2017年10月4日 更新

那覇空港から15分でいけるお手軽リゾート、瀬長島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.5

2017.10.4
沖縄の数ある島々の中でも、ダントツで交通の便に恵まれた島——それが瀬長島です。那覇空港から車でたった15分で広がるリゾート感たっぷりの光景は、知る人ぞ知るスポット。日本全国の島旅をリポートするシリーズ第3回は、そんな瀬長島を紹介します。

空港から15分という絶好のアクセス

「瀬長島」という名前を聞いて、どこにあるのかがすぐにわかる人は意外と多くないようです。そして、その離島が那覇空港から車で15分の場所にあると聞いて新鮮な驚きを覚えるはず。
瀬長島は、2015年7月に「瀬長島ウミカジテラス」がオープンしたのをきっかけに一躍脚光を浴びるようになりました。

「ウミカジ」とは「海風」を意味する言葉なのだとか
それもそのはず、青い空の下に広がる白壁の施設の数々は、まさにアイランドリゾート。地中海を彷彿とさせる光景になっています。
小さな円形の傾斜地にところ狭しと白壁の建物が並ぶ光景は、もはや日本とは思えません。

どこまでも続く白と青のコントラスト

海風を感じながら、どこまでも続く平面と青い空のコントラストを眺めていると、日常をすっかり忘れてしまいそう。
目の前のビーチでは、バーベキューもできるそうですよ!
バーベキューのあとに、ゆっくりサンセットを眺めるのも素敵ですね。

道の脇にそっと咲いているハイビスカスも、リゾート感を演出してくれます
空を見上げると飛行機が。

那覇空港が間近にあるからこその風景ですね
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

神々が宿るパワースポット「壱岐島」で海と美食に癒やされる旅

神々が宿るパワースポット「壱岐島」で海と美食に癒やされる旅

いつか行きたい憧れの離島。今回は長崎県にある壱岐島です。壱岐島は福岡県と対馬市の中間地点にあり、福岡市博多港より西北に76キロメートル離れた島です。福岡から高速船で約1時間で行くことができ、気軽に離島観光ができます。ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.8
宮古島〜日本とは思えない絶景に息を飲み、心洗われる

宮古島〜日本とは思えない絶景に息を飲み、心洗われる

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.7
島そのものが聖地。神々が宿る神秘の離島、久高島

島そのものが聖地。神々が宿る神秘の離島、久高島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.6
密林に癒やされるマレーシアの離島ランカウイ島へ

密林に癒やされるマレーシアの離島ランカウイ島へ

熱帯気候に属し、国土の約60%〜65%がジャングルというマレーシア。そんなマレーシアの離島、ランカウイ島にSTAGEの編集が行ってきました。人生にはリセットが必要ですよね。ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.4〜
豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.3

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部