2018年7月26日 更新

一度は体験したい今注目の豪華客船クルーズの旅! クルーズの内容を詳しく解説

「ラブ・ボート」というゲームをご存知ですか。これは1977年にアメリカで放送が始まった同名のテレビ番組を基にして作られたものです。このテレビ番組、1986年に終了するまでの9年間、世界各地で放送され人気を博しました。ストーリーは豪華客船を舞台に繰り広げられる毎回完結のラブコメデイー。今思うと最近人気の豪華客船のクルーズ旅行はこの番組に端を発したのかもしれません。では今注目の豪華客船のクルーズ旅行っていったいどんなものなのでしょうか。

日本の客船によるクルーズ

日本の客船を利用したクルーズでは、乗務員はもちろん日本人で客船には大浴場もついており、エンタメ、料理なども日本仕様になっていて高いレベルのサービスが期待できます。日本客船によるクルーズでは日本各地や近隣の観光地を巡るコースが一般的で、期間も3~6日間です。ユニークなのが、2011年に世界遺産に登録された小笠原諸島へのクルーズ。小笠原諸島には空港がないためクルーズでしか行くことができないのが特徴です。

日本発着の外国の客船によるクルーズ

日本から発着する外国の豪華客船に乗ってのクルーズには日本の各地だけでなく台湾、沖縄、ベトナムなどのアジア諸国に行くクルーズもあります。期間も5~16日間と長めです。乗務員には日本人も多く配置されており、サービスや食事も日本仕様も取り入れているので心配なく参加できます。このほかに現在注目を集めているのが世界一周クルーズです。このクルーズの所要日数はなんと98日間。出発は2019年4月。現在参加者を募っています。

フライ&クルーズ 

フライ&クルーズは、航空機と豪華客船の両方を利用した旅行形態です。ヨーロッパやアメリカなどでクルーズを楽しむ場合には、日本からそのままずっと客船で移動すると現地に到着するまで数日を要し、かなりの長旅になってしまいます。そこで、この区間を航空機を使って移動し、現地に着いてからクルーズに参加します。フライ&クルーズには、地中海、アドリア海、カリブ海、ハワイ、アラスカ、ガラパゴス、ヨーロッパの河川、北欧フィヨルドなどのクルーズがあります。

豪華客船クルーズに掛かる費用

魅力あふれる豪華客船のクルーズ旅行ですが気になるのが費用ですね。
旅行に必要な手続きなどの費用は航空機や電車・車の旅と同じですからここでは省きますが、クルーズだけに掛かる費用には、移動費、基本的な食費、宿泊費、エンタメ費があります。この基本料金の他にアルコール、船内でのアクティビティー(ダンスレッスンなど)、上陸後のオプショナルツアーなどは別料金になります。
ここに示した数値はそれぞれのタイプのクルーズの最低料金です。実際には客室の種類によって大きく変わります。外国客船の費用が日本客船の費用と比べて少ないのは、クルーズビジネスとしての歴史が長く航路も多いため全体として割安にできるからです。
・日本客船を利用したクルーズ、5泊6日 (日本丸の場合)
 : 208,000円  
   *寄港地でのツアーにはすでにクルーズ料金に含まれているものもある
・外国客船を利用したクルーズ、5泊6日 (ダイヤモンド・プリンセスの場合)
 :  64,000円 + チップ 7,600円 (チップは会計に加算される)=71,600円
   *寄港地でのツアー料金はこの基本料金に加算される
・フライ&クルーズ ‐ 羽田発着、10日間地中海クルーズ 
 : 244,000円 
   *フライトの費用及び寄港地でのツアー料金が含まれている
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

〈龜石太夏匡〉お金とは、道具になって欲しい。

〈龜石太夏匡〉お金とは、道具になって欲しい。

社会的事業を多く手がけるリバースプロジェクトは、株式会社として利潤も追求します。そこに存在するジレンマとは? そして、同社代表である龜石太夏匡氏の波乱万丈な人生から導き出した「お金」とは?を問います。価値観が揺さぶられるインタビュー後半。
〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

〈DaiGo〉 お金とは、自由と交換するための引換券。

動画サイトやブログで圧倒的なフォロワーを集め、書店では山積みにされた著書が 次々に売れていく── 若くして多くの人が 知る存在となったDaiGoさん。しかし、その生業を正確に知る人は多くないのではないでしょうか。
キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

キャリアアップか?チェンジか?「チェンジ」して「アップ」した渋沢栄一

「キャリアアップ」「キャリアチェンジ」の違いがわかりますか? 専門性を磨くキャリアアップと比べると、専門性をご破算にして一から出直すキャリアチェンジは覚悟とエネルギーが必要ですが、幕末、明治の激動の時代、両方やってのけたのが渋沢栄一でした。
英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

英会話勉強法:本気で上達したい人のための海外ドラマ・映画6選

海外からの観光客や外国人労働者が増え、東京2020も控える日本。そろそろ本気で英会話を何とかしたいと考えていても、なかなかスクールでは上達しなかった人もいるかもしれません。そこで、自宅でできる海外ドラマや映画を用いた勉強法とレベル別おすすめ作品を紹介します。
日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

日本人ノーベル賞受賞者が出た「電池」次世代電池の研究開発最前線は?

11月11日は「電池の日」。10月9日、「リチウムイオン電池」開発の功績で吉野彰博士がノーベル化学賞を受賞しました。「全樹脂電池」「リチウム空気電池」「全固体電池」など次世代電池の開発競争もますます盛んで、最前線では日本人科学者も活躍しています。
経済 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS