて苦労が外見に出ない

女性の成功者は、男性の成功者以上に公私にわたり苦労・奮闘している方も少なくありません。それにも関わらず、男性以上に明るく、前向きな方が多いと感じます。生き生きしていて、苦労が表に現れないタイプですね。この特徴が周囲を惹き付けるのかも知れません。

・表情豊かで人間味を感じさせる

一部のエキスパート系成功者を除いて、女性の成功者は表情豊かで、相手をホッとさせる人間味のある方が多いことも外見的特徴です。"Cool Head, Warm Heart.(頭はクールに、心は温かく)"を地で行く方が、男性成功者よりも多い印象です。

・実年齢よりも遙かに若く見える

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

動画サイトやブログで圧倒的なフォロワーを集め、書店では山積みにされた著書が 次々に売れていく── 若くして多くの人が 知る存在となったDaiGoさん。しかし、その生業を正確に知る人は多くないのではないでしょうか。
幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

「キャリアアップ」「キャリアチェンジ」の違いがわかりますか? 専門性を磨くキャリアアップと比べると、専門性をご破算にして一から出直すキャリアチェンジは覚悟とエネルギーが必要ですが、幕末、明治の激動の時代、両方やってのけたのが渋沢栄一でした。
英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

海外からの観光客や外国人労働者が増え、東京2020も控える日本。そろそろ本気で英会話を何とかしたいと考えていても、なかなかスクールでは上達しなかった人もいるかもしれません。そこで、自宅でできる海外ドラマや映画を用いた勉強法とレベル別おすすめ作品を紹介します。
日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

11月11日は「電池の日」。10月9日、「リチウムイオン電池」開発の功績で吉野彰博士がノーベル化学賞を受賞しました。「全樹脂電池」「リチウム空気電池」「全固体電池」など次世代電池の開発競争もますます盛んで、最前線では日本人科学者も活躍しています。
経済 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部