2019年6月18日 更新

お金持ちの考え方は普通の人と何が違う?判断・行動に投資家目線

お金持ちの考え方(マインド)は、実はとてもシンプルです。結論から言えば、あらゆることを「投資目線」で検討・判断して即実行に移す、これに尽きます。お金持ちほど、投下したお金・時間(コスト)を上回るリターン(メリット)が期待できることならばGO、という考え方なのですね。

もちろん、高度な専門性・スキルを身に付けたり、高い役職に就いたりすれば、時給換算での収入は上がるでしょう。それでも、自身の持ち時間(工数)を雇用主や顧客に切り売りする、という従来の収益モデルの枠組み内に留まっていることは変わりません。医師や弁護士、サラリーマン経営者などは、全て既存の収益モデルの枠内にいます。一方、資産家クラスのお金持ちが念頭に置く考え方は、「いかに自身の時間を切り売りしないで稼ぐか」です。つまり、時間を切り売りして稼げる上限金額のリミッターを外すことに腐心するのですね。
お金持ちほど、自分が寝ていても、休暇を取っていても「稼げる仕組み」を作ることに全力を傾注します。ここから、「お金で他人の時間を買う」「時間こそが希少資産」というお金持ちに顕著な価値観・考え方が生まれてくるのです。お金持ちの言う稼げる仕組みとは、大別して「ビジネスオーナー」になること、もしくは「投資家」になること、いずれかと考えて差し支えありません。自分が常に手を動かしたり、頭を使ったりしなくても、システムや他人の工数を組み合わせた仕組みがシッカリ売上を立ててくれるようにするのですね。

Kenneth S

総合商社のIT戦略担当からIT系ベンチャー企業の経営補佐などを経て、現在は海外在住の個人投資業。時折、物書きもしている。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

起業家を助ける「エンジェル投資家」はどこにいる?探し方や注意点は

起業家を助ける「エンジェル投資家」はどこにいる?探し方や注意点は

資金を出して起業志望者を手助けする「エンジェル投資家」はどこにいるのでしょうか?どこを探せば見つかるのでしょうか?もし見つかって「資金を出すよ」と言われても、それが本当に信用できる人物なのかどうか、どう判断すればいいのでしょうか?
お金 |
お金持ちは未来の投資のために筋トレを取り入れている

お金持ちは未来の投資のために筋トレを取り入れている

お金持ちには筋トレをする人が多いようです。これは単に自己満足のためではなく、ビジネスをする上でもさまざまな利点があるからです。
お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちほど子供の教育には力を注ぎ、投資だと看做す傾向が顕著です。また、高学歴の子供の親はお金持ちが多い、というのも昨今の市井では広く言われることですね。これはどうしてでしょうか。お金持ちの子供教育のベースにある価値観・考え方を知っておきましょう。
不動産市場が低迷期に入る初期の兆候

不動産市場が低迷期に入る初期の兆候

近年、不動産投資がブームであったのは、地方銀行が金融緩和により溢れたマネーをリスク度外視で不動産投資を始める人々に融資してきたからです。
家では質素がお金持ちの生活スタイル?時間と自分には投資

家では質素がお金持ちの生活スタイル?時間と自分には投資

お金持ちの家ほど、プライベートでの生活は質素な傾向です。お金持ちに対するイメージである、高級車を複数台乗り回し、ブランド物を身に纏い、異性と派手に遊んでいるようなタイプは主流派ではありません。本物のお金持ちは、投資は時間と自分に向けるものだからです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部