2019年2月16日 更新

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。

gettyimages (30878)

2019.2.16

1.沖縄の恒例イベント 沖縄花のカーニバル

「沖縄花のカーニバル」は今年で36回を迎える恒例イベント。開催期間も長く1月19日から5月6日まで行われています。会場は名護市や国頭村や東村など、花の種類や咲く時期に合わせて複数あり、沖縄全土に広がっています。その中でも3月は沖縄市にある東南植物楽園で開かれる「ブーゲンフェア」が見逃せません。

東南植物楽園で開かれる「おきなわブーゲンフェア」

©東南植物楽園

開催期間は3月2日(土)~4月7日(日)。ブーゲンフェアは、文字通り南国のあのカラフルなブーゲンビレアのお祭りです。会場の東南植物楽園には、ブーゲンタワーなるオブジェが登場し、インスタ映えするシーンを提供してくれます。

©東南植物楽園

ブーゲンフェアでは、一般的なブーゲンビレアの展示だけでなく、さらに、体験プログラムが用意されています。体験プログラムでは、アクセサリー、押し花、サンキャッチャーなどの制作が楽しめます。

公式サイト:http://www.southeast-botanical.jp/events/detail.php?id=30


2.東南植物楽園のイルミネーション「光の散歩道」

©東南植物楽園

ブーゲンフェアが開催される東南植物楽園では、同じ時期に夜になるとイルミネーション「光の散歩道」が美しい光を放ちます。このイルミネーションは11月23日(金)~3月31日(日)まで期間限定で開催されています。

©東南植物楽園

光の散歩道では、今年は展示数も倍に。エリアには「光のトンネル」「LOVEエリア」「ツリーハウス」「思いやりの湖」などありますが、今年初登場するのが「ライティングボールエリア」。ここに置かれた大きなバランスボールに触ると色が変わり、体験型のイルミネーションとして、子供も大人も楽しめるイベントになっています。

公式サイト:http://www.southeast-botanical.jp/illumination2018/

3.沖縄全島の焼物が勢ぞろい「やちむん市」

44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。
ゴールドコーストで豪華旅行を満喫!絶景ビーチ&世界遺産の森を散策

ゴールドコーストで豪華旅行を満喫!絶景ビーチ&世界遺産の森を散策

オーストラリアの東海岸にあるゴールドコースト。白い砂浜が57kmも続く長く美しいビーチで有名な所です。10月はこれから夏に向かうため気温も上がり、からっとした天気が続くベストシーズン。そんなゴールドコーストで豪華バケーションを満喫してみるのはどうでしょう。
一人旅で自分を高める|注目のSolo Travelが自己投資になる理由

一人旅で自分を高める|注目のSolo Travelが自己投資になる理由

様々な方法で自己投資をする人が増えてます。セミナーに通ったり、ジムに通ったり、留学したり。モノや数字のように投資価値が目に見えるものではないけれど、自分の人生をより豊かにするために何かをしてみたい。自分を高める旅に投資してみるというのはいかがでしょうか。
水の都大阪!世界遺産「百舌鳥 古墳群」や周辺の観光&グルメを紹介

水の都大阪!世界遺産「百舌鳥 古墳群」や周辺の観光&グルメを紹介

今年7月世界遺産に登録された大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」。知っているようであまり知られていないこの日本で23番目の世界遺産を訪ね、水の都大阪の観光を満喫してみるのはどうでしょう。当記事では古墳群見学の方法や大阪のおすすめ観光スポット&グルメをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT
お金の教養講座