2018年12月13日 更新

DINKS夫婦の家計管理術 ストレスを溜めずお金を貯める方法

一般的に、子どものいない共働き夫婦は生活に余裕があることが多いと言われます。共働き夫婦の家庭ではどのようにお金の管理をするのがベストなのか、試行錯誤した結果たどり着いたわが家のケースをご紹介します。

gettyimages (25944)

2018.11.30
共働きで意識的に子どもを持たない夫婦のことをDouble Income No Kidsの頭文字などを取ってDINKS(ディンクス)といいます。子どもを望む夫婦の場合、出産したら妻が仕事をセーブして夫の収入を主に生活するという夫婦が多いかと思いますが、私たちDINKSはずっと財布が2つある、いわゆる二馬力の状態です。
結婚当初から、2人きりで老後を生きていくためにはどれくらいの資産が必要なのかを考えていたので、日々の家計管理をどうするかという問題は常に夫婦の課題でした。しかし、ベストだと思って始めたやり方はことごとく失敗し、ストレスは溜まるのにお金はまったく貯まらず、喧嘩をすること数十回……。これまでの試行錯誤の結果と、現在ようやくうまく回り出したその方法をご紹介します。

失敗続きのDINKS家計管理法

gettyimages (25945)

失敗例①どちらか一方の収入だけで生活する

子どもを望むご家庭では、共働きの時から夫の収入だけで生活して、子どもが生まれた時に妻の収入がなくても生活できるように備えるという話をよく聞きます。理にかなったとても良い方法です。
それをわが家にも取り入れるべく、年収を考慮して私の収入を生活費、夫の収入を貯金というルールで始めてみました。その結果、私の口座は毎月の生活費としてほとんどを使い果たすことに。夫の口座に貯金ができているとはいえ、「口座残高がほとんどない」というのは精神的にも悪影響で、私は日々イライラしていたと思います。有事の際にすぐに引き出す現金が手元にないという不安もあり、この方法は見直すことになりました。

失敗例②おこずかい制

gettyimages (25951)

一方の収入だけで生活するのがダメなら、次はおこづかい制に挑戦です。多くの家庭がおこづかい制を取り入れているので、うちもきっとこれでうまくいくと信じていました。私たちが考えたやり方は、生活費をお互いに出し合って、私の収入から交際費分のおこづかいを割り振り、夫の収入の残りを全て貯蓄に回すという方法です。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

DINKS夫婦のお財布事情 500万円の損失から学んだことは?

DINKS夫婦のお財布事情 500万円の損失から学んだことは?

DINKS夫婦(Double Income No Kids)は、ひとつの家庭に2つの収入源を持っています。結婚するとおこづかい制をとる家庭が多い中、DINKS夫婦は2つのお財布をどのように管理・運用しているのか、大失敗も経験したわが家のケースをご紹介します。
本物のお金持ちを見分ける基準は3つ?持ち物では分からない?

本物のお金持ちを見分ける基準は3つ?持ち物では分からない?

市井には「本物のお金持ち」と、「お金持ち風の人」とがいます。それぞれを見分けるためには、3つの「基準」を知っておく必要があるのですね。判断基準を持っていないと、メディアに翻弄された誤ったお金持ちのイメージが自分の中にできてしまいます。さて、身近にいるあの人は?
ペット医療はもはや人間並み?高度な医療体制で起こる問題とは

ペット医療はもはや人間並み?高度な医療体制で起こる問題とは

世界第2位のペット大国日本には、ペットのための総合医療機関も、救急車もドクターカーも救急救命センターもあります。ペット用のサプリメントやコンタクトレンズの商戦も盛んです。しかしその陰で飼い主は、ペットの命に向き合う重大な選択にも迫られます。
お金持ち彼氏との結婚は難しい?長く愛される女性には共通点が

お金持ち彼氏との結婚は難しい?長く愛される女性には共通点が

お金持ち彼氏と出会い、結婚したいと考える女性は多くいます。ところが、お金持ちの男性との出会いまでは何とかなっても、結婚して長く幸せになることはハードルが高いのが現実です。お金持ち男性との結婚については、世間では勘違いされていることが多いのですね。
トロイ遺跡を発掘した大富豪シュリーマンに学ぶ夢の大切さ

トロイ遺跡を発掘した大富豪シュリーマンに学ぶ夢の大切さ

シュリーマンは、幼少の頃、父が物語ってくれた古代ギリシャの叙事詩「イーリアス」に描かれた世界の実在を信じ、それを発掘する夢を描いていました。シュリーマンは、後年財をなすと少年時代の夢の実現に向け邁進します。実利家が見向きもしない考古学の分野に全財産を傾け、発掘作業が山師扱いされても情熱を燃やし続けました。彼を突き動かした古代への情熱とは何か、そして得たものは? シュリーマンの生き様を追いかけてみましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フクチメグミ フクチメグミ