2019年2月11日 更新

ストレス解消には自分優先の休暇を!休みに罪悪感を感じない事も大切

仕事や、家族を優先し、自分のことは後回しにする多忙な日々を過ごしていませんか。 そんな時に最も必要なことは、自分のためだけの休暇です。積もり積もったストレスから解放されるための休日の取り方を、イタリアのライフコーチがアドバイスします。

gettyimages (30735)

2019.2.11

「義務」に縛られる現代人たち

gettyimages (30407)

職場では、取引先との商談や社内会議など、締切りに追われ、緊張感のある中で業務をこなし、職場の同僚とも良い関係を築く。
家庭では、パートナーと家事を分担し、休日や隙間時間を見つけてこなしていく。
毎日「~をしなくてはいけない」という義務に縛られていると、自身でも気がつかぬうちに、健康に有害な影響を引き起こすレベルにまでストレスは溜まっているかもしれません。「ストレスは万病の元」という言葉にもあるように、こうした「義務感」ばかり日々感じていると、自分が何を求めているかさえ、分からなくなってしまうかもしれません。
ライフコーチとして、特にストレスを抱えるセレブたちにアドバイスを続けているマリーナ・コラッツィは、自分自身のために1日の休暇をご褒美にすることがいかに大事であるかを主張します。
責任や仕事をまっとうすることは、社会人としての義務です。しかし、自身の精神的な健康を維持することも、成熟した大人として人生の基本であるとコラッツィ女史は語ります。
罪悪感を感じることなく、1日をゆったりと自分のためだけに過ごすにはどんなコツがあるのでしょうか。

自分のための空間を、「物理的に」確保する

gettyimages (30416)

コラッツィ女史は、まず生活空間の中に自分だけのスペースを確保することが重要だといいます。
自分がリラックスできる関心事に時間を使うことは、決してエゴではありません。聖書には、「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」とあります。つまり、まずは自分を大事にしなくては、他者を大事にすることはできないというのが古来の教えなのです。
さらに、自分のためにある一定時間を割くことは、生活の中で無駄なことを行う時間がなくなり、結果省いていくことにもつながるのだそうです。

41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人間関係のストレスが改善される感情コントロール術

人間関係のストレスが改善される感情コントロール術

30代から、部下や上司との関わり合いが増え、悩みが増えてきます。人間はより困難な状況で複雑な感情を抱く時ほど、内面に隠す傾向があると精神科医は語ります。悩みを解決するための方法を紹介します。
幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

この春、新しく社会人になった人、転職して新天地で頑張っている人。この時期はそんなビジネスパーソンが多いのかもしれません。そして、お金に対する認識も、生活とともに変わる一面があることでしょう。
弁護士に訊く「逮捕されない限り逃げきれるのか」

弁護士に訊く「逮捕されない限り逃げきれるのか」

日産のカルロス・ゴーン会長の逮捕や、芸能人の逮捕など、多くの逮捕案件がマスコミで取り上げられています。逮捕まで行かないまでも、警察に出頭を求められる場合も多々あります。 万が一そういう事態になったときには、どうするのが良いのか? 刑事事件に詳しい弁護士に訊きました。
1,000円値上げするAmazonプライムサービスのクオリティとは?

1,000円値上げするAmazonプライムサービスのクオリティとは?

現在の世界長者番付第1位・ジェフ・べソス率いるAmazon。買いたいものがあったらまずAmazonで検索する人は多いでしょう。商品購入だけでなく動画や音楽配信も楽しめ、食品販売もおこなうAmazonは、この度プライム会員費の値上げを発表しましたが、そのサービスのあれこれを調べてみました。
成長する人・しない人の違いはたった1つだけ?質問力の考え方

成長する人・しない人の違いはたった1つだけ?質問力の考え方

成長する人・しない人の違いは、突き詰めればたった1つしかありません。一向に成長しない部下や後輩を眺めて、日々悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。仕事で成長する人・しない人の違いがどこから来るのかを解き明かし、どのように捉えれば良いのかを考えてみます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

井澤 佐知子 井澤 佐知子