2018年4月23日 更新

あなたはポイントカードにコントロールされている!?

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんのこづかいは減らすな』より特別編集編をお届けします。

thinkstock (12392)

こうして考えると、消費者側からの視点ではわからなかったポイント制度の意図が浮かび上がってきます。言い換えるとしたら、消費者は5円、10円の割引きを受けるかわりに、「お店の選択の自由」と「商品購入の気軽さ」を失っているとも言えます。
このように物事を一面だけではなく、消費者側と販売者側の二面から見ることを「両面思考」と言います。物事を両面から考える癖をつけると、目の前の利益に左右されずに正しい判断ができるようになります。ぜひ、両面思考をする癖を身につけるようにしましょう。

わずかなポイントと引き換えに失う最大のものとは!

thinkstock (12406)

ポイントでの割引目的で、つい気軽に作ってしまうポイントカードですが、実はあなたの大切な個人情報をまるごと企業に教えてしまっています。カードの仕組みを通じて、企業はユーザーの年齢や性別、居住地、職業といった属性情報はもちろん、いつ、どこで、何を、どんな決済手段で買い物をしたか、どんな嗜好、生活スタイルなのかといったデータまで、事細かに収集しているのです。
そして、たくさん集めて分析し、ターゲットを絞ってダイレクトメールを送ったり、ニーズをとらえた商品開発を行ったり、効果的なマーケティングを行うのに利用しています。もちろん企業が集めた情報は、法律に則って厳密に管理されることになっていますが、それも保障があるわけではありません。
なにより、あなたに届いているダイレクトメールはあなたが欲しいものをデータ分析したうえで送られてきたもので、あなたはそれに釣られて買い物をしてしまっている……これは非常に怖いことではないでしょうか。
ポイントカードをたくさん持っていると、不自由になります。ポイントに影響されて余計なものを買って損をしたり、身に覚えのない会社からのダイレクトメールが送られてきたり、時には情報漏えいの被害を受けたりと、イヤな思いをするデメリットのほうがはるかに大きいのです。メリットとデメリットを理解したうえで持つカードは必要最小限にとどめ、ポイントカードにコントロールされないショッピングを賢く楽しみたいものですね。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人生最大の買い物に備える! 大きなお金に慣れるためのトレーニング法

人生最大の買い物に備える! 大きなお金に慣れるためのトレーニング法

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの「こづかい」は減らすな』より特別編集編をお届けします。
「お金が増えないことがリスク」というこれからの時代の考え方

「お金が増えないことがリスク」というこれからの時代の考え方

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの「こづかい」は減らすな』より特別編集編をお届けします。
お金持ち体質になれる!「無料」のわけを考えるだけの小さな習慣

お金持ち体質になれる!「無料」のわけを考えるだけの小さな習慣

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの「こづかい」は減らすな』より特別編集編をお届けします。
お金持ちになりたいなら、銀行員やFPでなく「成功者」の話を信じよう

お金持ちになりたいなら、銀行員やFPでなく「成功者」の話を信じよう

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの「こづかい」は減らすな』より特別編集編をお届けします。
「節税」と聞いて飛びついてしまう前に。経費やiDeCo、不動産投資、のデメリットについても考える

「節税」と聞いて飛びついてしまう前に。経費やiDeCo、不動産投資、のデメリットについても考える

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想"を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの「こづかい」は減らすな』より特別編集編をお届けします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

泉正人 | ファイナンシャルアカデミー 泉正人 | ファイナンシャルアカデミー
お金の教養講座