2019年2月11日 更新

ストレス解消には自分優先の休暇を!休みに罪悪感を感じない事も大切

仕事や、家族を優先し、自分のことは後回しにする多忙な日々を過ごしていませんか。 そんな時に最も必要なことは、自分のためだけの休暇です。積もり積もったストレスから解放されるための休日の取り方を、イタリアのライフコーチがアドバイスします。

gettyimages (30735)

2019.2.11

「義務」に縛られる現代人たち

gettyimages (30407)

職場では、取引先との商談や社内会議など、締切りに追われ、緊張感のある中で業務をこなし、職場の同僚とも良い関係を築く。
家庭では、パートナーと家事を分担し、休日や隙間時間を見つけてこなしていく。
毎日「~をしなくてはいけない」という義務に縛られていると、自身でも気がつかぬうちに、健康に有害な影響を引き起こすレベルにまでストレスは溜まっているかもしれません。「ストレスは万病の元」という言葉にもあるように、こうした「義務感」ばかり日々感じていると、自分が何を求めているかさえ、分からなくなってしまうかもしれません。
ライフコーチとして、特にストレスを抱えるセレブたちにアドバイスを続けているマリーナ・コラッツィは、自分自身のために1日の休暇をご褒美にすることがいかに大事であるかを主張します。
責任や仕事をまっとうすることは、社会人としての義務です。しかし、自身の精神的な健康を維持することも、成熟した大人として人生の基本であるとコラッツィ女史は語ります。
罪悪感を感じることなく、1日をゆったりと自分のためだけに過ごすにはどんなコツがあるのでしょうか。

自分のための空間を、「物理的に」確保する

gettyimages (30416)

コラッツィ女史は、まず生活空間の中に自分だけのスペースを確保することが重要だといいます。
自分がリラックスできる関心事に時間を使うことは、決してエゴではありません。聖書には、「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」とあります。つまり、まずは自分を大事にしなくては、他者を大事にすることはできないというのが古来の教えなのです。
さらに、自分のためにある一定時間を割くことは、生活の中で無駄なことを行う時間がなくなり、結果省いていくことにもつながるのだそうです。

41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋旅は京都&小京都で紅葉狩り!一度は行きたい観光スポット5選

秋になったら見逃せないのが紅葉狩り。紅葉の美しいところは数ありますが、今年は小京都と呼ばれる京都に似た佇まいを持つ所を訪ね、紅葉を楽しんでみるのはどうでしょう。日本全国から選んだ小京都紅葉スポットと本場京都の紅葉をご紹介します。
美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

美術展でリフレッシュ。ラウル・デュフィ展で“joie de vivre~生きるよろこび~”を感じて

開け放たれた窓から見えるのは、抜けるような空と海の青。室内の華やかな黄色。 降り注ぐ陽光に目を細めて大きく深呼吸したくなります。開放感とくつろぎ。幸せだ・・・
香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

香嵐渓は愛知県を代表する紅葉スポット!渋滞を回避するポイントは?

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。お出かけしやすくなって、行楽やレジャーの予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 秋の行楽と言えば、やっぱり紅葉。私が住んでいる愛知県では、なんといっても豊田市にある「香嵐渓」が有名です。 今回は前年度の情報をもとに、おすすめの香嵐渓の訪れ方を紹介します。
【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

【ファミリー向け】キャンプ初心者がキャンプ用品一式そろえるといくらになる?

手ぶらでキャンプもいいけれど、自分で用品をそろえて楽しむキャンプは、より思い出深いイベントとなりそうです。 初心者がキャンプ用品をそろえると、いくらくらいかかるでしょうか。なお、キャンプ用品には防災用として活躍できるものもあります。キャンプ用品の種類と相場についてご紹介します。
7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

7年ぶりのシンガポール旅行で実感した街の変化|進化続けるマリーナベイサンズ

面積は小さいながらも、アジア随一の活気があふれる国・シンガポール。ここ数年はマリーナベイ・サンズができたことでさらに観光客が増えています。日本では2019年に公開された映画「名探偵コナン」シリーズの舞台がシンガポールだったことで、注目を集めました。 今回私は7年ぶりに訪れましたが、その発展に驚きました。ここでは旅行記を兼ねてシンガポールの発展ぶりを紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

井澤 佐知子 井澤 佐知子
お金の教養講座