にしのあきひろ

〈にしのあきひろ〉実はまだプロローグにすぎない―『えんとつ町のプペル』で僕が本当に伝えたいこと

〈にしのあきひろ〉実はまだプロローグにすぎない―『えんとつ町のプペル』で僕が本当に伝えたいこと

「信じぬくんだ。たとえひとりになっても」。 そんな、静かでありながら、刺激的なフレーズで始まる『えんとつ町のプペル』。制作期間4年半。総勢35人のクリエイターの「完全分業制」という常識破りのスタイルによってこの絵本はこの世に誕生した。
1 件