なぜ「フランス人は1割しかお嫁に行かない」のに幸せなのか?

なぜ「フランス人は1割しかお嫁に行かない」のに幸せなのか?

今回手にした本のタイトルは『フランス人は1割しかお嫁に行かない』。見た瞬間「それって本当?」と疑いたくなってしまいましたが、2010年の統計によると20代フランス人女性の婚姻率はわずか6.3%。30代を加えても14.75%という数字なのだとか。ですが驚くべきはこのデータだけではありません。フランスではそもそも「嫁に行く」という概念(単語)すら存在せず、恋愛も結婚もかなりフリースタイル。そして事実婚の割合が全カップルの50%にのぼるという、世界でも稀な国なのです。
「10着しか服を持たないフランス人」に学ぶ人生のコツ

「10着しか服を持たないフランス人」に学ぶ人生のコツ

みなさんはフランス人と聞いてどのようなイメージを思い浮かべますか? オシャレで情熱的、美食家でワイン好き、といったところでしょうか。書籍『フランス人は10着しか服を持たない』を読んでみてわかったのは、これらのイメージはあくまで表面的なもので、その先には彼らの強いこだわりが存在していたということ。
2 件