2019年11月19日 更新

富裕層は歯を大切にしている|治療より予防が大事なわけ

近年、歯の治療は、すでにある虫歯や歯周病の治療から、予防治療へとシフトしています。とくに富裕層と呼ばれる人々は、人生を謳歌するため、お口の健康に気を使っています。富裕層が、どのようなケアをしているのか、保険外の自由診療、私費診療について歯科医の立場からお伝えします。

また日本では少しずつ普及してはいるものの、海外諸国では歯にお金をかけて手入れするのは当たり
前で歯の矯正が保険適用になっているところもあります。

健康に投資してお口の健康を保つことで人生を楽しく

gettyimages (19311)

歯は身だしなみの1つ。第一印象においても重要です。楽しく食事ができることはもちろんのこと、営業職やサービス業など会話を大切とする職種の方たちにとっては口臭のケアができることから、お口の健康は大切な自己投資として、認識されはじめています。

Y.Yamamoto

育休中の歯科医師。審美歯科に関心があり、美容外科関連の学会に所属。趣味と実益を兼ねて、国内および海外(主にタイ、シンガポール)のホテルスパ巡りをご褒美に3児の育児に奮闘しています。美容針や漢方を勉強中。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部