2018年9月4日 更新

「子どもを望まないのになぜ結婚するのか」 DINKS妻がお答えします

共働きで自ら望んで子どもを持たない夫婦のことをDouble Income No Kidsの頭文字をとってDINKS(ディンクス)といいます。これまで「子どもを望まないのになぜ結婚したのか」と聞かれることが多かったのですが、結婚して約10年、1つの答えにたどり着きました。

gettyimages (20169)

2018.8.31

いまさらながら結婚とは何なのか考えてみる

gettyimages (20129)

結婚して夫婦になったカップルと結婚していない同棲カップルの大きな違いは「戸籍」が一緒か別かということです。結婚して戸籍が一緒になる、つまり法的に家族になることで、様々な社会的制度の対象になることができます。
結婚は「紙切れ一枚を出すだけのこと」などと揶揄されることもありますが、その紙を一枚出すだけで、扶養控除などの税務上の優遇を受けらますし、有事の際には家族として傍にいることができるようになります。戸籍がひとつになることで様々な優遇が受けられる制度、それが一般的に言う「結婚」です。

「子どもを望まないのになぜ結婚したの?」という疑問

gettyimages (20135)

付き合っている相手のことは大事に思っていてずっと一緒にいたいけれど、もう少し遊びたい、自由でいたい、仕事を続けたい、そんな理由で結婚をしない方も多いでしょう。

子どもをもたないDINKS婚は、(誤解を恐れずに言うと)それらをすべて叶えることができます。好きな相手と一緒にいられて自由もあって、まさに望んだことがすべて手に入るのに、どうして多くの方が私たちに「なぜ結婚したのか」という疑問をもつのでしょうか。

DINKSは、男女がふたりきりで生活しているという意味では、同棲カップルとまったく同じです。多くの人は(私も含めて)責任を負うということから逃げがちですので、男女が暮らすだけなら法的に責任を負う必要がない同棲の方が楽でいいじゃないかと考えるのは理解できます。だから「なぜ結婚したのか」と聞かれることが多いのです。

結婚をしたくない本当の理由

たとえば知人にお金を貸す機会があったとします。口約束だけで貸す場合と、借用書(契約書)を作って貸す場合、どちらがきちんと返済される可能性が高いでしょう。おそらく借用書を書いた後者のケースの方が、返済期限内に戻ってくる確率が高いと思います。これはなぜでしょうか。

人は「契約」があった方がそれを実行しようとするものです。そして結婚もそれと同じことだと私は考えています。
同棲カップルは、お互いに大事に思っていても、法的には何も約束されていない「仲のいい他人」です。しかし、婚姻届(契約書)を出すということは、法的に「家族」になり、人はそこに責任を負うようになります。不貞があれば慰謝料の対象になるなど法的な責任もありますし、世間からの扱いも「夫だから」「妻だから」と、自然と家族に対する責任をもつのが当たり前だという目で見られます。そして自らもそう考えていることが多いのです。
つまり、自由でいたいから結婚したくないというのは表面的な理由で、深層心理は「相手への責任を負いたくない」ということではないでしょうか。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あのマイセンが動物園?300年の職人技と情熱を味わおう!

あのマイセンが動物園?300年の職人技と情熱を味わおう!

私の仕事場には、白茶ネコが一匹。福利厚生部長として、ワークライフバランスを重視した自由な毎日を送っています。
富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層の暮らしと一般人の暮らしには、多くの相違点があります。これは行動の理由に違いがあるためですが、今回は衣食住でどんな違いがあるのかをみていきます。
伝えたと伝わること

伝えたと伝わること

僕はクラシック音楽が好きで、50年近く前の中学生の時から、LPやCDのコレクターです。また機会があればコンサートにもよく行きます。 外国から来日する有名音楽家やオーケストラは、チケットが高額なので、日本の音楽家中心に行きます。
富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層の休日の過ごし方には、いくつか共通のスタイルが見られます。休日の終わりは、いわゆる「サザエさん症候群」に悩まされる一般ビジネスパーソンも少なくないですが、富裕層には無縁です。富裕層に近付きたければ、彼らの休日の過ごし方を真似るのも一手ですね。
Uberがお手本?高齢者ドライバーが送迎してくれる「ささえ合い交通」

Uberがお手本?高齢者ドライバーが送迎してくれる「ささえ合い交通」

高齢者ドライバーによる痛ましい死亡事故が起きて運転免許証の自主返納が話題になっていますが、京都府京丹後市には高齢者ドライバーが高齢者をマイカーに乗せて送迎する「ささえ合い交通」があります。電話で依頼でき現金払い可のアナログなUberです。
経済 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フクチメグミ フクチメグミ