2017年9月28日 更新

密林に癒やされるマレーシアの離島ランカウイ島へ

熱帯気候に属し、国土の約60%〜65%がジャングルというマレーシア。そんなマレーシアの離島、ランカウイ島にSTAGEの編集が行ってきました。人生にはリセットが必要ですよね。ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.4〜

 (4809)

ざぶーん
 (4808)

魚もいます。
でも、ちょっとお仕事もしちゃいました。流行りのリゾートワークというやつでしょうか。目の前に広がる海を見ながら、仕事するのも悪くないかも。
 (4804)

ビーチの周りには先程と違うサルがいます。
 (4796)

葉っぱを食べていますね。目の周りが真っ白でかわいいです。


ダスティリーフモンキーというそうです。草食のサルです。
ホテルでは週2回「ネイチャーツアー」が行われており、トレッキングをしながら動物や植物を観察します。ナショナルジオグラフィックチャンネルなどで活躍している博識なガイドさんがレクチャーしてくれますよ(英語のみ)。
 (4480)

暮れてきました。こんな景色を前にすると、心が空っぽになってしまいます。
 (4481)

今日は、海辺でディナーです。
やっぱりシャンパンですね。
ところが、この30分後、激しい雷とスコールが来て屋根のあるレストランに避難しました。油断がならない熱帯雨林気候です。

マングローブ・カヤックに挑戦

 (4797)

今日は、日本から予約していたアクティビティ「マングローブ・カヤック・ツアー」に参加します。ちなみに「マングローブ」は、海水と真水の混ざる「汽水域」に生育する林の総称です。潮の流れに逆らわず、のんびりカヤックできるポイントまでボートで向かいます。
 (4799)

ランカウイのシンボル、鷲が上空を旋回。
 (4800)

マングローブの「種」。

実際には種というより苗に近いらしいです。木から落ちて、ドロに刺さって発芽します。
 (4802)

潮が引くと、干潟が現れます。


そのあたりでパーン!という音がしたら、泥の中にいた貝が気圧で口を開いた音です。


赤貝の仲間だそうで、人間もサルも大好物だそうですよ。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

島そのものが聖地。神々が宿る神秘の離島、久高島

島そのものが聖地。神々が宿る神秘の離島、久高島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.6
ラグジュアリーリゾートで語学留学をお望みなら(セブ島留学のススメ第3回)

ラグジュアリーリゾートで語学留学をお望みなら(セブ島留学のススメ第3回)

リゾートに行きたい、でもひとりは寂しいかも?という人にオススメなのが、セブ島・英語短期語学留学を兼ねたリゾート旅です。放課後や休日はスクールで知り合った仲間たちとお楽しみ。夢の留学で、人生変わるかもしれません。
那覇空港から15分でいけるお手軽リゾート、瀬長島

那覇空港から15分でいけるお手軽リゾート、瀬長島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.5
セブ島留学中の息抜き。週末リゾートで気分をリセット(セブ島留学のススメ第2回)

セブ島留学中の息抜き。週末リゾートで気分をリセット(セブ島留学のススメ第2回)

いつか叶える夢だった留学を、今、お手軽なセブ島で! セブ島留学第2弾は勉強後の息抜きスポットをご紹介。週末になったら遠出してリゾートを満喫しましょう。もしかしたら人生観が変わる出会いもあるかもしれません。
豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.3

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部