2018年10月3日 更新

シンプルライフに憧れるヒトにやってほしい8つのコト

こんにちは、ミニマリスト系FPのリムベアーです。
日々をシンプルにして豊かに暮らす
そんなライフスタイルにしたいと思う方が増えています。

生活を豊かにするというと
どうしても便利なモノ、高価なモノ
囲まれた暮らしを思い浮かべてしまいますけど

少ないモノでシンプルに暮らすシンプルライフも
実は豊かに暮らすコトなんです。

今回はシンプルライフに憧れるヒトに
やってほしいコトを8つにまとめてみましたので
紹介させていただきますよー。

あなたのシンプルライフづくりの
参考にしてみてくださいね。

まずはシンプルライフを知りましょう

 

シンプルライフ:
簡素・質実な暮らし。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

簡素:
飾りけがなく質素なこと。またはそのさま

出典:デジタル大辞泉(小学館)

質実:
飾りけがなく、まじめなこと。質素で誠実なこと。またはそのさま

出典:デジタル大辞泉(小学館)

自分を飾らず、見栄も張らず
良い自分も悪い自分を
ちゃんと受け入れて
ありのままで生きていく。
そんなところでしょうか。

シンプルライフの意味を踏まえて
下の5つのコトを読んでみてください。

 

 

過去と未来にとらわれないで今を大切にする

ヒトってどうしても過去と未来に
とらわれてしまいます。
例えば
「 あの頃は良かったなー 」
「 あのときこうしていればなー 」
「 どうしてできなかったんだろう 」

「 もしもこうなったらどうしよう 」
「 失敗したらどうしよう 」

過去と未来にとらわれている時間って
とてもムダな時間です。

それは過去も未来もどうするコトもできないから。

ポジティブな未来への思考はスバラシイです。
未来のためにタネを蒔くような時間は
むしろ大切にするべき時間です。

けど上で紹介したようなネガティブな思考はいけませんよー。
シンプルライフは時間のムダも減らしていく。
過去にも未来にもとらわれず
今を大切にしましょう。

今を大切に生きる。
その繰り返しがポジティブな未来を
連れてきてくれますからねー。

 

 

SNSから離れる時間をつくる

 

SNSって便利だし超たのしいですよね。
ボクもインスタグラムやっていますし
最近ツイッターも始めちゃいましたしね。

けど意味なくダラダラと見ている時間って
ホントもったいないです。
時間の浪費ですね。

そのダラダラと見ている時間で部屋を掃除していたら
ゴミを整理したり、捨てていたら
将来のために資格勉強していたら
あなたの未来はもっと輝くものになるのではないでしょうか。

SNSは大切ですよー。
けどやりすぎはいけません。
ダラダラと見て、ヒトを羨んで落ち込んだりしているなら

コーヒーでもいれてボーっと窓の外でも見てみましょう。

 

 

何か買ったら何かを捨てる習慣を身につける

シンプルライフに欠かせないのは
少ないもので生きるという考え方。
モノをたくさん所有しているヒトは
買うコトに意識が集中していて
捨てるコトを忘れてしまっています。

ボクの場合何か新しいモノを買うときは
頭の中で「 これの代わりに何を捨てようか 」
って考えてから買うようにしています。

ひとつ買ったらひとつ捨てる。
これを繰り返せばモノが増えるコトはありませんよね。

上級コースは
ひとつ買ったらふたつ捨てる。
これなら買えば買うほどモノが減りますよ。

 

 

常識にとらわれない

 

みんながやっているから
みんなが持っているから
これがないといけない

そんな理由で決めていませんか?
その常識ってホントですか?

それはあなたをホントの意味で
幸せにしてくれますか?

大切なのは自分が幸せなコト。
自分が満足するコトです。

 

 

デザインがシンプルなモノを選ぶ

奇抜なデザインのモノって
存在感がデカすぎて、空間をジャマしてしまいます。
シンプルな中に奇抜なモノが1つある
っていう空間はボク個人的に好きです。

けど奇抜なモノがたくさんあると
空間がゴチャゴチャしたイメージになっちゃいます。

シンプルライフを目指すなら
シンプルなデザインのモノ
スタンダードなモノを選ぶようにしてみましょう。

ボクは選ぶときに迷ったら
なるべくスタンダードなモノを選ぶようにしています。
スタンダードなモノって流行りがないので
長く愛用できるんですよね。

奇抜なモノは飽きるのも早いです。

存在感はほとんどないけど
しっかりと自分の役目を果たす
そんなモノにボクは魅力を感じます。

 

 

悪口を言わない

 

人はみんな違いますから
自分と違う人を見るとなんだか自分を否定されているようで
相手の批判をしてしまいがちです。

「 私の方が正しい 」
そのことを誰かと共有したくて誰かを批判してしまう。

正義なんて人の数あります。
例えばボクの正義が悪だと思う人もいますし
誰かの正義がボクは悪だと思うこともあるわけです。

キリがないんですね。
「 ああ、そんな考え方もあるよな 」
そんな風に割り切れると悪口を言うことも減ります。

負の感情に時間を使っているくらいなら
楽しいことを考えて
そのために今を頑張る方が良い時間の使い方ですね。

 

 

自分の心のリセットスイッチを作る

負の感情はシンプルライフの敵です。
負の感情で心がモヤモヤしているとドンドン気持ちが落ちていって
心の中が複雑になっていってしまいます。

そんな時は自分の心のリセットスイッチを意識的に作ると良いです。
ちなみにボクの心のリセットスイッチは今のところ2つ。
一つは『 Amazonビデオ 』で映画を観る。です!

負の感情で心の中が複雑になりそうになったら
全てを忘れて映画鑑賞に没頭する。

そして2つ目が『 ランニング 』ですね。
まあ今はダイエットも兼ねているんですが
このランニングがバカにできないんですよね。

現在は週4くらいで走っています。
距離は4キロほど。
30分ほどかけてゆっくり走ります。

仕事で行き詰まった時なんかも良いですね。
走っているとやっぱり仕事のことを考えたりするんですが
走ってるうちに考えがまとまっていくんですよね。

グチャグチャで複雑になってた頭の中が
走っているとキレイに整理整頓されていくイメージ。
走り終わるとスカッとしてますね。

こんな感じで自分だけの心のリセットスイッチを
具体的に作ってみるのも良いですね。
そして意識付けちゃう。

自分を洗脳しちゃうんですね。
「 これをしたからもう大丈夫 」的な感じで。

 

 

パーフェクトヒューマンを求めない

 

最後に一番大切なことを。
人間だもの完璧にはできません。
ボクも書いてますけど100%できてるわけではありません。

けどそれで良いんです。
だって人間だもの。
80%できていれば完璧!

ボクの勝手に憧れている本田直之さんは
著書『 ゆるい生き方 』でこんなことを書かれています。

『 何事も60点主義で考える 』
満点でなく”合格点”を狙うと言う考え方です。
さらに合格点をなるべく低いところ
具体的に60点あたりに設定します。
こうすると、仮に7割の出来であっても
プラス10点ですから、いつもより気分良く過ごすことができるはずです

『 本田直之「ゆるい生き方」 』より引用

 

自分にも他人にも完璧を求めない。
そうすることで気持ちが楽になり
ドンドン心がシンプルになっていきます。

 

▼合わせて読みたいトラコミュ

 

 

まとめ

最後にまとめてみましょう。

  1. 過去と未来よりも今を大切に生きる
  2. SNSの時間を極力減らす
  3. ひとつ買ったらひとつ捨てる
  4. 常識よりも大切なのは自分の価値観
  5. デザインがシンプルなモノを選ぶ
  6. 悪口を言わない
  7. 自分の心のリセットスイッチを作る
  8. パーフェクトヒューマンを求めない

 

身の回りをシンプルにしていくと
ココロもカラダも軽くなります。

モノだけじゃなく時間の使い方も
シンプルにしていけると良いと思います。

イチバン大切なのは周りの意見じゃなくて
あなたの幸せですからね。

日々をシンプルに生きて
ラクに、そして楽しく日々を過ごしてきましょうね。

リムベアー

インスタグラムフォロワー3万人突破のミニマリスト。汚部屋&借金250万円からミニマリスト&FP3取得しました。『物を減らしてお金を増やす』を軸にして情報を発信しています。 リムベアーのブログはこちら➡︎『 https://lim-bear.com 』
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

確実にお金が貯まる!お金の不安から解放される14のテクニック

確実にお金が貯まる!お金の不安から解放される14のテクニック

この記事ではお金が貯まるポイントを14の章に分けて細かく解説しています。
日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

日々のくらしで感じる幸せとお金の関係

作家群ようこさんのロングセラー、れんげ荘シリーズのファンです。主人公のキョウコは有名広告代理店を45歳で早期退職し、都内の古い安アパート「れんげ荘」に引っ越す。貯金を取り崩し毎月10万円でこころ穏やかに暮らしていこうとする。そこにはささやかだけれど幸せがある。とても心温まる物語が好きなのです。
お金 |
日々をルーティーン化して超シンプルに暮らす4つのメリット

日々をルーティーン化して超シンプルに暮らす4つのメリット

日々の生活が複雑すぎて、ストレスを感じている方は多いのではないでしょうか? それってもしかしたら、自分自身で暮らしを複雑にしてしまっているかもしれません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

リムベアー リムベアー
お金の教養講座