米朝首脳会談の評価を語る前に投資家であればすべきこと

米朝首脳会談の評価を語る前に投資家であればすべきこと

世紀の会談とされた米朝首脳会談が2018年6月12日に終了しました。マスコミ、テレビ、新聞は専門家のコメントを載せて「成功」、「失敗」、「アメリカの負け」、「金書記長の粘りがち」などと評価していますが、実際のところはどうなのでしょうか。私は、これからの実務者ベースの話し合いでその推移を見守らないとなんとも評価できないのではないかと思っています。それよりも投資家であればすべきことがあるように思います。
メディアとしての自分価値を高めるには〜youtubeでセルフブランディング

メディアとしての自分価値を高めるには〜youtubeでセルフブランディング

あなたはもう自分のメディアを持っていますか? セルフブランディングの必要性を感じているなら、是非オウンドメディアを持ちましょう。会社だけでなく個人にもメディアを持つメリットはあります。ホームページやブログ、TwitterやFacebookも有効ですが、YouTubeは今一番バズるのでおススメです。
〈長谷川穂積〉「お金とは、ただのチケットである」

〈長谷川穂積〉「お金とは、ただのチケットである」

2016年9月16日。激闘を制しWBC世界スーパーバンタム級王者に。3階級制覇の偉業を達成しました。引退後の現在は、解説者としてボクシング界に貢献しながらタレント活動、さらにはタイ料理店のオーナーも務めている長谷川さん。
〈グローバー〉「お金とは、太陽」

〈グローバー〉「お金とは、太陽」

東大卒ミュージシャンとして音楽活動の他、クイズタレント・コメンテーターとしても活躍するグローバーさん。実は彼は苦労して入った東大を中退し、ミュージシャンの道を選んだという過去が…。その後、再び大学に戻り無事卒業。時を同じくして、立ちはだかっていた壁が崩れ、新たな道が開けたと言います。少し遠回りをしたことで見えたグローバーさんの人生観とは?
日本はインフレにできないって本当?『MONEY』の本質に学ぶ!

日本はインフレにできないって本当?『MONEY』の本質に学ぶ!

今回、私が手にした本は『MONEY ~もう一度学ぶお金のしくみ~』。アメリカの有名大学で教鞭をとる経済学者チャールズ・ウィーラン氏の著書です。これまで全米ベストセラーとなった『統計学をまる裸にする』『経済学をまる裸にする』などを上梓されているそうですが、私はこれが初めての本でした。
〈後藤由紀子〉「お金とは、よくわからないもの これからわかりたいもの」

〈後藤由紀子〉「お金とは、よくわからないもの これからわかりたいもの」

生まれ育った沼津で雑貨店「hal」を営む後藤由紀子さん。大切な人やお気に入りのモノを慈しみながら暮らす穏やかな生き方が注目を集め、そのライフスタイルを綴った著作は10冊を超えました。
CAMBRIC(キャンブリック)はいま誰もが知っておくべき未来の重要ワードだ

CAMBRIC(キャンブリック)はいま誰もが知っておくべき未来の重要ワードだ

近年、IT社会を牽引する7つの大きな潮流と言われているのが“CAMBRIC”です。7つの産業分野のそれぞれの頭文字を取った造語であり、「C」はクラウドコンピューティング、「A」はAI、「M」はモビリティ、「B」はビッグデータ、「R」はロボティクス、「I」はIoT、「C」はサイバーセキュリティを意味します。
あなたはどのタイプ?天才に見る生活習慣

あなたはどのタイプ?天才に見る生活習慣

天才といえども生活習慣がある――250 人以上の天才の日課を紹介したのが、メイソン・カリー 著『天才たちの日課』。生産性向上と一口に言っても方法は様々です。実際に人類にとって大き な偉業を成し遂げた彼らの生活から、自分自身に合った生活習慣を探すヒントを探してみましょ う。
〈佐渡島庸平〉「お金とは、信用の不安定な可視化」

〈佐渡島庸平〉「お金とは、信用の不安定な可視化」

佐渡島さんは名だたる作家の信任厚い敏腕編集者として、宇宙やお⾦など、普遍的であるが故に難しいテーマに挑み、⾒事、⼤ヒットに導いています。出版最⼤⼿の講談社を5年前に退社し、⽇本ではまだ珍しい作家エージェンシー(株式会社コルク)を⽴ち上げました。
言葉を武器に発信力を高める!「明日のライターゼミ」西島知宏氏インタビュー

言葉を武器に発信力を高める!「明日のライターゼミ」西島知宏氏インタビュー

「言葉」をうまく使えたらビジネスでの発信力も上げられる―。今最も活躍するウェブライターやコピーライターが講師を務めるオンラインサロン「明日のライターゼミ」は、現役ライターやその卵だけでなく、企業のPR担当者や一般の会社員など、幅広い層から注目を集めています。自身も輝かしいクリエイティブの実績を持つゼミ主催者 西島知宏氏がオンラインサロンを開いたのはなぜか。ビジネスとクリエイティブの境界が重なりつつある今、ビジネスパーソンにも注目のライター論をお届けします。
〈藤原美智子〉「お金とは、生き方である」

〈藤原美智子〉「お金とは、生き方である」

さまざまなモデルの新たな魅力を引き出し、常に最前線で活躍するヘア・メイクアップアーティスト藤原美智子さん。自らも美しく歳を重ねていく様を体現されていて、そのライフスタイルは世の女性たちの憧れとなっています。人生を美しく、幸せに生きるために必要なこととは。藤原さんに伺いしました。
〈藤田雄大〉「お金とは、気球のために使うもの」

〈藤田雄大〉「お金とは、気球のために使うもの」

バルーンニストの藤田雄大さん。18歳で熱気球パイロットライセンスを取得。2007年、立教大学在学時に挑んだ日本選手権では、初挑戦ながら2位を獲得。その後も飛躍的な成長を遂げ、そして2014年ブラジルで開催された世界選手権で日本人初となる優勝を果たしました。
人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

人生100年時代に注目される農業✕テクノロジー「アグリテック」とは?

田舎暮らしに憧れ、いつかリタイアしたら家庭菜園をやってみよう…と思っている人も少なくないようです。 その一方で、既存の農家は存亡の危機です。重労働に加え、収入の不安定さなどの理由から後継者がいなくなり、外国人の労働力に頼る農家が増えています。
〈秋元さくら〉「お金とは、笑顔をうむもの」

〈秋元さくら〉「お金とは、笑顔をうむもの」

レストランやビストロの名店がひしめく東京・目黒で、予約の絶えないフレンチビストロといえば、「モルソー」。人気の秘密はシェフの秋元さくらさんが作る料理の数々。「一度訪れるとたちまちファンになってしまう」という、魔法の料理を作り出す女性シェフの素顔に迫る。
サイコパスな経営者や政治家が急増中!?

サイコパスな経営者や政治家が急増中!?

サイコパスという言葉がだいぶ浸透してきたこの頃。日本では100人に1人がそうだといいます。(アメリカでは100人に4人) サイコパスの特徴といえば「共感性が低いこと」と「恐怖を感じにくいこと」ですが、この特性をプラスに利用すれば大人物になれる可能性があるというのです。
228 件