2019年7月8日 更新

世界経済界に君臨する女性トップの理想型 ラガルドIMF専務理事とは

フォーブスが選ぶ「世界で最も影響力のある女性100人」で常に上位に名前を連ねる国際通貨基金トップのクリスティーヌ・ラガルド女史は、世界経済のリーダーとしてだけでなく、女性視点からも常に注目を浴びる存在です。理想的な女性トップの秘密を探ってまいりましょう。

2018.11.21

数々の「女性初」という栄冠をつかんだ華麗な経歴

フランス、パリ生まれのクリスティーヌ・ラガルド氏はカトリックの教育を受け、若い頃はシンクロナイズドスイミングの選手として、フランスのオリンピックチームに所属するスポーツ万能選手でした。フランスの東大にあたるENAの受験に2度失敗するも後悔せず、他のグランゼコールで政治学を学んだ後、米国のベーカー&マッケーンジーで弁護士として活躍し、2006年には同社で女性初となる所長に就任しています。
この「女性初」という栄冠が彼女に与えられるのはこれだけに留まりません。フランスのラファラン内閣では農業・漁業相、フィヨン内閣ではフランスで女性初の財務大臣に就任し、G8に参列した女性初の大臣となりました。2011年には世界経済の中枢機関である国際通貨基金(IMF)の専務理事に就任し、女性初のトップとして世界中の注目を集めました。

モード界も注目する一流のファッションセンス

女性初という冠が至る場面で繰り返されるラガルド氏は、経済界だけでなくファッション界からも熱い目が注がれています。水泳選手として鍛えられた長身のボディは、還暦が近い今も昔とほとんど変わらぬスリーサイズを保ち、美しい銀髪と整った目鼻立ちと共に美しい中年女性のお手本にもなっています。
既に「元」が完璧な彼女に、さらに魅力をアップさせているのが、フランス女性らしいエスプリの効いたファッションセンスです。経済トップリーダーの顔と、女性の顔を切り離すことなくうまく調和させるそのテクニックには、世界の女性リーダー達も指標とするヒントが無数に隠れているのです。
職場では洗練されたスーツ、パーテイではエレガントなドレスなどTPOをうまく使い分けて着こなし、彼女のシンボルアイテムとも言えるスカーフやストール使いは、まるでプロのスタイリスト並みと評判で、アクセントとしてのバッグやアクセサリー使いもモード各誌から絶賛されています。エルメス、ヴィトンといった一流ブランドを長年丁寧に使いこなす技は、まさにフランスの上流マダムの品格さえ漂い、一流のキャリアと女性のバランスを最高次元に保っているのです。

女性リーダーの魅力とは

仕事場は戦場でもありますが、「最大の敵は自分の弱さ」であると自認するラガルド氏は、戦闘的な政治経済の舞台においても笑顔を見せることをモットーにし、暗い話題や困難な状況でもユーモアで周りを明るく照らすよう心がけているそうです。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

なぜキャッシュレス化を進めるのか。日本の狙いとは

なぜキャッシュレス化を進めるのか。日本の狙いとは

日本では政府主導でキャッシュレス化を推進しています。なぜそこまでキャッシュレスを普及させる必要があるのでしょうか。
経済 |
日EUのEPAで“高級天然塩”の輸出入が活発化?食文化の交流に期待

日EUのEPAで“高級天然塩”の輸出入が活発化?食文化の交流に期待

今年2月、日本とEUの間のEPA協定が発効しました。ワインが安くなりましたが「天然塩」の関税も撤廃されました。岩塩、海水塩など欧州産高級天然塩の輸入が増えそうですが、海外で日本食が定着しているので、日本産の天然塩にも輸出拡大のチャンスです。
経済 |
米国ハイテク株の動向に注目

米国ハイテク株の動向に注目

サマーバケーションに入り世界の株価と為替相場が乱高下を繰り返しています。乱高下を繰り返しながら徐々に株安、ドル安に水準を切り下げる中、未だ強気派と弱気派の数は拮抗しているようにみえます。私達はどのように考えるべきなのでしょうか。
日本伝統の井戸掘り技術「上総掘り」がアフリカの水問題を救う

日本伝統の井戸掘り技術「上総掘り」がアフリカの水問題を救う

国連も問題視する途上国の「水」問題の解決は「井戸」の建設に託されています。日本の伝統の井戸掘り技術「上総掘り」は、機械を使わないので途上国向き。アジアで、アフリカで、上総掘りで掘った井戸が現地の人たちの生活や社会を変えようとしています。
経済 |
世界のファッション業界が「アフリカ」に向かっている理由

世界のファッション業界が「アフリカ」に向かっている理由

世界のファッション界で「アフリカ」の存在感が増し、富裕層向けラグジュアリー・ファッションでもアフリカンテイストが浸透しています。アフリカ発の優れたデザインもさることながら、ファッションの巨大市場に成長する可能性も、その背景にあります。
経済 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部