2019年4月16日 更新

デスクでできる簡単ストレッチ!腰痛や肩こり対策に

デスクワークでイスに座り続けることは、腰や肩に大きな負担がかかる原因になります。マッサージを受けるなどの対策はありますが、時間がとれない人も少なくありません。そこで今回は、デスクでできる簡単なストレッチ法について解説していきます。

gettyimages (36022)

2019.4.16

日常的なセルフストレッチの重要性

デスクワークで長時間イスに座り続けると、筋肉がかたくなったり姿勢が崩れたりするため、肩こりや首こり、腰痛の原因になります。しかし、局所的な症状だけで終わらないのが怖いところ。「エコノミークラス症候群」という言葉があるように、体に様々な不調をもたらしてしまいます。
gettyimages (36021)

たとえば、猫背や足のむくみ、背骨の湾曲などが起きる人もいるでしょう。さらに、頭部への血流不足が原因で、ストレスがたまる、肌の代謝が低下する、脳の働きが鈍くなるなどの症状もあらわれやすくなります。
長時間同じ姿勢を続けると、このように全身に悪影響を及ぼすため、対策が必要になります。仕事帰りにジムに通ったりマッサージを受けたりすることは効果的でしょう。しかし、日常的に簡単なセルフストレッチを行うことで、症状の軽減と予防を同時に行うことができます。そのためには、1~2時間に1箇所ずつストレッチを行うと効果的でしょう。
ここでは部位別にストレッチ法を解説しますが、いずれのストレッチも10~15秒を3セット行うことが基本です。その際、ゆっくり呼吸し、息を吐くと同時に筋肉を緩めるようにすると効果的でしょう。力を込めて無理にストレッチすることは避けてください。

デスクでできる腰のストレッチ

まずは腰のストレッチから説明します。ウエストラインの改善や腰痛予防になる他、全身の血流改善の要になる部位のため、欠かさず行いましょう。
gettyimages (36020)

腰のストレッチは、姿勢を正してイスに座り、両足の裏を床につけた状態で行います。その体勢から、背もたれやアームレストを持ち、背筋を伸ばしたまま上体を右方向に捻ってください。そして、捻った状態でキープしましょう。この時、顔も同じほうを向いてください。また、足の位置は動かさないようにしましょう。左方向も同様に行います。

デスクでできる背中のストレッチ

背中のストレッチは、座っている時の姿勢はもちろん、歩いている時の姿勢の矯正にもおすすめです。また、猫背予防にも効果的でしょう。背中のストレッチのポイントは、肩甲骨をしっかり動かすことです。
gettyimages (36000)

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

目的別タバタ式トレーニングメニュー!ダイエットや筋力アップに効果的

目的別タバタ式トレーニングメニュー!ダイエットや筋力アップに効果的

短時間で高いトレーニング効果を出せるタバタ式トレーニング。種目の組み合わせ方によっては、ダイエットや筋力アップ、腹筋引き締めなど、目的に応じたやり方ができます。そこで今回は、 目的別のタバタ式トレーニング法について解説していきます。
夏バテ対策には運動がおすすめ!スタミナアップで暑さを乗り切る

夏バテ対策には運動がおすすめ!スタミナアップで暑さを乗り切る

夏は、食欲が落ちる、やる気が出ないなど、夏バテの症状で悩む人が増える季節です。この時期に体を動かすと余計にひどくなると思われがちですが、夏バテ対策には運動がおすすめです。今回は、スタミナアップで夏バテに負けない運動について解説していきます。
筋肉がつきにくい人必見!筋肉をつけるためのトレーニング法と食事法を解説

筋肉がつきにくい人必見!筋肉をつけるためのトレーニング法と食事法を解説

「どんなに筋トレをがんばっても、なかなか筋肉がつかない…」このような悩みを持っている人は少なくありません。そこで今回は、 筋肉がつきにくい人向けにトレーニングのポイントや具体的なやり方、効果的な食事法について解説していきます。
睡眠の質を上げる!ハイパフォーマンス睡眠で寝苦しい夏も快適に

睡眠の質を上げる!ハイパフォーマンス睡眠で寝苦しい夏も快適に

暑い日が続いています。仕事が忙しくてまとまった睡眠が取れない上に、夜も寝苦しいといった悩みを持つ人が多いのではないでしょうか。 山口真由子著『ハイパフォーマンス睡眠』 より、限られた睡眠時間の中で、より良い睡眠をとるための習慣をご紹介します。
大胸筋の上部を分厚くする!自宅で効率的に鍛える筋トレ方法

大胸筋の上部を分厚くする!自宅で効率的に鍛える筋トレ方法

たくましい大胸筋にあこがれて、腕立て伏せを日課にしている人は少なくありません。しかし大胸筋の上部は、自分の体重を利用した筋トレでは高い負荷を与えにくい厄介な部位です。そこで今回は、自宅で効率的に大胸筋上部を鍛える方法を解説していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ
お金の教養講座