2019年1月13日 更新

セルフメンテナンスで心も体も健康に!ストレス耐性を高める方法

心身のバランスが崩れているのに、本人は気がついていないというケースはよくあります。セルフメンテナンスを継続して、ベストなコンディションを保ちましょう。すぐにはじめられるセルフメンテナンスの方法を3つ紹介します。

2019.1.13

2019.1.13

グルーミングはセルフメンテナンスの基本

gettyimages (28490)

グルーミングとは、動物でいうと毛づくろいのことです。自らを毛づくろいする行為を「セルフグルーミング」、おたがいを毛づくろいする行為を「ソーシャルグルーミング」といいます。人間にとってのグルーミングは、単に身だしなみを整えるだけでなく、動物的本能をおろそかにしていないかをチェックする基準です。
病気やケガで弱った動物は、セルフグルーミングをしなくなります。人間も、うつ状態になると身だしなみにかまわなくなり、まるで弱った猫のように、セルフグルーミングができなくなります。お風呂すら入りたくないときは、まず心の疲れを自覚してください。
自分のグルーミングができないときは、ソーシャルグルーミングが必要です。マッサージやエステで、人の手のぬくもりを感じましょう。介護施設では、訪問サービスに散髪してもらうと、無表情だった入居者が笑顔を取り戻すことがよく知られています。
動物は、おたがいをグルーミングし合うことで愛情や信頼関係を築きます。人間も、群れで生きる社会的な生きものです。1945年、食事や医療に問題がないのに、死亡率が9割というボルチモアの児童養護施設がありました。原因は、当時流行っていた「スキンシップを徹底的に排除した最新の育児方法」です。声がけや抱っこをされない赤ん坊たちのストレスが、生命力の低下につながりました。

異なる価値観と出会うことでセルフメンテナンスする

gettyimages (28488)

いくら休養しても元気にならなかったのに、外出したら元気になった経験はありませんか?体力の回復には睡眠が一番ですが、気力の回復には新しい刺激が一番。おすすめの刺激は、まったく異なる価値観と出会うことです。たとえば、SNSを現実の交流に発展させてみては?
SNSを見るだけの人と、交流に発展させる人には、「イメージのギャップに向き合う」という体験の差があります。実際にオフ会やイベントに参加してみましょう。
憧れのインスタグラマーが平凡でガッカリするかもしれませんし、ホッとするかもしれません。無二の親友が見つかることもあります。何とかマニア、オタク、意識高い系といったひとくくりの思い込みも解除されるでしょう。異なる価値観と出会うことで、いつの間にか凝り固まった価値観をメンテナンスできるのです。

過去の知見に触れてセルフメンテナンスする

gettyimages (28487)

五感をメンテナンスするには、芸術や文学に親しむことです。ただ、いまいち自分が好きなテイストを把握できない人は多いのではないでしょうか?まずは、誰もが知っている有名作品から、過去の知見に触れましょう。絵画や彫刻なら、「これは何々派だな」とピンとくるようになればしめたものです。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層と一般人の暮らし決定的な違いとは|衣食住別に紹介 

富裕層の暮らしと一般人の暮らしには、多くの相違点があります。これは行動の理由に違いがあるためですが、今回は衣食住でどんな違いがあるのかをみていきます。
伝えたと伝わること

伝えたと伝わること

僕はクラシック音楽が好きで、50年近く前の中学生の時から、LPやCDのコレクターです。また機会があればコンサートにもよく行きます。 外国から来日する有名音楽家やオーケストラは、チケットが高額なので、日本の音楽家中心に行きます。
富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層は休日でもダラダラしない?サザエさん症候群と無縁の過ごし方

富裕層の休日の過ごし方には、いくつか共通のスタイルが見られます。休日の終わりは、いわゆる「サザエさん症候群」に悩まされる一般ビジネスパーソンも少なくないですが、富裕層には無縁です。富裕層に近付きたければ、彼らの休日の過ごし方を真似るのも一手ですね。
Uberがお手本?高齢者ドライバーが送迎してくれる「ささえ合い交通」

Uberがお手本?高齢者ドライバーが送迎してくれる「ささえ合い交通」

高齢者ドライバーによる痛ましい死亡事故が起きて運転免許証の自主返納が話題になっていますが、京都府京丹後市には高齢者ドライバーが高齢者をマイカーに乗せて送迎する「ささえ合い交通」があります。電話で依頼でき現金払い可のアナログなUberです。
経済 |
自宅で仕事がはかどる!在宅ワークを快適にする家具の選び方

自宅で仕事がはかどる!在宅ワークを快適にする家具の選び方

働き方改革で在宅勤務を命じられたら、あなたは自宅の中のどこで仕事をしますか? その環境は、自分の健康を守るためにも大事です。「在宅勤務用」の机やいすが売られていますが、仕事をするための家具はどんな点に気をつけて選べばいいのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

白戸 春 白戸 春