2019年11月7日 更新

テストステロン減少を食い止める!若返り習慣を身につけるポイント

若返りホルモンと呼ばれるテストステロンは、筋肉や骨格を形成したり日々の活力や集中力をアップさせたりするために重要なホルモンです。そこで今回は、日常生活の中でテストステロンの減少を食い止めるために実践したい習慣ついて解説していきます。

gettyimages (29960)

2019.2.6

ワーク・ライフ・バランスが重要

ワーク・ライフ・バランスとは、プライベートと仕事の調和のことを言います。この調和や調整が乱れると、仕事のパフォーマンスが低下したりプライベートでの楽しみが減少したりします。そのため、充実した毎日を送るためには、ワーク・ライフ・バランスを最適なものにしなければいけません。
gettyimages (29961)

最適なワーク・ライフ・バランスは、心身の老化を防ぎ、テストステロンの分泌も安定させます。しかし、単純に勤務時間を減らしたり睡眠時間を増やしたりするだけでは、対策が不十分な場合があります。また、ワーク・ライフ・バランスの崩壊は、テストステロンの減少を招きかねません。そのため、自分自身で調整することが重要になってきます。テストステロンの分泌を安定させるためには、次のように、競争心を持つような習慣を取り入れたりプライベートで連続性のある筋力トレーニングを行ったりするなどの対策をとりましょう。

競争心を持つことがテストステロンを増やす

競争心を持つことは、テストステロン分泌の増加につながります。そのため、仕事やプライベートで競い合える環境を作ることが大切です。ただし、競争の要素が強い仕事内容の場合、プライベートに持ち込んではいけません。反対に、競争する環境でない仕事をしている場合は、テニスやゴルフなど競い合える趣味を持つことが大切です。
gettyimages (29953)

仕事とプライベートの両方で競争心が高まる環境ができてしまうと、過度にストレスがかかってしまいます。その結果、テストステロンの減少につながる恐れがあります。あくまでも、バランスを取ることが大切です。そうすることで、テストステロンの分泌を安定させることができるでしょう。

空腹状態を作る

肉体改造やダイエット中は、肥満防止や血糖値の急激な変化を起こさない目的で、食事をこまめにとりがちです。しかし、食事回数を増やすことに過剰にこだわってしまうと、テストステロンの減少を招きかねません。
gettyimages (29949)

テストステロンの分泌を促すためには、ある程度の空腹状態を作ることが大切です。
そのためのおすすめの方法は、エネルギーをほとんど使わない夜間に空腹になることです。夕食を早めにとり、夜間をカロリー不足状態にします。軽いプチ断食と言えるでしょう。そうすることで、効率的にテストステロンの分泌を促進することができます。また、カロリー消費の多い日中よりも夕方以降のカロリー摂取量を減らすことができるため、ダイエットにも支障をきたしません。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

テストステロンを安定して増やすためのストレス解消法

テストステロンを安定して増やすためのストレス解消法

やる気や集中力に関係するテストステロン分泌とストレスには深い関係があります。そこで今回は、テストステロン分泌を促すためのストレス解消法について解説していきます。ポイントは精神的な「休養」と、ストレスの「緩和」「解消」の3点です。
テストステロンを増やし疲れの原因解消!仕事力も上がる5つの方法

テストステロンを増やし疲れの原因解消!仕事力も上がる5つの方法

「仕事のやる気が出ない」「20代の頃のように体力が持たない」…このような状態に陥っていませんか?そんな状態は、男性ホルモンの「テストステロン」を増やすことで解決できます。今回は、テストステロンの分泌量を増やすために有効な5つの方法について解説していきます。
いい人になるほど嫌われる?いい人をやめ、自分を休ませるヒント

いい人になるほど嫌われる?いい人をやめ、自分を休ませるヒント

「いい人」として頑張っているのに、都合よく使われて感謝もされない。理不尽な思いをして悩みが深くなっているとしたら、どんな心の切り替え方をすれば良いのでしょうか。 大嶋信頼著『「ひとりで頑張る自分」を休ませる本』 より、自分自身を優先させる考え方をご紹介します。
「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

「起業するなら京都がいい」と言える10の理由

ベンチャーは東京での起業が多いのですが、「京都」もなかなか点数は高いです。交通の便の良さ、国際的知名度、モノづくりの伝統、「知の集積」、多様性やチャレンジ精神を尊ぶ風土、コンパクトシティ、コストの安さ、手厚い起業支援などのメリットがあります。
今すぐできるマネーハック|スタバのフラペチーノで衝動買いを防ぐ

今すぐできるマネーハック|スタバのフラペチーノで衝動買いを防ぐ

お金の使い方に気をつけていても、ついつい無駄遣いをしてしまうということがあります。ストレスがたまって衝動買いをしてしまったり、無意識に使っているうちにどんどんお金が減ってしまっていたり。 しかし、ちょっとしたライフハックをお金の分野に取り入れることで、無駄遣いを防ぐことができるようです。 山崎俊輔著『大人になったら知っておきたいマネーハック大全』 より、お金の問題が解消できるすぐにできそうなマネーハックをご紹介します。
お金 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フィガロ フィガロ
お金の教養講座