2018年7月26日 更新

一度は体験したい今注目の豪華客船クルーズの旅! クルーズの内容を詳しく解説

「ラブ・ボート」というゲームをご存知ですか。これは1977年にアメリカで放送が始まった同名のテレビ番組を基にして作られたものです。このテレビ番組、1986年に終了するまでの9年間、世界各地で放送され人気を博しました。ストーリーは豪華客船を舞台に繰り広げられる毎回完結のラブコメデイー。今思うと最近人気の豪華客船のクルーズ旅行はこの番組に端を発したのかもしれません。では今注目の豪華客船のクルーズ旅行っていったいどんなものなのでしょうか。

2018.6.5

豪華客船によるクルーズの旅とは

豪華客船のクルーズは、航空機・電車・車を使う代わりに大型の客船に乗って移動する旅のことです。現地に到着した後は用意されたツアーやオプショナルツアーに入って観光を楽しみます。そんな豪華客船クルーズのメリットとデメリットを見てみましょう。

豪華客船のクルーズ旅行のメリット

・クルーズではゆっくりとした時間を楽しむことができます。寄港地から寄港地への移動時間が長いので時間を持て余して退屈しないように、船内にはプールやボーリング場などを完備した客船もあり、また夜は歌や踊りなどのエンタメが充実しています。食事もバラエティーに富みアレンジされているので楽しみの一つです。
・客船自体が宿泊施設になっているので、毎日荷造りする必要がなく客船の中に荷物を置いたまま観光に出かけることができます。
・入国手続きは客船の乗務員が代行してくれるので国境を越えるのも簡単です。

豪華客船のクルーズ旅行のデメリット

・航空機・電車・車より移動に時間がかかります。
・人によっては船酔いする人もいます。ただしほとんどの客船には揺れ防止装置が付いています。

豪華客船クルーズの3つのタイプ

豪華客船のクルーズには、利用する客船やその他の交通手段で大きく分けると次のような3つのタイプがあります。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【40~50代の働く女性限定】女性の定年後を全員で考える! 『オンナの定活セミナー』初開催

【40~50代の働く女性限定】女性の定年後を全員で考える! 『オンナの定活セミナー』初開催

日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーは、2019年9月29日(日)に東京丸の内にて、初となる40〜50代の働く女性を対象とした、定年後の人生や働き方を考える参加型セミナー『オンナの定活セミナー』 を開催することを決定しました。
社員のためのAI人事。勘頼みにしない採用と育成

社員のためのAI人事。勘頼みにしない採用と育成

マーケティングや自動運転といったイメージの強いAIですが、人事に活用しようという動きも見られます。採用の効率化だけでなく、社員一人ひとりのスキルや知識から業務とのマッチングも提案可能。人事へのAI導入で、社員をより大切にできるかもしれません。
働き方改革の知られざるブラックボックス

働き方改革の知られざるブラックボックス

働き方改革の目指すすがたに、共感するひとは多いでしょう。「ライフワークバランスの実現」「多様な働き方の実現」「副業・兼業の促進」など、公私充実で私のポテンシャルが引き出され、モチベーションも上げてくれそうです。しかし、現実はどうなのでしょうか。
もう一度“あそぼう”・・・おとなもこどもも楽しめる、実はおとなの日常に沁みる場所

もう一度“あそぼう”・・・おとなもこどもも楽しめる、実はおとなの日常に沁みる場所

“「遊んでいないで〇〇しなさい!」と、遊びの時間を「勉強」や「仕事」や「お手伝い」に邪魔されていませんか?” そんな美術展の問いかけに、ちくちくと心を刺された秋のはじめ。
ソムリエが教える「ワインの贈り物」の選び方|相手・お祝い別に解説

ソムリエが教える「ワインの贈り物」の選び方|相手・お祝い別に解説

ワイン好きな同僚や上司のプレゼントにワインを贈りたいが、相手の好みが分からずに迷っている。結局渡せなかったということはありませんか。ワインを選ぶことは難しくありません。ワインはメッセージ性を付加しやすいので、うまく選べば感動につながります。今回はワインを贈る時の選び方について紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT