2019年4月17日 更新

大正〜昭和に活躍した杉浦非水の広告アートを楽しむ【アート研修】

アート研修の目的は、今ビジネスにおいても重要視されている「感性」を磨き表現能力を開発することです。感性が磨かれると人生は豊かに彩られるでしょう。今回は「広告美術を楽しむ」です。

役割ありきの広告分野。デザイン面はもちろん、この「やられた!」感も、ならではの魅力ですね。非水にやられてみたい人は、5月下旬まで、東京で実物を見ることができますよ(大判ポスター実物は、迫力あります)。イメージメーカーとしての非水がどのように成り立ったのか、彼が集めた資料のスクラップブックや、撮影した映像など、イメージコレクターとしての系譜と進化も面白い!この連休にぜひゆっくりと楽しんでみてください。
『イメージコレクター・杉浦非水展』
東京国立近代美術館本館2階ギャラリー4
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/imagecollector2019
前期:2019年2月9日[土]- 4月7日[日]
後期:2019年4月10日[水]- 5月26日[日]
開館時間:午前10時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜日(4月29日、5月6日は開館)、4月9日[火](※本展のみ)、5月7日[火]

かってんともこ

広告業界スタートから、美術展の世界に。美術展用映像・デジタルコンテンツ企画製作。こんなに心豊かになれる仕事が他にあるだろうか、と日々嬉しい美術展のクロコです。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

幸せで豊かな黒字の人生を歩むために 必要な考え方とは

この春、新しく社会人になった人、転職して新天地で頑張っている人。この時期はそんなビジネスパーソンが多いのかもしれません。そして、お金に対する認識も、生活とともに変わる一面があることでしょう。
ニューヨークで輝く女性が語る自分を信じて生きるコツ

ニューヨークで輝く女性が語る自分を信じて生きるコツ

自信を持って幸せに生きていく秘訣があれば、ぜひ知りたいものです。世界一生きるのが厳しいといわれる街・ニューヨークで起業家として活躍しているエリカ著『ニューヨークの女性の「自分を信じて輝く」方法』 第6章から、ニューヨーク流・考え方のコツをご紹介します。
たくましく強く生きるニューヨークで働く人の考え方

たくましく強く生きるニューヨークで働く人の考え方

自信を持って幸せに生きていく秘訣があれば、ぜひ知りたいものです。世界一生きるのが厳しいといわれる街・ニューヨークで起業家として活躍しているエリカ著『ニューヨークの女性の「自分を信じて輝く」方法』 第2章から、ニューヨーク流・考え方のコツをご紹介します。
幸せになる!と自分で決めるニューヨーク流生き方

幸せになる!と自分で決めるニューヨーク流生き方

自信を持って幸せに生きていく秘訣があれば、ぜひ知りたいものです。世界一生きるのが厳しいといわれる街・ニューヨークで起業家として活躍しているエリカ著『ニューヨークの女性の「自分を信じて輝く」方法』 第1章から、ニューヨーク流・考え方のコツをご紹介します。
自分だけの時間を楽しむ必須アイテム

自分だけの時間を楽しむ必須アイテム

8年5ケ月勤めた仕事を退職しました。決まった時間に決まった場所へ行かなくていいなんて何年ぶりでしょう。うーんと考えてみたら実に18年ぶりくらい。長男は29歳。3人目の子供、娘はこの春社会人。もう自分の好きに生きる。これからどんな暮らしになるのか自分でも楽しみです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部