2019年2月14日 更新

すぐにできる高血圧対策!セルフマッサージでかんたん改善

生活習慣病の一つ「高血圧」で悩んでいる人は少なくありません。しかし、ポイントとなる筋肉をほぐしたりツボを刺激したりすることで、対策することができます。今回は、自宅や仕事の休憩時間など、場所を選ばずに高血圧対策ができるセルフマッサージについて解説していきます。

gettyimages (30709)

2019.2.14

高血圧対策1:首まわりのセルフマッサージ

まずは、首から肩にかけてセルフマッサージを行いましょう。首は、体と頭部をつなぐ重要な部分です。この首の血流が滞ることで、血圧に影響を与えることがあります。そのため、首や肩のこりが気になっている人は、重点的にマッサージを行ってください。首まわりの血流を改善するためには、ツボを刺激しながら筋肉をストレッチするのが効果的です。
gettyimages (30705)

やり方は、まず右の肩と首の間にあるツボを押さえてください。左手の人差し指と中指、薬指の3本を使って、押すと気持ちが良い部分や硬さが気になる部分を押さえます。セルフマッサージの場合、ピンポイントでツボを刺激するのではなく、面で押さえるとよいでしょう。また手や腕の力を使って強く押すと、余計な筋肉に力が入ってしまいます。そのため、腕の重さを利用して肩に指をかける感覚でツボを押してください。自然とツボに圧力が加わるでしょう。
gettyimages (30706)

次に、ツボを指3本で押さえた状態で首をゆっくりまわします。まず右の肩を押さえながら、首をゆっくりと時計まわりに5回、反時計まわりに5回まわしましょう。反対側の左の肩も、同様にツボを押さえながら首をまわしてください。デスクワークが多く、首や肩にひどいコリがある場合は、10回、15回と多めにまわすとより効果的です。なお、マッサージ中は深呼吸する必要はありません。自然に呼吸してください。

高血圧対策2:太もものセルフマッサージ

高血圧は、脚の血行不良が原因の場合もあります。デスクワークはもちろん、立ち仕事でも多いケースです。
この場合、太もものツボを刺激したり筋肉をほぐしたりすることが大切になります。そうすることで下半身から上半身への血流が良くなり、結果的に全身の血行促進効果が生まれるでしょう。
gettyimages (30700)

やり方は、まず太ももの付け根を手の親指とその他の指で上から挟むようにつかんでください。この時、親指が太ももの内側にくるようにし、同時に太ももの窪みにあるツボを押さえます。この状態で、手のひら全体を使って太ももの付け根をもみほぐしてください。はじめは1秒かけて押して、1秒かけて力を抜く感覚で良いでしょう。刺激が弱く感じる場合は、力を強くするのではなく、押す時間を3秒ほどに延ばしてください。
gettyimages (30699)

10回ほど行ったら、ひざに向かって筋肉をゆっくりもみほぐしていきます。ひざの3~4cm手前まできたら、10回ほどもみほぐします。この一連の太ももマッサージを、3~5回行ってください。太ももマッサージは、足のむくみや冷え性解消にも効果的です。イスやソファーに座った状態で行ってみましょう。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ