2018年10月12日 更新

島そのものが聖地。神々が宿る神秘の離島、久高島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.6

2017.10.18
古くから沖縄に住む人々に“神の島”として崇められてきた久高島。琉球王朝時代に神事がとり行われたその島は、今なお、他の離島とは異なる神秘的なオーラを放っています。日本全国の島旅をリポートするシリーズ第6回は、前回に続き、沖縄の離島。神の島として崇められる久高島を紹介します。

世界遺産に登録されている斎場御嶽(せーふぁうたき)

久高島が位置するのは、沖縄本島南部。那覇から車で40分ほど行ったところにある知念からフェリーまたは高速船で20分ほどのところ。
同じ知念には、世界遺産に登録されている斎場御嶽(せーふぁうたき)があります。
そのチケット販売所の脇にはこんな恋愛成就のスポットが。

そのチケット販売所の脇にはこんな恋愛成就のスポットが
琉球時代には、斎場御嶽(せーふぁうたき)の東の海の彼方に別の世界「ニライカナイ」があると考えられていました。そして、まさにその途中に位置するのが、久高島。まさにこの風景こそが、聖なるものだったのでしょう。

安座真港から高速船で15分

久高島までのアクセスは、知念にある安座真港から高速船で15分、フェリーで20分。高速船とフェリーが全部で1日6往復、交互に出ています。
フェリーは片道670円。高速船は760円。

フェリーの切符でも、90円を追加で払って急行券を購入すれば、高速船に乗ることができます
だんだんと近づいてきました。

横に長く、一周7.75kmの小さな島です。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

神々が宿るパワースポット「壱岐島」で海と美食に癒やされる旅

神々が宿るパワースポット「壱岐島」で海と美食に癒やされる旅

いつか行きたい憧れの離島。今回は長崎県にある壱岐島です。壱岐島は福岡県と対馬市の中間地点にあり、福岡市博多港より西北に76キロメートル離れた島です。福岡から高速船で約1時間で行くことができ、気軽に離島観光ができます。ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.8
宮古島〜日本とは思えない絶景に息を飲み、心洗われる

宮古島〜日本とは思えない絶景に息を飲み、心洗われる

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.7
那覇空港から15分でいけるお手軽リゾート、瀬長島

那覇空港から15分でいけるお手軽リゾート、瀬長島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.5
密林に癒やされるマレーシアの離島ランカウイ島へ

密林に癒やされるマレーシアの離島ランカウイ島へ

熱帯気候に属し、国土の約60%〜65%がジャングルというマレーシア。そんなマレーシアの離島、ランカウイ島にSTAGEの編集が行ってきました。人生にはリセットが必要ですよね。ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.4〜
豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

豊かな緑に覆われた世界自然遺産の島、屋久島

いつか行きたい憧れの離島。実際に旅した人のリアルレポートを紹介します。時間とお金が節約できるかもしれない(?)耳より情報に出会えるかも!! ふらっとりっぷ〜離島編〜vol.3

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

STAGE編集部 STAGE編集部