2018年9月19日 更新

失敗は怖くない!落ち込みから立ち直るための論語の教え

仕事の上で失敗して落ち込むことは誰にでもあることです。しかし、いかにそこから立ち直ることができるか、ということも、良い仕事をするために不可欠の素養であると言えます。この記事では『論語』を紐解きながら、そうした落ち込みから立ち直るための考え方を紹介していきます。

gettyimages (21497)

(1) 落ち込み続けていることは、さらなる失敗の危機!

gettyimages (21504)

(論語)衛霊公第十五29 過ちて改めざる、是を過ちと謂う(意訳)「過ちとは、過ちを犯したのに、それを改善しようとしないことである」
この言葉は、失敗とは何であるかということについて、興味深い教訓を示しています。ただ失敗をしているだけなら、それはまだ本当の意味での失敗ではなく、その失敗を改善しようとしないこと、その姿勢こそが、真の失敗である、ということを述べています。
言い換えるなら、失敗した後でそれを改善できたなら、それは結果的に失敗などしていなかったことになる、ということです。あなたが何かに失敗したとき、そこからどう状況を立て直すかが、本当の勝負です。落ち込んでいる暇はありません。

(2)  失敗を認めることは恥ずかしくない

gettyimages (21502)

(論語)学而第一8 過てちてはば則ち改むるに憚ること勿れ(意訳)「過ちを犯したことに気づいたら、体裁や対面などにとらわれず、ただちに過ちを改善するべきだ」
1つ前の言葉にもあった通り、孔子は一貫して失敗を速やかに改善することの必要性を訴えています。この言葉にある「憚ること勿れ」という表現にも、そうした強い思いが表れていると言えます。
失敗を失敗と認め、それを立て直そうとすることは、周りから「あいつは失敗した」という目で見られることを一度は受け入れることもあるでしょう。それでも、周囲の目を気にして何もしないでいることの方が、はるかに周りの評価を下げていると孔子は説いているように思えます。

(3) コミュニケーションを見直してみよう

gettyimages (21517)

(論語)里仁第四73 子曰わく、人の過や、各々其の党に於てす。過を観て斯に仁を知る。(意訳)「孔先生は次のように言った。人の過ちというものは、それぞれの人の種類によってなされるものだ。その人の過ちを見れば、その人の思いやりの深さが見えてくる」。
ここに出てくる「党」という言葉には、「範疇、カテゴリー」という意味があり、要するに、その人のもっている性格や人柄を指しています。ある失敗が生じたとき、その原因が個別の問題だけではなく、本人の人柄に由来するということは、よくあることですね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ちの考え方は普通の人と何が違う?判断・行動に投資家目線

お金持ちの考え方は普通の人と何が違う?判断・行動に投資家目線

お金持ちの考え方(マインド)は、実はとてもシンプルです。結論から言えば、あらゆることを「投資目線」で検討・判断して即実行に移す、これに尽きます。お金持ちほど、投下したお金・時間(コスト)を上回るリターン(メリット)が期待できることならばGO、という考え方なのですね。
あのマイセンが動物園?300年の職人技と情熱を味わおう!

あのマイセンが動物園?300年の職人技と情熱を味わおう!

私の仕事場には、白茶ネコが一匹。福利厚生部長として、ワークライフバランスを重視した自由な毎日を送っています。
ギリシャ「エーゲ海」のロマンチックな旅。一度は行きたいおすすめスポット

ギリシャ「エーゲ海」のロマンチックな旅。一度は行きたいおすすめスポット

令和になって1カ月半が過ぎましたね。新しい時代を記念して結婚するカップルも増えているようです。そこでご紹介したいのがロマンチックなギリシャ「エーゲ海」の旅。7月・8月は気候が良くベストシーズンです。カップルで一度は行って見たい観光スポット!その魅力に迫ります。
富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層の暮らしと一般人の暮らしには、多くの相違点があります。これは行動の理由に違いがあるためですが、今回は衣食住でどんな違いがあるのかをみていきます。
なぜFRBは利下げに追い込まれつつあるのか

なぜFRBは利下げに追い込まれつつあるのか

FRBのパウエル議長の基本的なスタンスは、FOMC後の記者会見のたびに述べられています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部