2018年10月9日 更新

世界の富裕層は子どもに資産を残さない?!価値観を育てる教育とは

資産を作るために何が必要かを知るためには、富裕層の教育術が参考になります。富裕層は自分の子供に資産そのものを与えずに、資産を作り出す能力を与えようとするからです。

2018.10.9
では実際に子どもにどのような教育を取り入れているのか、富裕層が考える教育術についてご紹介します。

世界の富裕層が考える教育とは

日本では2020年に小学校から、プログラミング教育が必修となります。教育指導要領によると、このプログラミング教育の目的はIT人材の育成です。ここから見えるのは、日本はいまだに技術を重視しているということでしょう。いかに労働力を高めるかという枠から抜け出せないでいます。
けれども世界の富裕層と呼ばれる人たちは、その技術をどのように生かすかという視点で物事を考えています。マイクロソフトを創業したビル・ゲイツはコンピューターの可能性に感銘を受け、BASICというプログラム言語の開発に取り組みました。技術はあくまでもツールにすぎず、それをどう生かすのかという視点で行動したのです。

ビル・ゲイツは成功要因のひとつである知力とは、多方面にわたる知識を基にした聡明さと説明しています。そしてその聡明さは、読書によって得られたとも語っています。富裕層の多くは読書家であることで知られますが、投資家として有名なウォーレン・バフェットも自宅に個人図書館を持っています。
ビル・ゲイツもウォーレン・バフェットも子供には資産は残さないと公言していますが、代わりに十分な教育を受けさせています。たとえばウォーレン・バフェットは子供のうちに金融の教養を身に付けるべきと語っていました。ビル・ゲイツは自身の経験から本を読むことを子供にすすめて、思考する習慣を身につけさせています。

富裕層が重視する価値観とは

富裕層で教育で重視するのは、本質を理解するための価値観を身に付けることです。ビル・ゲイツがコンピューターを使うことによって、何ができるのかを追求し新たな価値観を生み出しました。
そしてその価値観は、社会にとって何が価値を持つのか、どんなニーズが必要とされるのかを考えることに役立ちます。目の前のお金に執着するのではなく、そのお金を使ってどんな価値あるものを生み出すのかを考えるわけです。

労働は単にお金を生み出すことしかできません。けれども富裕層はお金を生み出す労働そのものを創出することができます。そのためには、多方面からの知識を総動員して何が価値を持つのか、どこに価値を生み出す源泉があるのかを探し出すことが必要です。
そのような知力を身に付けるために、富裕層は多額のお金を投じて自分の子供に教育を受けさせます。

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部