2019年3月11日 更新

お金持ち女性に多い職業は? 意外な仕事で年収1,000万超えも!

お金持ち女性に多い職業と聞いて、どんな仕事をイメージしますか。医師、弁護士、公認会計士あたりは定番ですが、高難易度の国家資格が必要であり、誰でも就ける職業ではないですね。厚生労働省による賃金構造基本統計調査なども参考に、お金持ち女性を目指せる職業を考えてみましょう。

gettyimages (31459)

2019.2.19

お金持ち女性に多い職業は「先生」? 年収1,000万円越えも?

gettyimages (31466)

お金持ち女性に多い職業ですが、周りから「先生!」と呼ばれる仕事が基本的に高収入です。厚生労働省による近年の賃金構造基本統計調査などを参考にすると、大学教授、医師、弁護士、公認会計士、外資系コンサルタントなどで、女性でも年収1,000万超えを期待できます。意外なところでは、高校教師や各種学校・専修学校教員です。年齢で給与水準が上がるようになっており、実はお金持ち女性を目指しやすい職業であったりします。
ただし、これら「先生!」と呼ばれる職業は、大学教授以外は極めて難易度の高い国家試験をパスする必要があります。言わずもがな、お金持ちを目指す女性の誰もが就ける職業ではなく、大学教授も含めて学生時代からの周到な準備が必要になります。周囲の学友が楽しく遊んでいるような時間も、ひたすら職業に就くための研究・勉強に充てなければならないのですね。しかも、高額の学費を何年間も負担できる経済力も必要で、これら職業に就くためには「運」の要素も否定できません。
翻って、民間企業に就職する女性を考えてみます。結論から言えば、マスコミ、総合商社、大手金融機関などの女性総合職も年収1,000万超えしやすいですから、お金持ちを目指すならばオススメの職業ではあります。かつての私の職場であった某総合商社では、海外駐在などをしていれば、総合職は20代後半でも額面年収は1,000万円超となるケースがありました。総合職としての採用であれば、待遇面で男性・女性の区別はありません。

お金持ち女性を目指すなら年収500万の壁をクリアできる職業を選ぶ?

gettyimages (31471)

お金持ちを目指す女性は少なくありませんが、様々な職業に就く女性の大半は、年齢を問わず年収300万円以下が現実です。女性がお金持ちを目指すならば、まずは年収500万の壁を突破したいところですね。女性でこの壁をクリアしやすい職業としては、看護師、薬剤師、臨床検査技師、歯科技工士、SE(システムエンジニア)などが挙げられます。
どれもスキルを要する職業で、国家試験の合格が前提のものもあります。ただ、上で触れた先生と呼ばれる職業に比べれば、女性が職業に就く難易度としては相対的に低いと言えるでしょう。言わずもがな、無条件に就ける職業ではありませんが、真面目に準備・勉強をする女性であれば、ある程度誰にでもチャンスはあります。
他方、多くの女性にありがちな新卒で民間企業の事務職として入社するパターンですが、年収500万の壁をクリアできる職業選択ではなくなっています。そもそものお話、正社員での事務職採用数が絶対的に少なくなってきているのも実態です。かつて、一部の大手優良企業の事務職であれば、勤続年数を重ねると年収500万円を突破できる時代がありました。事務職も、お金持ち女性への入り口に立てる可能性がある職業だった訳です。

インセンティブで稼げる職業もある? 女性こそ職場環境を重視する?

gettyimages (31475)

ここで、女性でもインセンティブで大きく稼げる可能性がある職業に目を向けてみましょうか。MR(医薬情報担当者)や証券会社、保険会社、ハウスメーカーなどの営業担当であれば、給与のインセンティブ比率が高いケースが多く、成績次第では女性でも年収500万超えはおろか、1,000万超えも狙うことが可能です。対人スキルと商品・サービスについての高度な専門知識の習得は必須ですが、お金持ちを目指したい女性の職業としては有力な選択肢になり得ます。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちが寄付を積極的に行う理由|日本とアメリカで価値観が違う?

お金持ちほど寄付行為に熱心なのは、昨今広く知られるようになってきました。とりわけ、アメリカ(米国)などキリスト教文化圏では、成功したお金持ちがDonation(寄付・献金)を行うことは当然と看做されてもいますね。お金持ちがなぜ寄付行為を積極的に行うのかを考えます。
お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちは財布持たない?気になるあの人のお金の管理方法を紹介

お金持ちの人の財布事情を知りたいと人は多いのではないでしょうか? 高級ブランドの財布や長財布に紙幣やカードがたくさん入っているのを想像してしまいますよね。 実は、お金持ちの人は財布を持たないことがあります・ 財布を持たないってどうやってお金を管理してるの?と疑問に思う人もいると思います。 そこで、今回はお金持ちの人の財布を持たない理由や共通点、管理方法をご紹介します。
本当のセレブが避けるお金の使い方|実際はどう使う?

本当のセレブが避けるお金の使い方|実際はどう使う?

本物のセレブのお金の使い方、気になりませんか?セレブと呼ばれるお金持ち層が一体どういったことにお金をかけ、どういったお金の使い方を避けるのか。実例を紹介しながら解説していきます。
20~30代で早期リタイアする“FIRE”族の暮らし方・人生観とは

20~30代で早期リタイアする“FIRE”族の暮らし方・人生観とは

アメリカでは、20代、30代の若さで職業生活を早期リタイアし、働くことに縛られずに生きる「FIRE」のムーブメントが起きています。貯金があり支出を抑えれば「4%ルール」で生活していけるといいますが、彼らはどんな暮らし方をしているのでしょうか?
本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

本物のお金持ちのライフスタイルは地味そのもの!その理由は?

莫大な資産を持つお金持ちほど、実は生活は地味なものです。しかしこれは、無意味に節約をしたりお金を出し惜しんだりしているわけではありません。そこにどのような理由があるのかを知ることで、お金持ちになる秘訣がわかるかもしれません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部