2018年10月2日 更新

まるで美術館のようなメルボルンの「ビクトリア州立図書館」

死ぬまでに一度は行きたいシリーズ まるで美術館のようなメルボルンの「ビクトリア州立図書館」

2018.9.29

まるでギリシャの神殿のような外観

メルボルンのビクトリア州立図書館は、1854年に建設された、オーストラリア最古の図書館。ギリシャ神殿を思わせる外観からは、図書館とは思えない重厚なオーラがむんむんと伝わってきます。
図書館の前には、広々とした芝生やベンチがあり、みんなが自由に時間を過ごしています。そして、こんな巨大なチェス盤も!これ、日本ではあまり見かけませんが、アメリカやヨーロッパなどでは公園でときどき目にします。この日は、お父さんが息子に真剣にチェスの戦略を教えていましたよ。
州立の図書館ということで、利用料は無料。観光客も自由に入って利用することができます。19世紀に建設されたといっても、施設は最新!インターネット端末がずらりと並んで自由に使える部屋や、絵画ずらりと飾られたギャラリー、おしゃれなカフェなどもあります。もちろん、全館無料Wi-Fiが使えます。

「READIMG ROOM」はアートを見ているようなデザイン空間

そして、この図書館の真骨頂ともいえるのが、この「READIMG ROOM」。
机が美しい放射線状に並んでおり、オレンジ色に明るく照らされた机と、緑色のランプがなんともいえない美しさを作り上げています。
上を見上げると、6階まで吹き抜けで芸術作品のような彫刻が施されたドームになっていて、ため息が出る美しさです。円形の「READIMG ROOM」を取り囲む上の階の壁は、ずらりと並んだ古書の数々と、バルコニー。バルコニーに上って、放射線状にキレイに並んだ机で、人々が勉強をしている姿を眺めるのも、また感慨ひとしおです。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

10連休は四国1周ドライブ旅行に決まり!見所やグルメ紹介

今年の10日間のGWには、5泊もしくは6泊かけて四国1周を車で回ってみるのはどうでしょう。四国は海に囲まれていますが、内陸には険しい山岳地帯もあり、また歴史の長い建物もあります。見所の多い四国1周ドライブの旅。おすすめの観光スポットと各県の郷土料理をご紹介します。
GWはシドニー旅行がおすすめ!絶景や豪華クルーズ観光5選

GWはシドニー旅行がおすすめ!絶景や豪華クルーズ観光5選

世界3大美港の一つに数えられるオーストラリアのシドニー。日本がゴールデンウィークの5月、オーストラリアではイースターも終わり静かな時期を迎え、気候的にベストシーズンになります。今回は魅力いっぱいのシドニーの観光スポット5選をご紹介します。
富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

富裕層が集う街ドバイでラグジュアリーな旅 おすすめ観光5選

ドバイは今や、ニューヨークや東京よりも訪れる人が多いと言われる、アラブ首長国連邦の最大都市です。亜熱帯に位置するドバイは、冬でも20度以上の温かい日が続きます。その中でもベストシーズンは遊泳ができるようになる3月。注目のドバイ観光の魅力に迫ります。
沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄の海開きは3月!暖かい春におすすめ観光イベント5選

沖縄観光は夏のイメージがありますが、沖縄の3月は海をいち早く楽しめる「海開き」や「花のカーニバル」「イルミネーション」など、見どころが豊富です。気温が20度近く上がり、雨が比較的少ない春の季節だからこそ体験できる、沖縄のイベントを紹介します。
アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

アンコールワット観光の魅力 トリップアドバイザーで2年連続1位

観光には気候的に2月がベストと言われるカンボジアの世界遺産「アンコールワット遺跡群」。トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス賞」で2017年と2018年、2年連続1位に輝きました。その人気がいったいどこにあるのか、アンコールワット遺跡群の魅力に迫ります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部