2018年8月10日 更新

富裕層は歯を見ればわかる。治療より予防が大事なわけ

近年、歯の治療は、すでにある虫歯や歯周病の治療から、予防治療へとシフトしています。とくに富裕層と呼ばれる人々は、人生を謳歌するため、お口の健康に気を使っています。富裕層が、どのようなケアをしているのか、保険外の自由診療、私費診療について歯科医の立場からお伝えします。

gettyimages (19195)

2018.8.9

歯科診療のパラダイムシフト「治療から予防へ」

gettyimages (19199)

一昔前は、忙しくて歯医者に行く暇もなく、虫歯や歯周病で痛みがあってもお仕事を頑張っている姿勢は、上司に評価されていたかもしれません。しかし、現在では、痛みがあるほどひどい虫歯がある、もしくは歯周病で口臭がするといったことは、自己管理ができない人という印象を持たれてしまいます。歯科診療も、すでにできてしまった虫歯や歯周病の「治療」から、今後虫歯になりにくいお口にするため、または、歯周病を悪化させない健康的な口腔内環境にしようという目的から「予防」を目的としたケアが増えてきました。

保険診療内の予防治療は「30分以内」が原則?!

gettyimages (19210)

医療とはいえ、歯科医院も経営が大切なサービス業です。そのため、短い時間で効率よく多くの患者を集患し、保険診療を行う必要があります。歯科医師の採用条件には、「一通りの30分治療が行えること!」といった記載が散見されるように、1人の患者に対し、時間は30分で診療を終えることが1人前の歯科医師として認められる条件にあるほどです。
保険診療内の予防医療と言えば、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と呼ばれる機械的歯面清掃が挙げられます。歯科衛生士により、超音波で歯石をとって、フッ素が入った歯磨剤で磨いてもらった経験はないでしょうか。あのお口のクリーニングをPMTCというのですが、保険診療の場合、一人の患者様に1時間とお時間をかけることはできず、すべての歯の汚れを十分に取り切れているわけではありません。

富裕層は歯科医院の通院頻度が高い

gettyimages (19206)

富裕層は、管理職であったり、自由業であったりすることが多く、比較的時間の自由が利くようです。そのため、虫歯や歯周病の治療はすでに一段落し、予防のため歯科医院に通院をする人が多いのです。自身のお口のための健康投資です。
先ほど、保険内のPMTCについては簡単にお話しましたが、富裕層がよく選ぶのは、自費診療による歯のクリーニングです。
保険診療との違いは、やはり予約枠の長さです。自費によるクリーニングを実施している歯科医院の多くは1時間コースで予約枠を取っています。そのため、保険診療では歯石のつきやすい第一大臼歯や、下の前歯の裏側などが中心になりますが、自費診療の場合には、1本1本のすべての歯をきれいにすることができます。
歯石が付きやすい歯だけをキレイにしても、結局はすべての歯をキレイにしないと、虫歯や歯周病を悪化させる細菌にとって住みやすい環境となることは否めません。そのためには、十分な時間をとって、隅々まで定期的にクリーニングを実施することが効果的です。
自費診療によるクリーニングを実施している歯科医院ではだいたい1時間1万円前後でクリーニングを実施しています。初めは、エステ感覚で通院しているうちに、家族を紹介し、家族で定期的に自費によるクリーニングを受けるようになったという富裕層ファミリーも多いのです。
また、最近では経営者の方が通っているうちに、福利厚生の1つとして契約し、社員に年に4回の定期検診と自費クリーニングを受診させているという例もあります。そんな意識が高い経営者の元で働ける社員は幸せですね。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層の暮らしと一般人の暮らしには、多くの相違点があります。これは行動の理由に違いがあるためですが、今回は衣食住でどんな違いがあるのかをみていきます。
富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層の休日の過ごし方には、いくつか共通のスタイルが見られます。休日の終わりは、いわゆる「サザエさん症候群」に悩まされる一般ビジネスパーソンも少なくないですが、富裕層には無縁です。富裕層に近付きたければ、彼らの休日の過ごし方を真似るのも一手ですね。
富裕層が高級車に乗るのには理由がある 

富裕層が高級車に乗るのには理由がある 

富裕層はとかく高額なモノを所有しているイメージがありますが、高級車もそのひとつです。しかし富裕層が高級車に乗ることにも、それなりの理由があります。
お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちが子供の教育を投資と考える3つの理由

お金持ちほど子供の教育には力を注ぎ、投資だと看做す傾向が顕著です。また、高学歴の子供の親はお金持ちが多い、というのも昨今の市井では広く言われることですね。これはどうしてでしょうか。お金持ちの子供教育のベースにある価値観・考え方を知っておきましょう。
お金持ちは持ち物をこう選ぶ!選び方や特徴の共通点3つ 

お金持ちは持ち物をこう選ぶ!選び方や特徴の共通点3つ 

お金持ちが所有する物の選び方にはどんな特徴があるのでしょうか?お金持ちは持ち物に対してこだわりを持っている人が多く、それには「成功者ならではの共通の基準」がありました。その考え方を知り、あなたの習慣に取り入れてみませんか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部