日々をルーティーン化して超シンプルに暮らす4つのメリット

日々をルーティーン化して超シンプルに暮らす4つのメリット

日々の生活が複雑すぎて、ストレスを感じている方は多いのではないでしょうか? それってもしかしたら、自分自身で暮らしを複雑にしてしまっているかもしれません。
ビジネスマンが知っておきたい教養としての孫子の兵法

ビジネスマンが知っておきたい教養としての孫子の兵法

孫子の兵法は、アジアだけでなくヨーロッパにおいても多くの経営者や成功者に読まれている古典です。ビジネスマンであれば、教養として内容を知っておきたいところ。そこで、教養として抑えておきたいポイントを解説し、孫子の兵法がビジネスにどのように応用できるか紹介します。
知っておきたい15年後の未来に向けた働き方

知っておきたい15年後の未来に向けた働き方

人材不足が叫ばれて久しい労働市場。少子高齢化の加速や外国人労働者の受け入れ拡大など日々、私たちをとりまく社会状況は前例のない形で変化しています。今まで常識だった働き方もこれから大きく変わっていくでしょう。今回はこれからの時代に向けての働き方についてお届けします。
Hikkey |
読書量は一般人の38倍!?ビルゲイツや柳井正など富裕層に共通する「読書習慣」とは

読書量は一般人の38倍!?ビルゲイツや柳井正など富裕層に共通する「読書習慣」とは

「ビリオネア」という言葉をご存知ですか?ビリオネアとは1ビリオン=10億ドル、日本円で1100億円以上の資産を持つ超富裕層を指し、アメリカの経済誌フォーブス「世界の長者番付」によると、現在世界には2208人のビリオネアが存在しています。(2018年3月6日付)
孫子の兵法から導き出す「人を惹きつける」リーダー像

孫子の兵法から導き出す「人を惹きつける」リーダー像

孫子の兵法にはリーダーとして組織を動かすために現代にも役立つ教えが収められています。リーダーとしてチームを率いるにはどうすればいいか、多くの経営者や政治家に読まれている古典です。孫子の兵法の一節を紹介し、人を惹きつけるためのリーダーとは何かを解説します。
マイケル・コースがヴェルサーチェ買収 高級ブランド業界の変革

マイケル・コースがヴェルサーチェ買収 高級ブランド業界の変革

高級ブランドのヴェルサーチェが、庶民派ブランドのマイケル・コースに21億ドル(約2370億円)で買収されました。イメージも客層も格差が大きいこの2社の意外な買収劇に見る、高級ブランド業界の動向に迫ります。
3Dプリンターの可能性とは(住居問題や宇宙開発に貢献/銃製造法は公開すべきか)

3Dプリンターの可能性とは(住居問題や宇宙開発に貢献/銃製造法は公開すべきか)

話題の3Dプリント技術。その最大の特徴は、金型を必要としない造形技術であることです。そのため工程を大幅にカットし、製造コストを削減できるメリットがあります。3Dプリンター製フィギュアの精巧さに感心していたら、もはや家やロケットの製造にも取り入れられていました!
世界に認められた日本人「広告業界のイチロー」の成功術

世界に認められた日本人「広告業界のイチロー」の成功術

「世界の最も影響力のある50人」に選ばれたクリエイティブディレクター、レイ・イナモト氏。世界を舞台に業界をリードし続け、「広告業界のイチロー」と呼ばれる彼の生き方から、日本人が世界で活躍するためのヒントを4つご紹介します。
ビジネスのここ1番で勝つ!坂本龍馬に学ぶ交渉術

ビジネスのここ1番で勝つ!坂本龍馬に学ぶ交渉術

天下の徳川御三家から多額の賠償金を勝ち取った坂本龍馬。権威を武器に理不尽に振るまう相手に龍馬はどのように行動し、何を考えて相手に罪を認めさせたのか。 常識はずれな交渉力からいろは丸事件から龍馬の持つ交渉術を解析します。
「美術研修」を導入する企業が増えている?! 30代からの感性解凍エクササイズ

「美術研修」を導入する企業が増えている?! 30代からの感性解凍エクササイズ

初めまして。かってんともこと申します。 美術展用映像・コンテンツ企画製作という、 “美術展のクロコ業”十余年。 広告から日本語教師、面接官等々、流浪の末にたどり着いたこの仕事には、離れられない魅力あり・・美術展にまつわる“クロコなお話”、お届けいたします。
成功者のマインドが学べる!ビジネスに活かせる論語の成功哲学

成功者のマインドが学べる!ビジネスに活かせる論語の成功哲学

仕事においても、人生においても、誰しも成功したい、より良く生きたいと願うものです。仕事や人生をより良くするための方法を、2000年以上前に悟った人物がいます。中国の思想家、孔子です。この記事では、論語の成功哲学を紹介します。
北条早雲は理想のビジネスマン!人情・気配り・ユーモア溢れる人柄に迫る!

北条早雲は理想のビジネスマン!人情・気配り・ユーモア溢れる人柄に迫る!

戦国大名の先駆けとなった北条早雲。彼には一介の浪人から下剋上でのし上がったダーティなイメージがありますが、非常に細やかな気配りのできる人だったようです。早雲が残した家訓「早雲寺殿廿一箇条」を読むと苦労人であった彼の人柄がうかがえます。
出世した人物の言動から学ぶ!すぐに実践できる4つの行動

出世した人物の言動から学ぶ!すぐに実践できる4つの行動

「あの人はなぜ出世したんだろう」という人が身近にいませんか。飛び抜けた才能や長時間仕事をしているわけでもない人です。その人は、ちょっとした行動を心がけているだけかも。実際に出世している人物の言動から、あなたもすぐに実践できる行動をご紹介します。
思考信託で英語も話せるようになる

思考信託で英語も話せるようになる

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」より定期連載スタート。
34 件