2018年10月19日 更新

高級マンションコンシェルジュが見た 富裕層が大切にしている朝の習慣

マンションコンシェルジュとして筆者が働いていた頃、お客様である居住者の方々のある特徴に気付きました。彼らは「朝の時間」を非常に大切にしていたのです。富裕層の朝の習慣についてや、それを参考にして筆者が実践している朝の過ごし方など、2回に渡ってお伝えします。

Business Man Newspaper · Free photo on Pixabay (21777)

2018.10.19

富裕層が朝時間を大切にする理由

Food Breakfast Fruit · Free photo on Pixabay (21778)

コンシェルジュとして働き始めた当初、平日、休日にかかわらず、早起きの居住者が多いというのはすぐに気付いたことでした。

1階のフロントにいるコンシェルジュが見かけるということは、外出をされる方々ですから、実際にはお部屋で読書をしたり、リモートで仕事を片付けたり、ヘルシーな朝食を作るなど、充実した朝を迎えていらっしゃる方もさらにたくさんいらしたのだと思います。

もちろん、富裕層に限らず朝活をする方々はたくさんいらっしゃるはずです。ただ、富裕層の方々にとっては朝活が目的なのではなく、自分のライフスタイルに当てはめると早朝に起床することがもっとも都合が良い、仕事がはかどるといった理由から、必然的に早起きをされている印象でした。

ご職業柄、時差を利用してグローバルにビジネスを展開したり、世界のニュースを先取りするために夜明けごろに起床されるという例も。大多数の人が起きる頃に知るのでは遅すぎるのだそうです。

そのような理由から、挫折をすることもなく、無理なく早起きを習慣化できるのではないでしょうか。

富裕層の朝時間、何を実践しているのか?

Coffee Magazine Newspaper · Free photo on Pixabay (21781)

では、皆さん実際にはどんなことを実践されているのでしょうか?
ランニングに出かけたり、水泳やヨガ、筋トレなど、スポーツジムに行かれる方は非常に多かったです。特別長い時間をかけるわけでもなく、どちらかというと短期集中型。少しでも身体を動かせば、気分もリフレッシュして気持ちの良い1日を迎えられるのではないでしょうか。

文庫本を持って近所のカフェに行き、少し滞在した後、家で待つ家族にコーヒーとサンドウィッチを買って帰るという方も。とても素敵な習慣だと思いました。
また、一家団らんのひと時を朝に過ごすという方々もいらっしゃいました。会社経営をされていて仕事が毎晩遅くなってしまうので、奥様やお子様と過ごす朝の時間を大切にされていたり、ご夫婦ともにキャリアのある方々で水入らずの時間が取れないため、早起きして一緒に朝食をとるなど、それぞれに充実した朝を過ごされているご様子でした。

「富裕層」と言っても忙しく働く役員もいれば、いつも自宅にいらっしゃる不動産オーナーまでさまざまですが、皆さんメリハリのある1日を過ごされていたように思います。

早朝から笑顔で「おはようございます!今日は天気がいいですね、朝食に出かけてきます!」とあいさつしてくださって、こちらまでパワーをいただけるような、毎朝清々しい気分になっていたことを覚えています。

5時起き体験で朝が充実!

Beverage Cafe Coffee · Free photo on Pixabay (21786)

富裕層の方々をお手本にして、筆者も時々5時に起きて朝活をしています。と言っても実践しているのは、淹れたてのコーヒーを飲みながら読書をしたり、その日のTo Doリストを書き起こす、散歩に出かけるなど、簡単にできることばかりです。

中でも朝の散歩はとても気持ちが良く、人の多い都内では静かな朝が特に貴重に感じます。散歩中に執筆のアイデアが浮かぶことも多いので、筆者にとってはとても大切な時間です。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

幸せな生き方をする億万長者の習慣とは?成功の秘密にせまる

億万長者というと、自分とは関係がないような気がしてしまいます。さらに、幸せとは言い難い人生を送っている印象が強いものです。しかし、世の中には、知名度は高くなくても、幸せな生き方をしている億万長者もいるようです。 岡崎太郎著『億万長者のすごい習慣』 より、上品で素敵な人生を送る億万長者の習慣をご紹介します。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層はなぜ高級賃貸マンションに住むのか|気になる家賃や間取りは?

富裕層と言えば、高級住宅街に豪奢な一戸建てを建築して住まうのが、従来のステレオタイプ的イメージでしょうか。昨今の富裕層では、ビジネス面・プライベート面の利便性や、変化するライフスタイルへの対応に注目し、都心部の賃貸物件に住まうケースも少なくありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

長谷川 チエ 長谷川 チエ
お金の教養講座