2019年2月11日 更新

ストレス解消には自分優先の休暇を!休みに罪悪感を感じない事も大切

仕事や、家族を優先し、自分のことは後回しにする多忙な日々を過ごしていませんか。 そんな時に最も必要なことは、自分のためだけの休暇です。積もり積もったストレスから解放されるための休日の取り方を、イタリアのライフコーチがアドバイスします。

自分の希求を過小評価してはいけない

gettyimages (30421)

誰でも心の中に持っているさまざまな願いや希求。それを口にすることさえもはばかられるようなハイペースな毎日でも、その思いと向き合うことはとても大切です。むしろ、常に願いや欲求を抱いている自分の思いを認識し、意識的に、感情に自由を与えることがストレスの軽減にもつながります。
今、義務として行っていることを見つめるのではなく、楽観的になり、思いの中で自分を遊ばせる。
まるで現実から逃避しているみたいですが、名著『ローマ人の物語』の中にはこんなフレーズがあります。
「すべての面で苛酷な現実の中でも精神のバランスを失わないで生きていくのは、苛酷な現実とは離れた自分一人の世界をつくり出せるかどうかにかかってくる」。
現実の自分とは違う人物像を心の中に作ることは、生活にバランスをもたらすのです。

自分のための休暇は忘れていた感情を取り戻す日にする

gettyimages (30434)

自分のために作った1日、どのように過ごすのが有効なのでしょうか。
「自分のため」なのですから、リラックスして開放的な気分になることがコツです。
おいしいものを食べる、旅行をしたり計画をする、スポーツをする、人それぞれリラックスできる方法は異なります。
コラッツィ女史はさらに、心から笑うことも幸福感という感情を呼び起こしてくれると語っています。
 心が病んでいるなと感じる人は、自然と触れ合うことをおすすめします。セラピーの分野から見ても、自然と触れ合うことは不安を取り除き、創造性を刺激し、問題解決能力を向上させる力があるのだそうです。
 母なる自然に抱かれる時間を持つことによって、失われていた感情が戻ってくるのでしょう。
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人間関係のストレスが改善される感情コントロール術

人間関係のストレスが改善される感情コントロール術

30代から、部下や上司との関わり合いが増え、悩みが増えてきます。人間はより困難な状況で複雑な感情を抱く時ほど、内面に隠す傾向があると精神科医は語ります。悩みを解決するための方法を紹介します。
幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

この春、新しく社会人になった人、転職して新天地で頑張っている人。この時期はそんなビジネスパーソンが多いのかもしれません。そして、お金に対する認識も、生活とともに変わる一面があることでしょう。
弁護士に訊く「逮捕されない限り逃げきれるのか」

弁護士に訊く「逮捕されない限り逃げきれるのか」

日産のカルロス・ゴーン会長の逮捕や、芸能人の逮捕など、多くの逮捕案件がマスコミで取り上げられています。逮捕まで行かないまでも、警察に出頭を求められる場合も多々あります。 万が一そういう事態になったときには、どうするのが良いのか? 刑事事件に詳しい弁護士に訊きました。
1,000円値上げするAmazonプライムサービスのクオリティとは?

1,000円値上げするAmazonプライムサービスのクオリティとは?

現在の世界長者番付第1位・ジェフ・べソス率いるAmazon。買いたいものがあったらまずAmazonで検索する人は多いでしょう。商品購入だけでなく動画や音楽配信も楽しめ、食品販売もおこなうAmazonは、この度プライム会員費の値上げを発表しましたが、そのサービスのあれこれを調べてみました。
成長する人・しない人の違いはたった1つだけ?質問力の考え方

成長する人・しない人の違いはたった1つだけ?質問力の考え方

成長する人・しない人の違いは、突き詰めればたった1つしかありません。一向に成長しない部下や後輩を眺めて、日々悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。仕事で成長する人・しない人の違いがどこから来るのかを解き明かし、どのように捉えれば良いのかを考えてみます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

井澤 佐知子 井澤 佐知子