2018年10月19日 更新

高級マンションコンシェルジュが見た 富裕層が大切にしている朝の習慣

マンションコンシェルジュとして筆者が働いていた頃、お客様である居住者の方々のある特徴に気付きました。彼らは「朝の時間」を非常に大切にしていたのです。富裕層の朝の習慣についてや、それを参考にして筆者が実践している朝の過ごし方など、2回に渡ってお伝えします。

Business Man Newspaper · Free photo on Pixabay (21777)

2018.10.19

富裕層が朝時間を大切にする理由

Food Breakfast Fruit · Free photo on Pixabay (21778)

コンシェルジュとして働き始めた当初、平日、休日にかかわらず、早起きの居住者が多いというのはすぐに気付いたことでした。

1階のフロントにいるコンシェルジュが見かけるということは、外出をされる方々ですから、実際にはお部屋で読書をしたり、リモートで仕事を片付けたり、ヘルシーな朝食を作るなど、充実した朝を迎えていらっしゃる方もさらにたくさんいらしたのだと思います。

もちろん、富裕層に限らず朝活をする方々はたくさんいらっしゃるはずです。ただ、富裕層の方々にとっては朝活が目的なのではなく、自分のライフスタイルに当てはめると早朝に起床することがもっとも都合が良い、仕事がはかどるといった理由から、必然的に早起きをされている印象でした。

ご職業柄、時差を利用してグローバルにビジネスを展開したり、世界のニュースを先取りするために夜明けごろに起床されるという例も。大多数の人が起きる頃に知るのでは遅すぎるのだそうです。

そのような理由から、挫折をすることもなく、無理なく早起きを習慣化できるのではないでしょうか。

富裕層の朝時間、何を実践しているのか?

Coffee Magazine Newspaper · Free photo on Pixabay (21781)

では、皆さん実際にはどんなことを実践されているのでしょうか?
ランニングに出かけたり、水泳やヨガ、筋トレなど、スポーツジムに行かれる方は非常に多かったです。特別長い時間をかけるわけでもなく、どちらかというと短期集中型。少しでも身体を動かせば、気分もリフレッシュして気持ちの良い1日を迎えられるのではないでしょうか。

文庫本を持って近所のカフェに行き、少し滞在した後、家で待つ家族にコーヒーとサンドウィッチを買って帰るという方も。とても素敵な習慣だと思いました。
また、一家団らんのひと時を朝に過ごすという方々もいらっしゃいました。会社経営をされていて仕事が毎晩遅くなってしまうので、奥様やお子様と過ごす朝の時間を大切にされていたり、ご夫婦ともにキャリアのある方々で水入らずの時間が取れないため、早起きして一緒に朝食をとるなど、それぞれに充実した朝を過ごされているご様子でした。

「富裕層」と言っても忙しく働く役員もいれば、いつも自宅にいらっしゃる不動産オーナーまでさまざまですが、皆さんメリハリのある1日を過ごされていたように思います。

早朝から笑顔で「おはようございます!今日は天気がいいですね、朝食に出かけてきます!」とあいさつしてくださって、こちらまでパワーをいただけるような、毎朝清々しい気分になっていたことを覚えています。

5時起き体験で朝が充実!

Beverage Cafe Coffee · Free photo on Pixabay (21786)

富裕層の方々をお手本にして、筆者も時々5時に起きて朝活をしています。と言っても実践しているのは、淹れたてのコーヒーを飲みながら読書をしたり、その日のTo Doリストを書き起こす、散歩に出かけるなど、簡単にできることばかりです。

中でも朝の散歩はとても気持ちが良く、人の多い都内では静かな朝が特に貴重に感じます。散歩中に執筆のアイデアが浮かぶことも多いので、筆者にとってはとても大切な時間です。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知っていますか? 富裕層の年間スケジュールの立て方

知っていますか? 富裕層の年間スケジュールの立て方

最近、ゴールデンウィークの10連休をどのように過ごすかという話題を多く見かけるようになりましたが、富裕層と呼ばれるような人たちはどのようにスケジュールを立てているのでしょうか。当然、バタバタしながら予定を立てるわけはなく年間単位でスケジュールを立てています。
富裕層向け専用サロンとは 銀行や百貨店のVIPしか使えない?

富裕層向け専用サロンとは 銀行や百貨店のVIPしか使えない?

富裕層向けサロンと聞くと、銀行のVIP顧客用サロンを思い浮かべる方も多いでしょう。また、大手百貨店にも、外商サービスを使うような富裕層向けに専用サロンが用意されています。おぼろげながらイメージはできますが、具体的にどんな富裕層がこれらサロンを使っているのでしょうか。
富裕層の子供への教育とは 日本・アメリカ・中国の共通点や違いは?

富裕層の子供への教育とは 日本・アメリカ・中国の共通点や違いは?

富裕層の子供への教育と聞いて、どのような特徴をイメージしますか?ステレオタイプの帝王学は影を潜め、現在は国際性、お金と付き合う力、ITリテラシーが、富裕層の子弟教育が目指す3本柱です。日本・アメリカ(米国)・中国の富裕層での、子供への教育の共通点や違いを見てみましょう。
富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
お金持ちの財布の中身は? 3つの共通点から考える

お金持ちの財布の中身は? 3つの共通点から考える

お金持ちの財布の中身と聞いて何をイメージしますか? 帯封付きの札束? ブラックカード? もしくは、高級ホテルの会員証? 長財布にこだわるのはお金持ちに憧れる人間で、本当のお金持ちの財布自体には共通点がありません。それでも、中身には明らかな共通点が見て取れます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

長谷川 チエ 長谷川 チエ