2019年3月14日 更新

花の都パリで桜を楽しむ 春におすすめの観光スポット5選

フランスのパリで桜が見れることを知っていますか?パリの桜の見頃は、日本に比べて少し遅い4月の中旬頃だとか。今年の春は、パリで世界遺産と春の風景を満喫してみませんか。そんなパリの春を楽しめるおすすめスポット5つを春の風景写真と共にご紹介します。

パリのグルメ

Français : Lille, Pâtisserie Meert, Rue Esquermoise.  By Welleschik
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Lille_Meert2.JPG

パリは本場のフランス料理が楽しめるところですが、その中でもペイストリーやケーキはぜひ味わってみたいグルメの一つですね。
なにしろパリには1000軒以上のぺイストリーショップがあるそう!
どこで買うか迷ってしまうほどですね。

パリへのアクセス

パリへのアクセスは成田・羽田・関西からの直行便で、所要時間約12時間30分ほどです。
航空会社は、日本航空、全日空、エアーフランス航空の3社から出ています。

まとめ

春のパリで花を楽しむ旅、いかがでしたか。パリにも桜があるのは意外な気がしたかもしれませんね。エッフェル塔やセーヌ川をバックに咲き誇る桜や、緑の芝生、庭園の花々は、春のパリならではの光景なのではないでしょうか。
今度の花見は少し趣を変えてフランスのパリでというのはどうでしょう。いつもとは違った春を楽しめるはずです。

setsukoT

オーストラリアのメルボルン在住。現地の日系企業で翻訳・通訳をする傍らフリーランスライターとして記事を執筆。2017年からはフルのライターに。カルチャーや社会に関心があり、趣味は旅行とアート。旅行はほとんどの場合、自分たちで計画して旅している。
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

砂漠のオアシス「ラスベガス」観光、梅雨を逃れて満喫しよう!

砂漠のオアシス「ラスベガス」観光、梅雨を逃れて満喫しよう!

もうすぐ始まる梅雨の季節。こんな季節には雨を逃れて海外に脱出するのはどうでしょう。アメリカネバダ州の砂漠の中にある「ラスベガス」では、カジノだけでなく、テーマホテルやナイトショーなど、ゴージャスな観光が楽しめます。そんなラスベガス観光の見どころをご紹介します。
東京駅の隣にある「驚異の部屋」。レトロモダンな博物館を楽しもう

東京駅の隣にある「驚異の部屋」。レトロモダンな博物館を楽しもう

アート研修の目的は、今ビジネスにおいても重要視されている「感性」を磨き表現能力を開発することです。感性が磨かれると人生は豊かに彩られるでしょう。今回は趣向を変えて、「博物館」です。
人生を変えるモノの選び方「ミニマリスト」から「モノマリスト」へ

人生を変えるモノの選び方「ミニマリスト」から「モノマリスト」へ

なかなか気分が上がらないとき、きっかけになる好きなモノがあれば、もっとスムーズに実行できそうです。身の回りにあるモノにこだわりを持つだけで、少しモチベーションが上がるのだとしたら、私たちはもっとモノ選びにこだわる必要があるでしょう 堀口英剛著『人生を変えるモノ選びのルール』 より、ミニマリストではなく「モノマリスト」という、ときめくモノに囲まれて生きるあり方をご紹介します。
騙されてない? フェイクニュースの実態と仕組み

騙されてない? フェイクニュースの実態と仕組み

SNSが日常風景となった今、私たちはフェイクニュース問題に直面しています。偽情報は思わぬところに顔を出すもの。自分は偽情報には惑わされないと感じている人ほど注意が必要です。災害の時など、情報に振り回されないよう、フェイクニュースの実態を把握しておきましょう。
参加型アートで誰もがアーティスト!全国に広がるアートプロジェクト

参加型アートで誰もがアーティスト!全国に広がるアートプロジェクト

アートは、見るだけでなく参加もできる時代です。鑑賞者が作品制作に関わった参加型アート作品が全国のアートプロジェクトで増えています。国際的な公募展では一般審査とは別に、お金を払ってインターネット投票で審査に参加できる「賞」が新設されました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

setsukoT setsukoT