2018年9月24日 更新

一歩先を行く!!できるビジネスマンの歩き方

ピンと背筋を伸ばしさっそうと歩く姿は、他人からかっこ良く見えることだけがメリットではありません。自信がつく、前向きな気持ちになるなど、精神面でも大きなメリットがあります。 そこで今回は、できるビジネスマンの歩き方を身につけるために必要な習慣やトレーニングをご紹介します。

gettyimages (20713)

2018.9.20

腰で歩く習慣を身につける

gettyimages (20716)

まず自分自身がどのような格好で歩いているか確認するところから始めましょう。なぜならば、ほとんどの人は自分の歩き方を知らないためです。悪い部分がわからなければ改善のしようがありません。そのため数十秒間で良いので、自分の姿が確認できるような場所で歩いている姿を正面と横から眺めてみてください。ガラス張りの建物があれば、確認しやすいでしょう。
背中が丸まり、首が前に出て、小走りするような歩き方は誰が見ても「悪い姿勢」とわかります。しかし、胸を張った良い姿勢で歩いていると思っていても、実は「悪い姿勢」になっていることが少なくありません。ミリタリーポスチャーと呼ばれるこの姿勢は、過剰に胸を張ることで腰が不自然に反るため、腰痛の原因になることがあります。
正しい姿勢で歩くためには、ポイントが3点あります。頭頂部を糸で吊るされているかのように自然に背筋を伸ばすこと、あごを引きまっすぐ前を見ること、そして腰で歩くことです。
頭頂部を糸で吊るされているかのように意識することで、猫背の人は背筋が伸び、ミリタリーポスチャーの人は胸を張りすぎない自然な姿勢になります。また、特に日本人は歩いている時に頭部が前に出ることが多いです。そのため、あごを引くことで背骨の上に頭蓋骨を収めることができ、良い姿勢を保つことができます。
そしてもっとも大切なことが腰で歩くことです。股関節ではなく、ヘソ辺りから足が生えている感覚で歩くようにしましょう。上手くイメージできない場合は、ヘソに重心を置き、腰を前に出すことで歩くように意識してみてください。そうすることで骨盤が前傾・後傾することなく、最適な歩幅で、そして正しい姿勢で歩くことができます。このように上半身だけでなく下半身を意識することで、歩く姿勢は格段に良くなります。

椅子に座っている時も姿勢を意識

gettyimages (20706)

正しい歩き方ができない人の多くは、椅子に座っている時の姿勢も悪い傾向にあります。この椅子に座っている時の姿勢を正しくすることで、歩く姿勢を良くすることができます。そのためには、体幹と頭、足を意識することが重要です。
椅子は背もたれのないものを用意してください。そして腰を丸めたり反らしたりせずに、頭と体幹が一直線になるように背筋をまっすぐ伸ばします。この時も歩いている時の姿勢と同様に、頭頂部を糸で吊るされている感覚やあごを引くことが大切です。
腹筋や背筋を意識したり骨盤を立てる感覚で座ると、自然に姿勢は矯正されます。足は組んだりせず足の裏をしっかり床に着け、股関節と膝関節が90度になるようにします。肩や首などに力が入ると姿勢が崩れるため、余計な力を入れないようにしてください。
このような正しい姿勢を意識しても、なかなか姿勢を維持できない人や正しい歩き方にならない人もいるでしょう。その原因の多くは、体幹部の筋力不足にあります。体幹部の筋肉とは、体の中心部分にある腹筋や背筋(脊柱起立筋群)、お腹周りのインナーマッスルのことを指します。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一流の人に学ぶ ボジティブなセルフイメージを作る思考法

一流の人に学ぶ ボジティブなセルフイメージを作る思考法

人は知らず知らずのうちに、「自分には無理だ」と諦めてしまっていることがあるものです。世の成功者は、どんな考え方を心がけているのでしょうか。 ロバート・グリスウォルド著『一流の人に学ぶお金の引き寄せ方』より、ボジティブなセルフイメージを作るための思考と行動をご紹介します。
金融界で注目!SDGsのための「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」とは

金融界で注目!SDGsのための「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」とは

「ポジティブ・インパクト・ファイナンス」は国連の「SDGs(持続可能な開発目標)」を達成するための投融資で、第1号は日本で行われました。金融企業もファイナンスを受ける企業もイメージアップし、中・長期的な企業価値の向上につながるといわれています。
経済 |
この秋のマーケットにおけるリスクの芽

この秋のマーケットにおけるリスクの芽

多くの投資家はとても直感的な判断を行うことがあります。株価が連騰していると異常に強気になり、一方で連日の下げを受ければただただ意気消沈するばかり。そうならないためにも日頃から今はさほど大きく取り上げられていないけれどいずれマーケットで話題の中心になるようなマーケットの芽を事前に把握しておく習慣を身に付けていれば不足の事態でもしっかりとした判断ができます。
ゴールドコーストで豪華旅行を満喫!絶景ビーチ&世界遺産の森を散策

ゴールドコーストで豪華旅行を満喫!絶景ビーチ&世界遺産の森を散策

オーストラリアの東海岸にあるゴールドコースト。白い砂浜が57kmも続く長く美しいビーチで有名な所です。10月はこれから夏に向かうため気温も上がり、からっとした天気が続くベストシーズン。そんなゴールドコーストで豪華バケーションを満喫してみるのはどうでしょう。
人前であがってしまうのはなぜ?大事な場面で緊張しないためのメソッド

人前であがってしまうのはなぜ?大事な場面で緊張しないためのメソッド

人前で話す機会というものは、ビジネスの場で数多くあるものです。大勢の前で、緊張して声が震えてしまったりすると、それがちょっとしたトラウマになってしまうこともあり得ます。うまく緊張の糸を解いて、いいパフォーマンスをしていきたいものです。 伊藤丈恭著『人前で変に緊張しなくなるすごい方法』 より、大事な局面で起こる緊張状態を上手に切り替える考え方をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ