2018年11月29日 更新

旅をしながら働く 常識にとらわれない自由な生き方

「どんな場所でも生きていける。」このことを証明するために私は今、旅をしています。私は特別な人間ではありません。しかし今、確かに私は海外で旅をしながら生活を営むことができているのです。今回は私がどのように旅を続けているのか、自由な生き方についてお話をしていきます。

2018.11.11

現在のオーストラリアでの生活について

現在私はオーストラリアの最西端の街「パース」で生活をしています。ちょうど1ヶ月前までは北端の「ダーウィン」に、その数週間前には北東部にある「ケアンズ」で生活をしていました。そしてこの期間の間には、オーストラリア中を車で一周しながら生活をしていました。
パースではシェアハウスに住み、ライティングの仕事をしながら、プログラミングの勉強をこつこつとしています。
好きな時に好きな場所に観光に行ったり、ご飯を食べに行ったり、自由気ままに生活をしています。

かかっている費用

基本的にかかる費用は基本的に食費と家賃のみです。
家賃が週70ドルで日本円にして5,600円程度です。月にすれば2万4,000円。
食費は毎月150ドル(1万2,000円)もあれば十分なぐらいです。
観光や外食などは抜きにしてオーストラリア・パースでの生活はたった4万円程度で成り立たせることができるのです。
「車旅はお金がかかるじゃないか」と言われそうですが、それも実は秘密があります。オーストラリアやカナダ、ニュージーランド、アメリカなどにはレンタカーをほぼ「無料」で借りられるリロケーションシステムというものがあります。
これは同じレンタカー会社のA支店からB支店へと車を移さないといけない時に、顧客に無料または1日1ドル程度のレンタカー費用で貸し出して乗り捨てをお願いするシステム。これを使えば広大なオーストラリアの街から街を格安で移動することができるのです。

どのように海外で生活しているか

37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

「バルト三国」はヨーロッパ北部にあるエストニア、ラトビア、リトアニアの3国の総称です。 3国間の移動がしやすく、治安も良い、食事も美味しいおすすめ観光地として注目されています。そんな中世の趣が残るバルト3国の、おすすめ観光スポットを紹介します。
10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

今年の10日間のGWには、5泊もしくは6泊かけて四国1周を車で回ってみるのはどうでしょう。四国は海に囲まれていますが、内陸には険しい山岳地帯もあり、また歴史の長い建物もあります。見所の多い四国1周ドライブの旅。おすすめの観光スポットと各県の郷土料理をご紹介します。
シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

世界3大美港の一つに数えられるオーストラリアのシドニー。日本がゴールデンウィークの5月、オーストラリアではイースターも終わり静かな時期を迎え、気候的にベストシーズンになります。今回は魅力いっぱいのシドニーの観光スポット5選をご紹介します。
富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部