2019年5月24日 更新

砂漠のオアシス「ラスベガス」観光、梅雨を逃れて満喫しよう!

もうすぐ始まる梅雨の季節。こんな季節には雨を逃れて海外に脱出するのはどうでしょう。アメリカネバダ州の砂漠の中にある「ラスベガス」では、カジノだけでなく、テーマホテルやナイトショーなど、ゴージャスな観光が楽しめます。そんなラスベガス観光の見どころをご紹介します。

ラスベガスの夜は何といってもエンタメ鑑賞

Photo by Andre Benz on Unsplash

ラスベガスの夜は何といってもエンタメ鑑賞。シアターがいくつもあり、常にいろいろなトップクラスのショーが開かれています。中でも動物を一切使わないエンターメント集団「シルク・ド・ソレイユ(太陽のサーカス)」は有名。日本にも公演に来たこともあるので知っている人も多いと思いますが、ラスベガスにはこのグループのショーが7つ常設されています。ぜひチケットを購入して見に行ってください!

シルク・ド・ソレイユ公式サイト:https://www.cirquedusoleil.com/ (このサイトではチケットの予約もできます。)
チケット料金:US$75 ~ 250
ラスベガスにはその他、ベラージオの「噴水ショー」やミラージュの「火山噴火」、アーケードの天井一面に鮮明な映像が映し出される「フリーモント・エクスペリエンス」など無料で楽しめるショーもあります。

手頃な値段で食べ放題のバイキング「ビュッフェ」

gettyimages (37728)

gettyimages (37729)

ラスベガスでの食事はとにかく手ごろな値段で食べ放題のバイキング式の料理「ビュッフェ」が主流。写真は「シーザーズパレス」ホテルのビュッフェで出される料理の一例。
gettyimages (37730)

ラスベガスにはハンバーガー店もたくさんあります。「ハートアタックグリル」ではこんな感じの巨大な積み上げハンバーガーを売っていますよ。その名前の通り心臓麻痺を起こすほどカロリーの高いことが「謳い文句」。挑戦してみますか?

現地ツアーで行くグランドキャニオンとセドナ

ラスベガスの滞在を満喫した後は、世界遺産「グランドキャニオン」を現地ツアーで訪ねてみましょう! 20億年前の地球の姿がそのまま残っているグランドキャニオンは息を呑むほどの絶景。深い谷を形成している地層は、このエリアが山になった時や海底に沈んだ時の地球の年輪だと言われています。
セドナはラスベガスから行けるもう一つの自然の観光スポットです。車やバスでは4時間ほど掛かるのでグランドキャニオンと合わせたツアーにして、セドナで一泊するのも良いかもしれません。セドナでもユニークな岩の形成を見学することができます。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

豪華列車で行くカナディアンロッキー夏の旅|観光スポットをご紹介

豪華列車で行くカナディアンロッキー夏の旅|観光スポットをご紹介

雄大な自然と絶景で知られる「カナディアンロッキー」。今度の夏のお休みに、このカナダの世界遺産に出かけてみるのはどうでしょう。それにはバンクーバーから出発する豪華列車の旅がおすすめです。美しい公園のあるバンクーバーもあわせ、観光の見どころをご紹介します。
新潟の夏を楽しむ旅!おすすめ観光スポット・イベント・グルメをご紹介

新潟の夏を楽しむ旅!おすすめ観光スポット・イベント・グルメをご紹介

太平洋側の各地ではもうすぐ蒸し暑い夏の到来。でも日本海側ではカラッとした過ごしやすい季節になります。この時期、新潟県長岡市では「長岡まつり」が、そして上越市では「上越蓮まつり」が開催されます。そんなイベントに併せた周辺の観光スポットとグルメをご紹介します。
バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

バルト3国は世界遺産の街!おすすめ観光スポットをご紹介

「バルト三国」はヨーロッパ北部にあるエストニア、ラトビア、リトアニアの3国の総称です。 3国間の移動がしやすく、治安も良い、食事も美味しいおすすめ観光地として注目されています。そんな中世の趣が残るバルト3国の、おすすめ観光スポットを紹介します。
10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

今年の10日間のGWには、5泊もしくは6泊かけて四国1周を車で回ってみるのはどうでしょう。四国は海に囲まれていますが、内陸には険しい山岳地帯もあり、また歴史の長い建物もあります。見所の多い四国1周ドライブの旅。おすすめの観光スポットと各県の郷土料理をご紹介します。
シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

シドニー観光ベストシーズンは?おすすめ絶景や豪華クルーズ5選

世界3大美港の一つに数えられるオーストラリアのシドニー。日本がゴールデンウィークの5月、オーストラリアではイースターも終わり静かな時期を迎え、気候的にベストシーズンになります。今回は魅力いっぱいのシドニーの観光スポット5選をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT