2019年8月3日 更新

弁護士に聞いてみた「お金を使えば使うほど入ってくる」は本当?

お金については、色々なことが言われている。その中には、真逆のことまで言われている。これらお金についての話は現実にどう考えるべきなのか。お金を持っている人たちを多数見てきた弁護士の意見を聞いてみた。

お金については、色々なことが言われている。その中には、真逆のことまで言われている。これらお金についての話は現実にどう考えるべきなのか。お金を持っている人たちを多数見てきた弁護士の意見を聞いてみた。

【ある20代女性より質問】
「お金は使えば使うほど入ってくる」と聞いたことが有ります。その一方、「お金を使わずに貯めて行かないと、お金持ちにはなれない」という意見もよく聞きます。お金については、正反対のことが色々な人に言われているように思えます。
法律の話ではないのですが、お金を持っている人たちにお会いする機会が多いであろう弁護士さんに、実体験に基づいての意見をお聞きしたいです。

お金の話はどれも正しい

お金持ちと言われる人達(大金持ちは居ませんが、年収2-3億円までのお金持ち)とかなり会ってきています。そこから得た実感としては、お金について世間で言われていることは、ある意味どれも正しいということです。
「お金は使うだけ入ってくる」という言葉についてですが、こういう人世の中に本当にいるんですね。パーッと気前よく奢って、欲しいものは何でも買って、としているうちに、また次の大きな仕事が舞い込んできて、さらにお金が入ってくるという人です。
ただ、こういう人の場合は、次に入ってきたお金も使ってしまいますから、なかなかお金が貯まる生活にはなりません。

金持ち父さんの教えを守る人達

一方、ロバート・キヨサキの「金持ち父さん」の教えを守っている人もいます。「どれだけ稼ぐかよりも、どれだけ残すかが大切。」で、「稼いだお金は使わずに資産を買う。そして、資産から入ってくるお金を使う。」という生活です。(ファイナンシャルアカデミーに通っている人なら、当然良く知っていますよね。)

こちらは、パーっと使ってしまう人に比べて、自分の収入は増えないようですが、少しずつ資産は蓄積されていきます。従って、不労所得で「お金持ち」と言える収入を得ることが可能となります。

2通りの人達の違い

どちらのタイプの人達にも会ってきましたが、一般的に言って、「お金をパーっと気前よく使う」人の方が魅力的な人は多い気がします。その一方、「お金を出来るだけ使わずに貯めこんで、収益物件を購入しよう」なんて感じの人には、かなり変人が多かったなというのが実感です。(もちろん例外はありますけど。)
ただ、パーッと使ってしまう人は、途中でつまずいてしまうと、そのまま落ちていく人もかなりいます。収益物件をコツコツ買う人にはそういうことはありません。

普通の人は「金持ち父さんの教え」が向いている

世の中には、才能のある人がいるんですね。そういう人の場合、楽しく仕事して、気前よくお金使っても、またお金が入って来るようです。「好きなことをしていれば、お金は後からついてくる。」というわけです。ただ、こういう人は、各学年に一人いる程度だと思います。
ごく普通の人がお金持ちになる方法としては、金持ち父さんの教えの方が確かだというのが、私の実感的な結論です。

一人暮らしでもお金がたまる貯蓄方法とは?無料で学べる「お金の教養講座」はこちら

最新記事・限定情報はTwitterで配信中♪

1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せ度が高い人に共通する3つのお金の使い方とは

幸せ度が高い人に共通する3つのお金の使い方とは

お金の使い方次第で人生の幸せ度合いが決まります。誰しも実感するように、お金は幸せな人生を送るために必要不可欠な要素です。しかし、お金それ自体が人生に幸せをもたらしてくれる訳ではありません。お金は目的ではなく、幸せになるためのツールだからです。
お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちは「節約」でなく「倹約」している!資産を増やす鉄則とは

お金持ちの多くが「倹約」を心掛けています。質素に生活するお金持ちが少なくないということは、広く知られるようになってきました。それでも、「節約」と「倹約」との違いはあまり知られていません。お金持ちが「倹約」によって資産を増やす心得を紹介します。
人生が変わるお金の秘密|幸せな人がしているお金の使い方

人生が変わるお金の秘密|幸せな人がしているお金の使い方

世の中には、いいお金とあまりよくないお金の二種類があるようです。自分が手にしたお金や出しているお金は、はたしてどちらであるといえるのでしょうか。 KenHonda著『一瞬で人生を変えるお金の秘密happy money』 より、過去を見つめ直してより良い未来に向かうHappy Moneyを作り出す考え方をご紹介します。
お金 |
富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層の欲しいものは目に見えない?お金に糸目をつけない「3つのもの」とは

富裕層が欲しいものと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。都心部の高級マンションやクルーザー、節税対策にもなる高級リゾートホテルの会員権でしょうか。ところが、実際の富裕層が欲しいものは、「目に見えないもの」が大半なのですね。一般層とは発想から異なっています。
お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部