2019年9月13日 更新

ソムリエが教える「ワインの贈り物」の選び方|相手・お祝い別に解説

ワイン好きな同僚や上司のプレゼントにワインを贈りたいが、相手の好みが分からずに迷っている。結局渡せなかったということはありませんか。ワインを選ぶことは難しくありません。ワインはメッセージ性を付加しやすいので、うまく選べば感動につながります。今回はワインを贈る時の選び方について紹介します。

2019.9.13

ワインを贈る時のポイント1 相手を分析する

ワインを贈る時、どのようなワインを選べばよいのか考えてしまいますが、まずはワインではなく、贈る相手のことを考えましょう。ワインを贈ろうとしている相手がどのような人なのか、分析するのです。

お世話になっている上司の場合

例えば日々お世話になっている上司にワインを贈る場合は、身近な方なので好みがよくわかっていると思います。重いタイプの赤ワインがお好きな方でしたらカリフォルニアやボルドーの赤ワインなど。また爽やかな白ワインがお好きな方でしたらドイツの辛口リースリングやスペインのリアス・バイシャスなど。

女性の場合

日本におけるワインが好きな人の男女比で正確な数値はありませんが、女性の方が男性よりもワインが好きな人が多いように思われます。ワインについて詳しい可能性が高いですので、しっかりと贈るワインを精査しましょう。シャンパーニュなどスパークリング・ワインを好まれる女性は多いように思われます。

優雅でエレガント、華やかにお祝いを演出する効果のあるシャンパーニュは贈り物として相応しいことが多いですが、炭酸が苦手な人に贈らないよう、ご注意ください。
しかしスパークリング・ワインの開栓は少し力が要る場合もありますので、開栓しやすいスクリュー・キャップのスティル・ワインを選ぶことも良いでしょう。ニュー・ジーランドやオーストラリアのワインはスクリュー・キャップのワインが多く、品質が良いものもたくさんあります。

年齢別

贈る相手の年齢によってワインを選ぶことは困難です。例えば35歳といってもひとそれぞれ経験値や好みが異なります。ワインが好きな方の間で良く上がる話題としては、若いうちは濃いめのワインが好きでしたが年齢を重ねるにつれてエレガント系のワインに好みが移行していくということがあります。若い方にはワインのヴィンテージも若くしっかりとしたタイプのワインを、人生経験豊かな方にはワインもある程度熟成し、品格のあるタイプのワインを贈ると良いかもしれません。

ワインに詳しい方の場合

ワインについて詳しい方にワインを贈る場合は、少し注意が必要です。とても入手しやすい大量生産の比較的安価なワインは避けましょう。例えば、コンビニエンス・ストアやスーパーに並んでいるワインなど。
ワインに詳しいと言っても、特定のワインを好む方もいらっしゃいます。例えば、過去にカリフォルニアに住んでいた経験がある方はカリフォルニア・ワインを好む、など。
できる範囲で贈る方の過去の履歴を調べて、その経緯に相応しいワインを選ぶことができれば大変喜ばれると思います。

近年では日本ワインの品質の向上も目覚ましく、日本各地にワイナリーがありますので、ご出身の都道府県産のワインを贈る、という選択肢もあります。
逆にワインについて詳しくない方には、名の知れた王道のワインを贈ると良いでしょう。例えば、白ワインのシャブリや赤ワインのマルゴーなどです。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

〈龜石太夏匡〉お金とは、道具になって欲しい。

〈龜石太夏匡〉お金とは、道具になって欲しい。

社会的事業を多く手がけるリバースプロジェクトは、株式会社として利潤も追求します。そこに存在するジレンマとは? そして、同社代表である龜石太夏匡氏の波乱万丈な人生から導き出した「お金」とは?を問います。価値観が揺さぶられるインタビュー後半。
〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

動画サイトやブログで圧倒的なフォロワーを集め、書店では山積みにされた著書が 次々に売れていく── 若くして多くの人が 知る存在となったDaiGoさん。しかし、その生業を正確に知る人は多くないのではないでしょうか。
幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

「キャリアアップ」「キャリアチェンジ」の違いがわかりますか? 専門性を磨くキャリアアップと比べると、専門性をご破算にして一から出直すキャリアチェンジは覚悟とエネルギーが必要ですが、幕末、明治の激動の時代、両方やってのけたのが渋沢栄一でした。
英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

海外からの観光客や外国人労働者が増え、東京2020も控える日本。そろそろ本気で英会話を何とかしたいと考えていても、なかなかスクールでは上達しなかった人もいるかもしれません。そこで、自宅でできる海外ドラマや映画を用いた勉強法とレベル別おすすめ作品を紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部