2019年9月9日 更新

お金持ちは言葉を選んでいる!金運を逃す口グセには要注意?

お金持ちの成功者ほど言葉を大切にする、としばしば耳にします。「言霊(ことだま)」とも言われ、言葉には想像以上のパワーがあると言われます。そうであれば、お金持ちを目指す人が使ってはいけない言葉もありそうです。今日は、お金持ちが避けている言葉を調べてみました。

お金持ちが好んで使う3つの言葉とは?

gettyimages (46291)

障害をものともせずに何かを成し遂げ、結果的にお金持ちになった方は、多くは「自分は成功するに相応しい人間!」と心から信じていた人です。表層的な言葉だけではなく、心の深いところ、潜在意識レベルにまで深く浸透した良い言葉を持っていた人だとも言えますね。

・有難い(有難う)

傍目から見たらキツい状況にも関わらず、確実に障害を乗り越えて成功し、お金持ちになる方は、潜在意識のポジティブさを常に保っているものです。現状に不満の言葉を漏らすのではなく、今日も乗り切れた「有難い!」という言葉を心に抱くことで、ビジネスやプライベートにも自然に前向きに取り組みやすくなります。
もちろん、折に触れて周りに「有難う!」という言葉で感謝の気持ちをキチンと示すことは、自ずと味方・支援者を増やすことにもなるのです。先に触れた斎藤一人さんや、個人投資業で大成した知人も、この言葉は頻繁に発していますね。外国人でも、成功している方ほど「Thank you.」「Very kind of you.」などを頻繁に使うものです。

・できる(やり方はある)

潜在意識に自信を与える言葉で、成功してお金持ちになる方ほど好みます。できない理由を次々と思い付き、理路整然と述べる方もいますが、自らの潜在意識に不可能であることを深く刻み込むことになるため、お金持ちになることは覚束ないでしょう。
総合商社時代のデキる先輩は、「やり方はきっとあるよ!」といつも言っていました。後に30代前半の若さで、事業投資先の役員に抜擢されてゆきました。
できない理由を積極的に考えるよりも、「自分にはできる!」「やり方はあるはずだ!」と言葉に出し、まずは行動してしまう方が早く成功するものですね。上手くゆかなければ、原因を分析して対策し、再度トライすれば良いだけです。

・すぐやろう(いつやろう)

お金持ちになるような成功者の方は、とにかく行動が早い特徴があります。興味を抱いたこと、良いと感じたことについては、即座に「今やりましょう!」「いつ行きましょうか?」などの言葉を返してくるものです。作業もどんどん片付けてゆきますし、貪欲に情報・ノウハウを吸収しますから、成長速度が速いのですね。

また、ビジネスであれ、プライベートであれ、お金持ちの方ほど「近いうちに!」「そのうち時間ができたら!」など、曖昧な言葉でその場のお茶を濁すようなことをしません。先延ばし癖があると、出会いや学びのチャンスが確実に失われることを知っていますし、無意味な言葉を発することを嫌うためです。
いずれにせよ、自身の潜在意識に刻まれた言葉(イメージ)は、良いことも悪いことも現実になるとも言われます。それ故、成功したお金持ちほど言葉遣いを大切にし、無意識であれ、意識的にであれ、潜在意識の力を活用している方が多いのですね。

Kenneth S

総合商社のIT戦略担当からIT系ベンチャー企業の経営補佐などを経て、現在は海外在住の個人投資業。時折、物書きもしている。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

富裕層の趣味「乗馬」はどう始めればいい?ビジネススキル向上も期待

「馬術」はオリンピック競技ですが、貴族、上流階級のたしなみだった趣味の「乗馬」は、日本では各地にある乗馬クラブで入門できます。名門クラブもリーズナブルなクラブもありますが、乗馬それ自体、ビジネスリーダーに必要な素養を養える要素を持っています。
お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。
預金?それとも投資?富裕層のお金の貯め方事情

預金?それとも投資?富裕層のお金の貯め方事情

この記事をご覧の皆さんの中には、富裕層の預金事情や、どのようにして資産を管理しているのか、という疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか。富裕層は、その名の通り一般レベルの人よりも多くの資産を持っており、その多くの資産をどのように扱っているのか気になる人がいても不思議ではありません。
なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

なぜ富裕層はゴルフをするのか|情報収集でき人柄も見定められる?

ゴルフと言えば富裕層の趣味、と巷間では思われているフシがあります。確かに、紳士のスポーツとも言われ、比較的お金もかかりますし、汗だくになってプレーするものでもありませんね。それでも、富裕層にとってのゴルフとは、実益に適ったスポーツなのです。
アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

アメリカの超富裕層が富裕税を希望するわけ

日本では10月から消費税が10%と増税が予定され、税金についての話題も多い中、アメリカでは19人の超富裕層たちが富裕層に特別課す「富裕税」の導入を2020年の大統領選候補者に嘆願しました。あえて自分たちへの更なる課税を希望する一部超富裕層達の考えとは。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部
お金の教養講座
お金と投資のセミナー情報(無料)

お金の教養講座

おすすめ

お金の教養講座

⼤⼈として知っておきたいお⾦の知識。
⼈⽣そのものを充実させるためのお⾦の基礎講座

月5万円で資産1億円を目指すゴイチセミナー

1億円を作った人が実践してきた「資産運用のルール」を真似しよう


ファイナンシャルアカデミー公式SNS