2019年1月13日 更新

セルフメンテナンスで心も体も健康に!ストレス耐性を高める方法

心身のバランスが崩れているのに、本人は気がついていないというケースはよくあります。セルフメンテナンスを継続して、ベストなコンディションを保ちましょう。すぐにはじめられるセルフメンテナンスの方法を3つ紹介します。

2019.1.13

2019.1.13

グルーミングはセルフメンテナンスの基本

gettyimages (28490)

グルーミングとは、動物でいうと毛づくろいのことです。自らを毛づくろいする行為を「セルフグルーミング」、おたがいを毛づくろいする行為を「ソーシャルグルーミング」といいます。人間にとってのグルーミングは、単に身だしなみを整えるだけでなく、動物的本能をおろそかにしていないかをチェックする基準です。
病気やケガで弱った動物は、セルフグルーミングをしなくなります。人間も、うつ状態になると身だしなみにかまわなくなり、まるで弱った猫のように、セルフグルーミングができなくなります。お風呂すら入りたくないときは、まず心の疲れを自覚してください。
自分のグルーミングができないときは、ソーシャルグルーミングが必要です。マッサージやエステで、人の手のぬくもりを感じましょう。介護施設では、訪問サービスに散髪してもらうと、無表情だった入居者が笑顔を取り戻すことがよく知られています。
動物は、おたがいをグルーミングし合うことで愛情や信頼関係を築きます。人間も、群れで生きる社会的な生きものです。1945年、食事や医療に問題がないのに、死亡率が9割というボルチモアの児童養護施設がありました。原因は、当時流行っていた「スキンシップを徹底的に排除した最新の育児方法」です。声がけや抱っこをされない赤ん坊たちのストレスが、生命力の低下につながりました。

異なる価値観と出会うことでセルフメンテナンスする

gettyimages (28488)

いくら休養しても元気にならなかったのに、外出したら元気になった経験はありませんか?体力の回復には睡眠が一番ですが、気力の回復には新しい刺激が一番。おすすめの刺激は、まったく異なる価値観と出会うことです。たとえば、SNSを現実の交流に発展させてみては?
SNSを見るだけの人と、交流に発展させる人には、「イメージのギャップに向き合う」という体験の差があります。実際にオフ会やイベントに参加してみましょう。
憧れのインスタグラマーが平凡でガッカリするかもしれませんし、ホッとするかもしれません。無二の親友が見つかることもあります。何とかマニア、オタク、意識高い系といったひとくくりの思い込みも解除されるでしょう。異なる価値観と出会うことで、いつの間にか凝り固まった価値観をメンテナンスできるのです。

過去の知見に触れてセルフメンテナンスする

gettyimages (28487)

五感をメンテナンスするには、芸術や文学に親しむことです。ただ、いまいち自分が好きなテイストを把握できない人は多いのではないでしょうか?まずは、誰もが知っている有名作品から、過去の知見に触れましょう。絵画や彫刻なら、「これは何々派だな」とピンとくるようになればしめたものです。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

生まれながらの弱々しさが起業に役立った。<高橋晋平・おもちゃクリエーター/株式会社ウサギ代表>

累計335万個以上売り上げた玩具「∞(むげん)プチプチ」の生みの親であり、現在は株式会社ウサギ代表・おもちゃクリエイターの高橋晋平さん。一般的な起業家のイメージとは少し違うかもしれません。人生を楽しく、おもしろく生きていくコツはあるのでしょうか?
〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

〈はなわ〉大ブレイクの裏側に大物ミュージシャンとの共演が!そして佐賀への感謝

2003年、地元への愛と自虐を込めた歌『佐賀県』でブレイク。近年は柔道に奮闘する3兄弟を育てる姿もお茶の間で人気の芸人はなわさん。さらに妻の誕生日に贈った歌『お義父さん』をライブで披露した映像は感動を呼び、公開からわずか20日間で100万回再生を突破。ベストファーザー賞も受賞しました。世間の注目を集め、惹きつける「はなわ家族」を育んだ独特な子育て術とは?
元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

元「あいのり」のクロちゃんがお金のトレーニングジムに通い 始めた理由。NY で話題のファイナンスジムってなに?

「ファイナンスジム」って、あなたは知っていますか? NY では人気上昇中らしいのです。
〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

〈是永瞳〉ドラマ「ハゲタカ」出演中。『第1回ミス美しい20代コンテスト』初代グランプリの金銭感覚

ドラマ「ハゲタカ」などで活躍中の新進女優・是永瞳さん。オスカープロモーション主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを獲得し、芸能デビューを果たしました。10代で活動を始める芸能人が多いなかでは、スロースタートかもしれません。女優を志したきっかけや夢を聞きました。
〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

〈草刈民代〉キャリア35年のバレエを完全引退。女優道をまい進する彼女が見出した試行錯誤の人生とは…

8歳の頃にバレエを習い始め、10代半ばでプロの道へ。日本で最も歴史ある全国舞踊コンクールのバレエ部門で第1位になるなど、まさに日本を代表するバレリーナとなった草刈さん。1996年、映画『Shall weダンス?』のヒロインに抜擢されると女優としても有名に。日本中に空前の社交ダンスブームを巻き起こしました。その後もバレエ界の第一線で活躍したのちに43歳で引退。新たなキャリアを築き上げています。常に自分を追い込み、磨き続けてきた彼女の人生観とは一体?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しらとはる しらとはる