2018年8月7日 更新

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。

2018.8.7

空手一色だった少女時代を抜けて見つけた夢

大分で生まれて、小さいときに親に手を引かれて空手を始めてから、中学高校までは空手一筋でした。大分の大学に進学したんですが、そこでも空手部に入りました。
でも大学では、初めて空手以外のことに目を向けられるようになって。まず、福岡アジアコレクション(FACO)のオーディションを受けてみました。合格してステージを歩いたときに人から一斉に視線を集める快感が癖になっちゃって、こんな仕事を続けたいと思ったんです。どうせ仕事にするなら東京に出たいという気持ちがあったので、東京の事務所を探していたところ、ちょうどオスカー主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』を見つけて応募しました。
自分に、なにか運命があったとしたら何かのキッカケで東京に出れるんじゃないかなと小さいときから思っていたので、コンテストを受けているときに、これが運命的なものなのかもしれないっていう変な、自信はありました。巡り合わせのような。
それに「すごい強運」という確信が自分の中であって、私はすごく人よりもめちゃくちゃ運が強いから、なんか行けそうな気がするっていう自信はありました。
お金に関しても、貯めよう貯めようと思ってないんですけど、困ったことはないので、金運はあるほうだと思います。

お金の使いみちはもっぱら大好きな「食べ歩き」

お金を一番かけていること。やっぱり1番は「食」ですね。食べることがすごく好きで、外食によく行きます。友達と、お店を散策するのが楽しみなんです。
ゴージャスなコースも素敵ですけど、それよりも、古くからあるような街の中華屋さんや、美味しい居酒屋さんが大好きです。あんまりお酒強くないんですけど、料理が美味しいお店を探す毎日です。
町歩きが好きなので、次に使うのは旅行ですね。お休みがあったら1人で電車に乗って隣の県とかでもふらっと行っちゃいます。
「自己投資」ということでいうと、今アクションレッスンをやっています。もっと筋肉をつけたいなって思っていて。海外の下着メーカーの「ヴィクトリアシークレット」がすごく好きで、そのモデルさんが健康的でかっこいいなって憧れます。細いだけじゃだめなんだ、と思うと、ジムにも行かなきゃいけないなって。空手をずっとやってきて、トレーニングを散々してきたので、走ったり運動するのは、もうやりたくないって感じなんですけど。やらなきゃなって思います。

そして、貯金はほとんどないんです。自分の好きなものにお金を使っているんですけど、洋服を毎日毎日買いたいとかそういう物欲はないんですね。洋服を1着買うんだったら、外食を10回行きたいです(笑)。
今月使いすぎてるかなと思うときは少し節約します。自分で料理するのも好きなので作ってストックして、何日かに分けてとか考えますけど、貯めるのが趣味ってわけではないですね。
私の姉は結婚して子どももいるんですが、姉は「お金は絶対貯めておいたほうがいい」って言いますね。でもあんまり自分の中でまだピンと来てないんです。
大学では、経済学部だったので、お金の流れについて学ぶことも興味がありました。でも、東京に来て芸能の仕事に入って、経済のことは一旦断ち切ったので。いまは芸能一本で行こうと。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部