2018年8月14日 更新

海外セレブ御用達!富裕層向けリゾート病院の最新設備に迫る

カリフォルニアのセレブたちが住まうビバリーヒルズに、巨大病院「シダーズサイナイ医療センター」があります。スクリーンを彩る有名セレブ御用達病院として、富裕層の患者が自由診療で贅を尽くした病室で治療を受けるイメージの強い病院の代表ではないでしょうか。

gettyimages (19328)

2018.8.12

富裕層を狙った米国ビバリーヒルズの「シダーズサイナイ医療センター」

gettyimages (19334)

A post shared by Seana Mendez (@seana_mendez) on

確かにスイートやエグゼクティブとつく病室は会議もできそうなハイクラスがいくつもあるのですが、意外とリーズナブルな個室もありアジアや南米からも難治症例を持つ患者が集まってきている病院でもあります。
診療科目での特筆は循環器、心臓外科とカテーテル処置に関しては先駆的に取り組んでいる病院です。一例を紹介すると、日本でも2013年に認可された治療ですが、大動脈弁不全症のカテーテル治療(TAVI)です。
以前は心臓の弁置換と言えば開胸手術となり、大手術でした。しかし、「シダーズサイナイ医療センター」では、カテーテルを使い心臓まで到達したところで不全となった弁の上から、新しい人工または生体弁を開き留置するという驚きの手技を欧米圏でいち早く導入しました。
もちろん傷口も小さく、術後出血や感染リスクは格段に低く治療を受けた患者さんは文字通り「数日退院」が可能になったわけです。
日本からも東北大学などから毎年留学研究生を受け入れているなど、心臓外科やカテーテル領域での高いスキルが提供されていることがうかがわれます。

診察から事務処理、保険手続きまでがベッドサイドでできる

gettyimages (19344)

日本でも個人病院や民間病院で普及しつつありますが、アメリカではさらに進んでおり、慢性期治療や軽い外科処置までが病室を移動せずに受けられる特別室の設置など、差別化を図っています。
医師の診察や検査等のほか事務処理、保険屋手続きも(欧米はすべてに於いて自由診療のため費用削減、節約、交渉が当たり前という世界)ベッドサイドで事が済みます。術後ふらふらの状態で、院内診察室や検査処置室等に出向く必要がないのは患者側にとっては楽々この上ないのです。
「シダーズサイナイ医療センターHP」https://www.cedars-sinai.org/
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏の過ごし方でわかる富裕層の3つの習慣

夏の過ごし方でわかる富裕層の3つの習慣

もう数日もすると彼岸を迎えますね。彼岸を過ぎると急に秋らしくなりますが、その前に今年の夏の過ごし方を振り返りつつ良い習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。今後の過ごし方のヒントになるかもしれません。
お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちの成功者ほど言葉を大切にする、としばしば耳にします。「言霊(ことだま)」とも言われ、言葉には想像以上のパワーがあると言われます。そうであれば、お金持ちを目指す人が使ってはいけない言葉もありそうです。今日は、お金持ちが避けている言葉を調べてみました。
なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

ゴルフと言えば富裕層の趣味、と巷間では思われているフシがあります。確かに、紳士のスポーツとも言われ、比較的お金もかかりますし、汗だくになってプレーするものでもありませんね。それでも、富裕層にとってのゴルフとは、実益に適ったスポーツなのです。
アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

日本では10月から消費税が10%と増税が予定され、税金についての話題も多い中、アメリカでは19人の超富裕層たちが富裕層に特別課す「富裕税」の導入を2020年の大統領選候補者に嘆願しました。あえて自分たちへの更なる課税を希望する一部超富裕層達の考えとは。
富裕層はなぜ会員制リゾートホテルを好む?別荘持ちでも利用する理由

富裕層はなぜ会員制リゾートホテルを好む?別荘持ちでも利用する理由

富裕層向けの会員制リゾートホテルについて、耳にされたことがある方も多いでしょう。実際、別荘所有者が少なくないにも関わらず、富裕層は会員制リゾートホテルも好んで利用していますね。リゾートトラスト社の会員権などは、取引市場も実質的に確立しているようです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部