2019年4月11日 更新

仕事で成功するために「デザイン思考」が大きく関係する理由

ビジネスの場でよく目にする「デザイン思考」。しかし、ビジネスにおいてどのように役立つのか、いまいちわからないという方も少なくないでしょう。今回は仕事に取り組む姿勢そのものを変える、デザイン思考について説明します。

gettyimages (35862)

2019.4.11

1 デザイン思考とは主体的な取り組みそのもの

gettyimages (35859)

仕事をするうえで自分が何を大事にしていくか、明確にイメージしていますか。仕事の正確性でしょうか、それとも効率でしょうか。いずれにしても、自分の責任の範囲をどこまで広げるかによって、仕事への取り組み方が変わります。
たとえば部署それぞれの管轄を重視するのであれば、自分の責務を超えることはしないでしょう。それもひとつの考え方です。しかし、部署や会社さえも飛び越えて、その先の顧客の利益を考えた場合には、自分の損得といった縛りはなくなるでしょう。その結果、自由な発想で仕事に取り組めるようになります。
デザイン思考とは、究極的に顧客のニーズを満足させる成果物を生み出すための考え方です。大事なことはいかにして顧客の利益を最大化できるかです。そしてこの考え方は、ビジネスにおける取り組みにも大いに役立ちます。

2 デザイン思考は究極的に世の中を良くするという考え方

gettyimages (35841)

先ほど顧客の利益を最大化するという表現をしました。では顧客のみが利益を得られれば、それで良いのでしょうか。もちろん、そのようなことはありません。顧客にもさらにユーザーである消費者がいます。つまり顧客は消費者の利益につながるものを提供しなければなりません。もし消費者の経済状態が悪化すれば、顧客のユーザーは減少してしまいます。となれば顧客のニーズを満たすためには、さらにその先の消費者について、ひいては世の中全体について考えを巡らせることが必要だとわかります。そのためには顧客が何を提供すればよいのか、そして自社に何ができるのかを考えることになります。
デザイン思考はこのように、直接の顧客や直接の上司のニーズを満たすのではなく、さらにその先にあるニーズを意識して仕事に取り組むという考え方です。究極的には世の中をいかに良くするのか、その視点から自分がなすべきことに思考を落とし込むことになります。
そのためには、具合的にどのように仕事に取り組めばよいのかを説明します。

3 デザイン思考による仕事への取り組み

gettyimages (35835)

まずデザイン思考では、顧客や自分の先の部署、あるいは上司のニーズを確認する作業を行います。たとえば、このような資料を作って欲しい、あるいはデータを分析して欲しいと頼まれたとします。いかに正確に、効率良く作業するかという考え方は狭義のものであり、デザイン思考ではありません。
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

サラリーマンでも経営者としてのキャリアが手に入る「事業承継婚活」とは

日本の企業の3分の2は後継者不在に悩んでいます。それを「娘婿=準同族」を探してきて解決しようとするのが「事業承継婚活」で、マッチングを手がける企業が現れています。独身で、経営者になりたい、起業したい男性にとっては選択肢の一つになりそうです。
常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

常識を覆す!自由な発想が生み出すシェアリングビジネス事例

シェアリング・エコノミーは無駄を省き、限られた資源や空間を効率的に活用し、個人的、社会的利益を生む、と言う点では経済学の原点にもとづいたアイデアではないでしょうか。今回は常識を変えることで生まれた空間を利用した面白いシェアリングビジネスについて迫ります。
会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

会社を休みたいのに休めない。心のメカニズムの真相を究明する

定時で帰るということがテーマになったドラマが話題になっています。しかし、会社を休みたいのに休めないという人は、まだまだ多くいるのではないでしょうか。 志村和久著『頑張りすぎるあなたのための 会社を休む練習』 より、「休めない」を解決するための考え方をご紹介します。
タスク管理ツールで「今日やることだけに100%集中」する方法

タスク管理ツールで「今日やることだけに100%集中」する方法

「ライフハック」と呼ばれる仕事の効率化について連載しています。今回はToDoリストを使ってのタスク管理ツールを紹介します。タスクを「今日やることだけに集中」させ「明日でいいものは明日にやる」を毎日繰り返せば、毎日気持ちよく仕事ができるようになります。
リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

リーダーシップを発揮するには?自分らしさの活かし方

近年、女性活躍推進の波に乗って管理職になることを会社から打診される女性が多いようです。しかし、土壌が整っていない現実に対して昇進に尻込みしてしまう女性が多いということもよく聞く話です。男女関係なく働く人にとってリーダーシップについては、常に悩まされる課題でしょう。 有冬典子著『リーダーシップに出会う瞬間』 より、自分固有のリーダーシップを作るための考え方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部