2018年9月16日 更新

オーストラリアの無料トラムでサメと遊泳できる水族館に行ってきました

世界一トラム(市電)の多いメルボルンでは、中心街とその周辺のトラムが無料。この制度を利用すると交通費なしでメルボルン市内にある主要観光スポット巡りができるんですよ。そんなお得な観光ルートをご紹介します。

©Visit Victoria

メルボルンのトラムってどんなもの? 

©Visit Victoria

オーストラリアの南海岸にあるメルボルンは「トラム」と呼ばれる市電の町として知られています。トラムは路線数25、停留所数1760以上と、運行規模で世界一。
バスや車が行きかう忙しいメルボルンの街中をゆっくり自分のペースで走るトラム。そんなトラムを見ていると、どこかほのぼのとした気持ちになります。
そのうえ、うれしいのが無料乗車。といっても市街地とその周辺だけですが、特に碁盤の目のようになった中心街の外枠を回る「シティーサークル(路線35番)」を利用すると、メルボルンの主要観光スポット巡りができます。シティーサークルは右回りと左回りがありどちらも無料で同じスポットに行けます。ここではフリンダース通り駅から始めて右回りで廻ってみます。

メルボルンのイベントの中心、フェデレーションスクエア 

黄色のどかんとした建物で有名なフリンダース通り駅。まずトラムに乗る前に見ておきたいのがこの駅の向い側にあるイベント広場「フェデレーションスクエア」です。モダンなデザインの建物が立つこの広場では、フェスティバルやミニコンサートが開かれたり、巨大スクリーンにスポーツイベントが映し出されたりします。北側の道路の向こう側には歴史的な建物物「聖ピーターズ大聖堂」が見えます。ではまたフリンダース通り駅に戻って北側の道路を渡り、右回りのトラムに乗りましょう。
■基本情報 
公式名: Federation Square
住所: Corner of Flinders Street & St. Kilda Road, Melbourne, Australia
公式サイト:http://fedsquare.com/
アクセス:フリンダース通り駅を降りて徒歩1分

世界遺産のカールトン庭園とローヤル・エクスビション・ビル

次の観光スポットはシティーサークルの北側の東寄りにあるメルボルンの世界遺産「カールトン庭園とローヤル・エクスビション・ビル」です。ローヤル・エクスビション・ビルは、1880年に万国博覧会のために建てられた歴史ある建物です。オーストラリアの首都がキャンベラに移るまでオーストラリアの国会議事堂として使われていました。カールトン庭園はこの建物の周りに作られた庭園で、並木、巨木、池、花壇などが美しく整備され、ビルを背景にした風景はインスタ映え間違いなしです。カールトン庭園とローヤル・エクスビション・ビルではさまざまなイベントが開かれますが、特に有名なのが毎年3月に開催される「フラワー&ガーデンショー」です。
■基本情報 
公式名:Carlton Garden & Royal Exhibition Building
住所:9 Nicholson St, Carlton VIC 3053
公式サイト: https://museumsvictoria.com.au/reb/
アクセス:シティーサークルの「ビクトリア通り/ラトローブ通り(Victoria St/La Trobe St)」で下車、徒歩5分

お土産が手ごろな値段で買えるクィーンビクトリアマーケット

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。
アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

観光には気候的に2月がベストと言われるカンボジアの世界遺産「アンコールワット遺跡群」。トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス賞」で2017年と2018年、2年連続1位に輝きました。その人気がいったいどこにあるのか、アンコールワット遺跡群の魅力に迫ります。
カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

カナダ ワーキングホリデー体験談 救急歯科で仕事してみた

ワーキングホリデーでイギリス、オーストラリアに並び大人気のカナダ。その理由は、「安全」「親日」「移民大国のため英語が苦手でも何とかなる」などが挙げられます。新たな体験を求め、カナダでのワーキングホリデーを選んだ理由や、一味違ったワーキングホリデー経験までご紹介します。
富裕層が旅行に求めるものとは? 人気の旅先や移動時間の過ごし方

富裕層が旅行に求めるものとは? 人気の旅先や移動時間の過ごし方

富裕層がお金も時間も投資して楽しむ旅行。富裕層はどのような場所でどのような時間を過ごしているのでしょうか。 この記事は、富裕層の旅行ビジネスであるラグジュアリートラベルマーケットから、人気の旅行先の紹介、空港ラウンジの利用など移動時間の過ごし方を紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT