2019年4月5日 更新

自分にとって本当に必要なモノを選び取るための考え方とは

衣食住において、モノを選ぶ機会は多くあるものです。しかし、人からどう見られるかに基準を置いていると、見極めが分からなくなってしまいます。一田憲子著『暮らしに必要なものは、自分で決めていい。』 より、必要なモノを選ぶ考え方をご紹介します。

Camera Iphone Macbook Pro - Free photo on Pixabay (34655)

2019.3.31

自分の目でモノを選び取る

「これ」と選ぶには理由があります。理由の後ろには、私がこれまで過ごしてきた日々が繋がっています。
3ページより引用
編集者でありライターである著者は、企画から編集を手がける著書について、多くの人々から支持を得ています。その暮らしぶりにも注目が集まり、身につけるものや自宅に置いているものまで、真似をする固定ファンがいるほど。
そんな著者は、モノを選ぶ感覚には昔から確固たる自信があったのかと思いきや、4〜5年前までは自分の暮らしに必要なものを人に紹介するなどということは、とうてい難しいと考えていました。
できない言い訳をあれこれ考えていた理由として、「誰かの目」を気にしていた自分がいたからなのだとか。
自身を優等生体質であると評する著者は、年齢を重ねるごとに、いちいち「誰かの目」を気にすることが面倒になってきたのだといいます。ようやく、最近になって暮らしに必要なものは、自分で決めていいのだと思えるようになってきたというのです。

衣食住においてモノを決めるに至った理由はさまざまあり、つながる小さな物語は何かしらあるものです。「誰かの目」ではなく、自分の目を信じて。物語を紡ぎだすようなモノを選ぶ力を身につけたいものです。
Fashion Sweater Clothes - Free photo on Pixabay (34658)

経験を手に入れるお金の使い方

使うことで私たちはものの価値を知り、ものを通して、その価値を生み出した社会を知っていきます。お金はそれを知るための手段となる……。
23ページより引用
本著は、全体を衣食住の三章に分けて構成されています。
衣の章では、セーターやシャツなどを事例に出しながら、買い物をすることやお金を使うことそのものについて触れられています。
なんのためにお金を稼ぐのかについて、ずっと疑問を感じてきた著者。びっくりするほどのお金持ちにならなくても、そこそこのお金をほしいと思っている人は、世の中において多いのではないでしょうか。
肝心なのは、そのお金で自分自身は何を買うのかということ。著者は、よくよく考えた結果、自分は「経験」が欲しいのではないかという結論に至ります。
たとえば、シンプルなウールのセーターであれば、量販店で数千円払えば、手に入れることができる。しかし、カシミア素材だと2〜3万円はかかるものです。見た目はほとんど変わらないのに、ウールとカシミアでは一体、何が違うのか。その答えは、自分で実際に着てみないとわからないと著者はいいます。
真冬になると、その違いは体感できるもので、その差は歴然。カシミアは、薄手なのに暖かく、軽いので肩がこるということもない。実際に身につけて使ってみることで、その価値を体感できるといえるでしょう。
身につけることで、自分らしい生き方を発見できることもある。買い物が、経験を与えてくれるということが分かります。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

 思考を深め人間力を高めるための読書方法とは

思考を深め人間力を高めるための読書方法とは

ネットで情報が溢れる時代に、本を読む意義はどこにあるのでしょうか。思考力を深めつつ、豊かに人生観を身につけることができる読書の仕方を知りたいものです。
【君主論】マキァヴェリに学ぶ理想のリーダー論「愛されるより恐れられよ」

【君主論】マキァヴェリに学ぶ理想のリーダー論「愛されるより恐れられよ」

西洋の『孫子の兵法』といわれる『君主論』。ルネサンス時代の政治思想家ニッコロ・マキァヴェリが書いたものです。道徳や義務といった理想と現実を切り離して書かれた君主論は、現代でも成功する組織をつくる秘訣を教えてくれる古典です。
「現代の魔法使い」落合陽一研究

「現代の魔法使い」落合陽一研究

落合陽一氏といえば、筑波大学准教授で学長補佐。実業家でメディアアーティスト。2015年発売のベストセラー「魔法の世紀」にちなんだ「現代の魔法使い」がニックネームという人物。テクノロジーとアートの融合がもたらす魔法のような未来を目指す、落合氏の世界を覗いてみました。
原因は「脳の発作」 お金が貯まる体質に変わる方法

原因は「脳の発作」 お金が貯まる体質に変わる方法

日頃のストレスを買い物で発散したり、逆に無駄遣いをした記憶がないのに、なぜかお金がなかったり。お金にまつわる不思議な現象は、多くの人にとって心当たりがあるのではないでしょうか。 大嶋信頼著『「お金の不安」からいますぐ抜け出す方法』より、お金が貯まらないという体質を変えるための考え方をご紹介します。
お金 |
気が利く人の3つの共通点とは?職場で輝く気づかいスキルの高め方

気が利く人の3つの共通点とは?職場で輝く気づかいスキルの高め方

どんな仕事においても、気づかいがうまくできる人は、周りも自分も輝いて見えます。良い人間関係を育み、仕事を円滑に回すための気づかいスキルを高めていきたいものです。 能町光香著『もっと誰からも「気がきく」と言われる46の習慣』 より、気づかいの心構えをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナカセコ エミコ ナカセコ エミコ