〈清水直哉〉「お金とは、 やりたいことをやるための『道具』。」

〈清水直哉〉「お金とは、 やりたいことをやるための『道具』。」

世界一周を通じて知り合った数人の若者が集まり創業した世界一周団体「TABIPPO」。代表取締役の清水直哉氏は、齢26歳という若さで大好きな「旅」を生業にした。自分がやりたいことを仕事にした彼の人生を作ったきっかけとは何だったのか、世界一周のエピソードとともに話を聞いた。
2 件