2019年8月9日 更新

睡眠の質を上げる!ハイパフォーマンス睡眠で寝苦しい夏も快適に

暑い日が続いています。仕事が忙しくてまとまった睡眠が取れない上に、夜も寝苦しいといった悩みを持つ人が多いのではないでしょうか。 山口真由子著『ハイパフォーマンス睡眠』 より、限られた睡眠時間の中で、より良い睡眠をとるための習慣をご紹介します。

睡眠ホルモンの生成は朝食にあり

ハイパフォーマンス睡眠を実現させるためには、「睡眠ホルモン」を作ることも大事であると著者はいいます。
睡眠ホルモンの代表的なものとして「メラトニン」が有名です。しかし、体の中で十分に作られていなければ、パフォーマンスのよい睡眠には至らないといえます。メラトニンは抗酸化作用があり、寝ている間に細胞の新陳代謝を促すため、疲労回復やストレス解消を促進。寝つきが悪くなったり、夜中に目が覚めてしまうということは、メラトニンの分泌量が減少しているのかもしれません。
メラトニンが体内で作られるまでには、16時間程度の時間がかかるといいます。夜寝るときに必要なメラトニンを生成するためには、朝、必要な栄養素を取る必要があります。
睡眠ホルモンの生成に必要な栄養素として、ビタミン、ミネラル、タンパク質が挙げられています。その中でもトリプトファン、ビタミンB6が重要なのだとか。トリプトファンが豊富な食品は、大豆食品、乳製品、バナナなどが。ビタミンB6が豊富な食品は、魚類、ニンニク、鶏肉などがあります。サプリメントで補うこともできますが、やはり朝食をとることで夜の睡眠が大きく変わってくるといえるでしょう。
日中に良い仕事をするためにも、睡眠の質を上げてしっかり休んで。ハイパフォーマンス睡眠を実現していきたいものです。
タイトル: ハイパフォーマンス睡眠
著者: 山口真由子
発行: マネジメント社
定価: 1,400円(税抜)

(株)FILAGE(フィラージュ)代表。書評家/絵本作家/ブックコーディネーター 。元・銀行員であり図書館司書。現在は、女性のキャリア・ライフスタイルを中心とした書評と絵本の執筆、選書を行っている。「働く女性のための選書サービス」“季節の本屋さん”を運営中。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

デザイン思考とは?今知っておくべきスタンフォード式マインドセット

デザイン思考とは?今知っておくべきスタンフォード式マインドセット

顧客が求めているサービスとは何なのか知りたい。あるいは、新商品のいいアイデアを見つけたい。どんな職業・職種でも、真のニーズや問題を適切に見つけ出し、解決に導く方法を知っておくことは大事であるといえるでしょう。 ジャスパー・ウ著『実践スタンフォード式デザイン思考』 より、これからの時代を生き抜くために必要なデザイン思考という考え方をご紹介します。
なぜ働き、何を大切にするのか|元スターバックスCEOが教える働く理由

なぜ働き、何を大切にするのか|元スターバックスCEOが教える働く理由

昨今、働き方やスタイルに何かと注目が集まりがちです。しかし、自分が行なっているビジネスにはどんなミッションがあり、それを通じてどう生きていくのかといったことが置き去りになっているのかもしれません。 岩田松雄著『MISSION』 より、人は何のために働き、何を大切にすべきなのかという考え方をご紹介します。
令和時代のライフハックとは?自分自身をアップデートして時代を乗り切る

令和時代のライフハックとは?自分自身をアップデートして時代を乗り切る

令和という新時代を迎え、働き方の変化を少しずつ肌で感じる昨今です。取り残されないためにも、私たちはもっと意識的に自身をアップデートしていかなくてはなりません。 小山龍介著『仕事のスピードを上げながら質を高める 最強のライフハック100』 より、今すぐにでもできそうなライフハックをご紹介します。
会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

定時で帰るということがテーマになったドラマが話題になっています。しかし、会社を休みたいのに休めないという人は、まだまだ多くいるのではないでしょうか。 志村和久著『頑張りすぎるあなたのための 会社を休む練習』 より、「休めない」を解決するための考え方をご紹介します。
リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

近年、女性活躍推進の波に乗って管理職になることを会社から打診される女性が多いようです。しかし、土壌が整っていない現実に対して昇進に尻込みしてしまう女性が多いということもよく聞く話です。男女関係なく働く人にとってリーダーシップについては、常に悩まされる課題でしょう。 有冬典子著『リーダーシップに出会う瞬間』 より、自分固有のリーダーシップを作るための考え方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナカセコ エミコ ナカセコ エミコ