2018年3月16日 更新

「貧乏人も金持ちも関係ない。だから今すぐ走るんだ!」第17章[第35話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。

thinkstock (9975)

2018.3.9
 今度は老人の声が広場に響き渡った。それまで穏やかに話していた声質と違い、迫力のある低音で僕の心を直接鷲掴みするような声だ。
「今すぐ、今すぐ君は病院に行きなさい!行って君の娘の顔を見なさい。
 今日、君の娘は手術を受けている」
 なぜ、そのことを老人が知っているのか?
 僕の頭には疑間が駆け巡ったが、次の老人の言葉が僕のケツを見事に蹴り上げた。
「お金で受け取れないものは、身体で受け取りに行きなさい。貧乏人も金持ちも関係ない。だから今すぐ走るんだ!」
   *
 はい、わかりました!
 ええ、病院の場所は知っています。
 これは、タクシー代ですか?
 すいません!
 すぐに行きます!
   *
「気にするな。一刻も早く行くんだ」
 老人が見送る中、僕は急いでタクシーに乗り込んだ。
 運転手に病院の名前を告げると、タクシーは乱暴な音を立てて走り出した。
 何も言わないでも急ぎだと思ってくれたのか、道中は猛スピードで飛ばしてくれた。
gettyimages (9995)

 病院に着くと、もう夜間出入り回しか開いていなかった。
 夜間出入り口から中に入ると、病院内はすでに消灯されて薄暗かった。一部にしか明かりはついてなく、その明かりを目指して僕は走っていった。
 そこはナースステーションだった。
「あの、後藤愛子の父です。あ、いや柏木愛子ですかね」
 貫禄のある女性看護士がこちらを怪話そうに見てきたが、僕の青い顔を見たら、察したらしく丁寧に受け答えしてくれた。
「いえ、後藤愛子さん、で大文夫ですよ。今日手術で、さきほど終わったばかりです。手術室の前で奥様がお待ちになられています」
 看護師に教えてもらった場所まで、長く暗い病院の廊下をただひたすら急ぎ足で向かった。
thinkstock (9996)

 手術室の前に着くと、長椅子にぽつねんと座っている見覚えのある人影があった。
 妻だった。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「私の遺言だと思って聞いて欲しい」第17章[第38話]最終回

「私の遺言だと思って聞いて欲しい」第17章[第38話]最終回

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。
「お金に支配されて周りが見えなくなっていたという意味を初めて理解した」第17章[第37話]

「お金に支配されて周りが見えなくなっていたという意味を初めて理解した」第17章[第37話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。
「私たちがそれぞれわがままだった」第17章[第36話]

「私たちがそれぞれわがままだった」第17章[第36話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。
「君は本当のバカになるつもりかね」第16章[第34話]

「君は本当のバカになるつもりかね」第16章[第34話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。
「運がずっと悪い人間はいない。お金について正しい行動を取っていればいつかは成功する」第16章[第33話]

「運がずっと悪い人間はいない。お金について正しい行動を取っていればいつかは成功する」第16章[第33話]

元銀行員の男が起業をして、一時は成功の夢をつかみかけたが失敗する。男はなぜ自分が失敗したのか、その理由を、ジョーカーと名乗る怪しげな老人から教わっていく。"ファイナンシャルアカデミー代表"泉正人が贈る、お金と人間の再生の物語。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

泉 正人 泉 正人
お金の教養講座